スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の工面でUAE そしてレコメンNo.1のあの国へ

Posted by 王子(ouji) on 03.2014 ドバイからイラン 0 comments 0 trackback
2014年3月3日

昨日夜にヨルダンを出発。
無駄に乗り換えをしてUAEのドバイに到着しました。

ドバイは乗り換えで何度か来てますが、入国するのは初めてです。

早朝ドバイに到着。

出国のパスポートコントロールは隣国からの出稼ぎの方々でかなりの人。
空港職員も朝なのにぐったりモード。

やっと自分の順がきてスタッフと話を。
スタッフ「朝から凄い人で参った・・・」
俺「大変そうだね。」
そして写真を取られパスポートにスタンプを。

俺「Have a good day!」
スタッフ「You too!」

そして今回の旅13ヶ国目

UAEアラブ首長国連邦

ドバイと言えば皆さんご存知でしょう。
アラブの石油王など世界のセレブを魅了する、金があったら楽しい国。

今の俺には縁のない国です・・・。

なぜこの国に来たかって?

金の為さ!

ネパールのATMでミスり、2つの銀行のキャッシュカードが止まり、金の問題が発生していた。

手持ちの日本円とドルでは旅を続けるのは到底無理。
クレジットカードのキャッシング枠も上げたけど、10万しかUPしなくて、いざという時の為に取っておきたい。

そして頼みの綱のT/C(トラベラーズチェック)が中東では全く使えなかったのである。

でもドバイなら換金できる。

残りのT/Cを全てドバイで金に替える作戦の為、ドバイの地に足を着けた。

早速両替所へ。

100ドルのT/Cで2%の手数料が取られ98ドルに。
手数料が2%だけなんてありがたい。
俺は円高の時にT/Cを購入しているので、100ドルT/Cで手数料を引かれても約1600円の得になる。(現レート計算で。)

あの円高の時に出発しておいてよかった。

なのでありったけのT/Cをドル紙幣に替えてもらいました。
あと10ドルだけUAEの通貨に。

これでなんとか残りの約3ヶ月をやりくりできそうです。

ドバイでの目的終了。

ドバイ観光と行きたい所ですが、俺はドバイにほど近いシャルージャ空港から12時にフライトがあります。
ってか眠いので空港のベンチで小1時間休憩。

IMG_0906_20140319064711b14.jpg
7時過ぎに起きてメトロでユニオンまで行って(2.5AED 約69円)、1番出口の前のバス停からシャルージャ行きのバスに乗り替えます。(7AED 約193円)

メトロもバスもドバイで使える共通のパスカードで移動できます。

ヨルダンで会ったダイチ君にカードをいただいてました。

それにちょっとだけチャージして。10AED(276円)

無事シャルージャのジェネラル・マーケット前のバスステーション(歩き方ではタクシーステーションと書いてあります)へ到着。
運がいいことにエアポートバスが発着するターミナルでした。

IMG_0908.jpg
ここからシャルージャ空港行きのバスに乗り換えます。ここでは現金のみの支払い。
バスに乗る時に払います。エアポートまで5AED。(約138円)

IMG_0910_20140319064653029.jpg
ジェネラル・マーケット前のタクシーステーションはこんな感じです。

IMG_0911_20140319064648bc3.jpg
そして無事シャルージャ空港へ。

空港からメトロ➡バス➡バスの乗り換えで約2時間の道のり。

うーん・・・お金がある方はタクシーをオススメします。

タクシーだとドバイからシャルージャまでが約30分とか。(苦笑)

余裕を持っての移動だったので、朝ご飯が食べられるくらいの時間が。
シャルージャ空港内のマックへ。

久々のマック!

IMG_0913.jpg
朝マックでソーセージマフィンとイモとコーヒー。
朝マック16AED。(442円)
多分空港価格だと思うけど。
でもほぼ日本と変わりません。

IMG_0914.jpg
マックの様子も日本と一緒。

IMG_0916.jpg
そしてチェックイン。

IMG_0917.jpg
今日はアラブの格安航空エアアラビアで移動です。

IMG_0921_201403190647370d9.jpg

私はどこへ飛ぶのでしょうか?

つーかドバイ滞在たったの6時間くらい!!(笑)

まあメトロから世界一高いビルも見られたし、マックで飯も食えたから良しとしよう。
ってか最大の目的のT/C換金ができたのだから。

IMG_0929_20140319064736ecc.jpg
エアアラビアでついた所はこちら。

一昨年から旅を始めて、出会う旅人から一番のレコメンを頂いた国。

発表します。
その国はなんと

イラン!!

VISA取得が面倒とか噂があったけど、空路で行くとアライバルが取れるとのことで(15日間有効)、この旅で面倒なことが大嫌いになったの俺は勿論空路を選ぶことにしました。

空港のパスポートコントロール前に小さなVISAブースがあります。
そこでパスポートを渡して隣の部屋でインシュアランスの手続き。このインシュアランスって何の意味があるんだろう?
インシュアランス代16ドル。(1623円)

そしてVISAブースの隣でVISA代を支払います。
イラン・アライバルVISA代55ドル。(5580円)

そこからなんと約1時間以上待つことに・・・。

IMG_0935_20140319164721f3e.jpg
シャルージャの空港でお金を使い切りたく、買っておいたドーナツをいただくことに。
クリーム少ない!

そしてやっとの思いでVISAをGET!!

IMG_0934_201403191647206a9.jpg
パスポートコントロールで談笑。
無事通過しました。

この旅14ヶ国目

イラン

イランってあのイラン?

この旅で沢山の方からイランの情報をいただきました。

イランに行ったことある人が口々に言う言葉。

「イラン面白い。」

「人が良い。」

「とにかく今行くべき。」

これが一人や二人の話では無くかなり多くの人がイランを勧めてきました。

この旅はとにかく自由。
レコメンされたところは絶対に行きたい!

なので2011年の旅立ちの時には全く頭に無かったイランへやってくることになりました。

イランと言えばイランイラク戦争。
そんなことしか知りません。

どんな国なのか、自分の肌で感じたいと思います。

到着したシーラーズの空港はなんだかさびれた地方空港。

そうそう、シーラーズ行きの飛行機に乗る時、偶然日本人2名と遭遇。

その二人と市内までタクシーシェアしようと約束していた。

まずは両替。
でも両替所が全く見当たらない。

フラフラ空港内を歩いていたら、ナッツ売りの売り娘達が話しかけて来た。

どうやらこの空港には両替所が無い様子。
そこで売り娘のお姉さんが両替してくれると。

100ドルで250000トマーンに。

イランの通貨がややこしく、通貨単位はイラン・リアル(RIS)。
でもケタが多過ぎて50万リアルから10万リアルとか5万リアルと英語で言うのも面倒な桁数。
そこで日常的にはトマーン(Toman)という0を1つ除いたケタで言うことになっている。

水が1,5リットルで10000リアルなので、トマーンで言い変えると1000トマーンとなる。

因に俺のスマホ為替レートアプリで1000トマーン=41円。

結局他の2人が両替したら俺の分が無くなってしまったとのこと。

市内についたら返すことにしてタクシーでホテルまで向かうことに。

歩き方の通り4万で市内のホテルまで。(164円)それを3人で割るので非常に安い。

ホテルは歩き方にも載っているAnvari Hotelへ。

3ベッドで1泊1部屋50万リアルとのこと。
部屋を見させてもらうとWベッドとシングルベッドだったが、2人がWベッドで大丈夫とのことだったので、その部屋に決めた。

1泊一人166666リアル(683円)

移動続きで疲れていた。
シャワーを浴びて洗濯をして俺は両替に。
近くの両替は閉まっていた。
歩き方に載っている両替所まで歩くとそこはOPENしていた。
店の前には堂々と闇両替が。

お店が2件あって微妙にレートが違う。
しかも俺のスマホアプリのレートとだいぶ違う。
お店の方がレートが良い。

スマホ為替レートだと
100ドル両替で2,492,100リエル。

両替屋レート
100ドル両替で3,110,000リエル。
後日ネットでレートを調べたがアプリとほぼ変わりなかった。

イラン国内レートはどうなっているのだろうか???

夜の街を歩くことに。

IMG_0938_20140319164722d00.jpg
夜はかなり活気があります。

IMG_0941.jpg
ロトフ・アリー・ハーネ・ザンド通り(Kh. Lotf Ali Khan-e Zand)を歩いていると地元の人で賑わうパン屋さんが。

俺もこちらでパンとケーキを購入。
サンドウィッチ用のバゲット型のパン2個と蒸しパンのようなケーキ1つでなんと15000リアル。(61円)激安です!

IMG_0949.jpg
通りはこんな感じ。

IMG_0952_20140319165027fcc.jpg
何を売ってるのかな?と思ったら、なんと壁には鳩が。

IMG_0960.jpg
しかもひよこには色が!?

IMG_0965.jpg
こちらは金魚屋さん。

なんかこの通り面白い。

IMG_0968.jpg
ファストフード屋を発見。

IMG_0970.jpg
店先にバーガーが並んでました。

IMG_0974_20140319165200522.jpg
俺も試してみることに。
魚肉ソーセージ的な具が入ってました。
これで10000リアル(41円)

マジか!?

イラン安過ぎる!!

IMG_0978.jpg
こちらの食堂みたいなレストランにも地元客がわんさか。

どうやらケバブ屋さんのよう。

店員さんが優しい英語で説明してくれました。

今はバーガー食ったばかりなのでまた後でと伝え店を後に。

IMG_0983.jpg
とにかくなんでも売ってます。

IMG_0985.jpg
宿の近くにはなぜかマッチョなポスターが沢山。

IMG_0986.jpg
プロテイン屋がめちゃくちゃ多い。
イランでは肉体改造が流行っているのでしょうか?

IMG_0996_201403191653021be.jpg
こちらはメインの通りのキャリーム・ハーネ・ザンド通り。通称ザンド。

車がメチャメチャ多くて、かなり賑わっています。
この通りには服屋やファストフード店、銀行、映画館とかなり栄えている感じが。

IMG_1004.jpg
路地裏にはペルシア文字の落書き。

結局さっきのケバブ屋さん近くに来たので入ってみることに。

IMG_1006_201403191653057e1.jpg
串を5本頼みました。
ペルシャのナンみたいなパンが付いてきてそれで巻いて食べます。

IMG_1008.jpg
しかも串がレバー。
俺はレバーが大好きなのでメチャ嬉しかった。
しかも半生。
新鮮なんだねー。
これで35000リアル(143円)。

IMG_1009_20140319165424937.jpg

かなりローカルなお店で気に入りました。

ってか食べ物が難点・・・って聞いてたけど、街を歩いてたら食べたいものだらけなんですけど!

イラン初日にして食欲が爆発しそうな予感を感じてしまいました。

明日は早速イランのメイン、中東の3Pと言われている遺跡へ!!

未知の国イランを楽しみます。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング

スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。