スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルアンダマンの村へ そして大晦日!

Posted by 王子(ouji) on 31.2013 インド2回目 0 comments 0 trackback
2013年12月31日

大晦日もやっぱりパロタから。

IMG_3393.jpg
ローカル食堂は今日も大繁盛。

IMG_3392_201401281529129a1.jpg
地元のオジさんも朝はここです。

IMG_3394.jpg
今日もパロッちゃいます!

IMG_3395_2014012815291550c.jpg
あーなんて幸せなんだー。
インドローカル朝食でNo1です。

IMG_3396_20140128152911291.jpg
食後のチャイはウルトラ甘いです。
でも辛いソースの後にこの甘さがいい感じ。

今日は重要な仕事があります。

アンダマン諸島からインド本土に戻るためのチケットを購入せねばなりません。

ポートブレアのチケットセンターやリトルアンダマンから帰ってきたアッちゃんの情報によると、リトルアンダマンのチケットセンターだったらどこのチケットでも購入できるという事だった。

朝9時にチケットセンターはオープンするので、8時くらいに宿を出発した。

朝なので登校する学生がバス停に集まっていた。

IMG_3398_20140128153010ca1.jpg
このこ可愛い。

IMG_3410.jpg
バスが遠くに見えるとみんな列になって並びます。
ミエちゃんも(笑)

IMG_3412_20140128153029fcc.jpg
こちらのバスでチケット売り場に向かいます。

IMG_3414_201401281530199c6.jpg
中はこんな感じ。
登校の学生でイッパイです。

IMG_3428_201401281530241ef.jpg
バスの車掌さんがチケット売り場で降ろしてくれました。
こちらがチケット予約センター。

IMG_3429_20140128153323c8d.jpg
左側にチケット売り場があります。

スタッフにポートブレアからヴィサックまでのチケットについて聞いた所、ここでは取れないとのこと。
でも他の人に聞くとここで取れると言っている。

ここのシニアスタッフが来るまで詳しいことがわからないとのこと。
なので10:30にまた来る事にした。

それまで今夜の大晦日野菜パーティーの為の買い出しを。

チケットセンターからジェティー方面に行くとすぐにいつものマーケットが出てくる。

IMG_3430_20140128153323353.jpg
八百屋も沢山あるので、いろいろ見て回ります。

IMG_3433_201401281533216f0.jpg
大晦日なのにみんな野菜パーティーに向けて真剣です。

IMG_3436_201401281533355a2.jpg
トマトー!!

IMG_3440.jpg
タマネギどれがいいかわからなかったので、このオジさんに選んでもらいました。

IMG_3442.jpg
タマネギー!!

IMG_3443_20140128153451d80.jpg
昨日食べたオクラが絶品だったので、今日は大量に購入です。

IMG_3451_20140128153456598.jpg
ここではヤシジュースも買えます。
2人はこの旅でヤシジュースと中のプルプルココナッツにはまっています。

10:30に再びチケットセンターに言ったけど、結局ここではインド本土に行くためのチケットは購入できなかった。

これは1日でも早くポートブレアに戻ってチケットを確保しないと本土に戻る事ができないかもしれない。

外国人旅行者はポートブレアのメインのチケットオフィスでしか予約できません。

もっとリトルアンダマンでゆっくりしたいところだが、ヴィサック行きんのチケットを取らないと、今度は数日後のコルカタかチェンナイ行きになってしまう・・・。
しかもそれも取れないと飛行機を使うしかなくなる・・・。

ってなわけで、明日の夜の便でポートブレアに戻る事になりました。

アンダマンではチケットに翻弄されています。
チケット問題でうまい事スケジュールが組めない・・・。

とりあえず明日のチケットをゲットして、俺らはこの島のジェティーよりも奥にある村に行く事にした。

ジョージが使っているココナツオイルを製造している、顔がミャンマー人やタイ人に近い先住民の村が気になっていた。

ジョージ曰く更に別のパーミットがいるとかなんとかだったが俺らは顔も近いし問題ないだろうと。

結局捕まえたリクシャーはなんなく村に侵入。

ココナツオイルを求めて住宅地へ。

IMG_3455_201401281534506eb.jpg
するとであった村人がこちら。

IMG_3463_20140128153649700.jpg
確かにインド人とは違う。

IMG_3466_2014012815365284f.jpg
どちらかと言うと東南アジアな顔の作り。

IMG_3464_201401281537107cf.jpg
村はイメージと違って同じような建物が沢山並んでいるアパートみたいな感じ。

IMG_3470_20140128153649401.jpg
リトルアンダマンの中でもこんなに顔が違うんだ。

P1030179.jpg
子供達は興味津々で近付いてきます。

ここの人達は顔つきはアジアですがみんなクリスチャンとの事。

IMG_3476_201401281536542b5.jpg
何のセレモニーなのかわからなかったけど沢山の人が家々を回って賛美歌を歌っていました。

そして家の人にココナツオイルはありますか?って聞きまくっていたら1つの家からココナツオイルが。

IMG_3479_20140128154304b99.jpg
これで200ルピーって言われたけど、さすが京女ミエちゃん、100ルピーに値切ってGet!

IMG_3481_20140128154302b30.jpg
俺も一緒に記念撮影。

ココナツオイルGet!!

IMG_3489_2014012815430112f.jpg
お邪魔しました。

IMG_3492_201401281542534b6.jpg
みんなとちょっとだけ遊べて楽しかったぜー!!


賛美歌と村の様子(動画)。

同じリクシャが止まってくれていたので、それでハットベイのマーケットから往復で150ルピーで収まりました。

IMG_3498_201401281542499ff.jpg
ジャイ子がいた食堂に行くと今日はメニューが違っていた。

IMG_3503_201401281545084ed.jpg
ハットベイのマーケットで購入した本日の主役の野菜達。

IMG_3505_201401281544490ef.jpg
乾杯して寛いでいたらジョージが登場。
ジョージからレーズンとナッツをいただきました。
これをツマミにラムを頂く。
素敵な大晦日です。

そしてメインの野菜をクッキング。

IMG_3514_20140128154456674.jpg
と言っても切って茹でて混ぜるくらいですけど・・・。

IMG_3518.jpg
なんとマヨ登場です。

2013年最後の夕食の献立は!

・野菜のマヨネーズサラダ。

・茹でオクラ

・丸ごとトマト

・丸ごとキャベツ

以上4品でございます!!

・・・(笑)

本当はミエちゃんが用意してくれたソバや餅を頂こうかと思ったんですが、宿の人にキッチンを貸してと頼んでもダメでした。
「日本の伝統的な大晦日の行事なので。」
と、頼んでもダメ。

なので野菜パーティーとあいなりました。

P1030191.jpg
頂きまーす!!

これが思いのほか美味い。

インドでベジ生活はできるけど、生野菜を取る機会は少ない。
なのでフレッシュな野菜達に俺らは大興奮。
ってか正直美味い。

人生で初めてだったなー、大晦日に丸ごとトマトに塩付けて食べて美味い!!って言ったの。

だって日本の正月だったら丸ごとトマト食わねーもんなー。(笑)


貴重な経験です。

飲み過ぎで俺は途中休憩。

そのまま眠りについてしまった。

ふと起きて時計を見るとなんと23:50。

新年まで10分を切った。

俺はイスに座ってぼーっとしていた。
今年1年はどんなだっただろう・・・
去年の年越しはラオスのバンビエン。
そこからまるまる1年旅。
途中2回帰国しなければならなかったけど、こうして1年が経ったんだ。

宿のレストランでカウントダウンが始まった。

俺らもそれに合わせてカウントダウン。

2013年よさらば。

ようこそ2014年!!

今年も俺の旅は続きます。
ヨロシク2014年。

HAPPY NEW YEAR!!



今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング



スポンサーサイト

年末なんだよねー? 島のスローな生活

Posted by 王子(ouji) on 30.2013 インド2回目 0 comments 0 trackback
2013年12月30日

朝起きると真っ先に思うもの。
「今日も早くパロタが食いたい。」

IMG_3329_201401281520157a2.jpg
いつも通りローカル食堂へ。

IMG_3330_20140128151925678.jpg
ここは夫婦でやってる食堂。

IMG_3331_2014012815195629a.jpg
フライパン1個だから3人で同じパロタを頼んでも、一気に出てきません。

IMG_3339_20140128151941503.jpg
でもメチャ美味い。
豆やココナツソースを毎日おかわりするもんだから、いつもよりも豆のスープが多く入ってる。
ココナツの辛いソース(チャットニー。これが最高!)

IMG_3341_20140128151954fb9.jpg
目の前の道に目をやると、長い竹を運ぶ人がいたりしてね。
のどかです。

そう言えばまだここの海を見ていなかった。

今日は運動不足もあるので海で泳ごうと思っていた。

IMG_3342_20140128152059a7b.jpg
こういう小道を歩いて行くと海に続きます。

IMG_3343_2014012815203158b.jpg
そしてこちらがジーナから一番近い海。

IMG_3347.jpg
ずっと続く砂浜でなかなかいい感じ。

俺とミエちゃんは早速水着に着替えて海へ。

波はあるけど遠浅で水遊びするにはちょうど良かった。

泳いで休憩してあっという間に昼の時間に。

せっかくなので宿のレストランで食事をしてみた。

IMG_3350_20140128152151171.jpg
オーダーしたのはフライドライス。
フィッシュで90ルピーだったので頼んだけど、ちょっと魚が生臭いかな。
まあこういう島の飯にしては出て来るのも早かったし食えなくはないので。
他の飯はどうなんだろうか?

その後夕方に再び俺とミエちゃんは海に泳ぎに。

ビーチに着くと笛を拭いたかなり短いボンテージショーツを履いたスペイン人のオッサンが。

彼はポートブレアでも見た事がある、怪しいオジさん。

今回は宿が一緒でちょっとだけ話をしたこともあった。
とにかく外見が過激で俺らの中では

「景樹(カゲキ)センパイ」と言うあだ名がついていた。

景樹センパイは浜辺を歩きながら笛を吹いていた。
いつもの過激なボンテージショーツ1枚のいでたちで。

俺らが泳いでいると、景樹センパイが笛やリュックをビーチに置いている。

すると彼はいつも履いているボンテージパンツを脱ぎ、そのまま海へ!?

俺は距離があったので大丈夫でしたが、ミエちゃんは割と近距離からの景樹センパイの過激シーン(笑)

ってかあのオッサンたぶんミエちゃんに見せつけに言ってるとしか思えない行動。(笑)

ただの変態だな。

とんでもないもの見せられました・・・。


夕食はなんと野菜パーティー!

最近の暴飲暴食がたたって体が大きくなった俺らは、身を引き締める為に野菜パーティーを開催することにした。

IMG_3353_2014012815204234f.jpg
買ってきた野菜を切ってサラダを作っていたが、小さなキュウリを切ると中が真っ赤。

どうやら傷んでいるようす・・・。

IMG_3361_20140128152231adc.jpg
結構中がピンクのキュウリが多かった。
残念。

IMG_3362_2014012815222274e.jpg
それと茹でオクラを。

キュウリのサラダはなんかネバネバもしてきた・・・(苦笑)

IMG_3378_20140128152224176.jpg
そしてトマトにマヨ。

しかもこれキューピーです!

IMG_3380_201401281522361b8.jpg
さすがにこれだけでは足りないので、商店でサモサを。

IMG_3388_20140128152247603.jpg
夜は女性陣は映画を。
散々悩んだ結果今夜は「紅の豚」をロードショーのようです。

俺はスターウォーズ・エピソード4を。

明日はもう大晦日!

そして俺の右耳はいまだ音聞こえません。
うーん手術かなー・・・?


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング




リトル・アンダマンのスローな生活 Little Andaman

Posted by 王子(ouji) on 29.2013 インド2回目 0 comments 0 trackback
2013年12月29日

昨日無事リトルアンダマン島に到着。

部屋は無いけど大き目なテントでの生活がスタート。

IMG_3306_20140128151006165.jpg
部屋はこんな感じ。
扉や壁はございません。(苦笑)

IMG_3308_20140128151001866.jpg
表からはこんな感じ。
大きな布でカーテンを。

そして昨日バザールで買ってきた飾りでデコってみました!

IMG_3309_20140128150959dcd.jpg

勿論HAPPY NEWYEAR!!笑

商店で値切って2つで80ルピーだぜ!!

1日寝て思った事。
このテントかなり快適。
しかもインド史上発の1泊50ルピー。(約100円)

激安!!

年末年始で日本で考えたら普通ホテルとか値上がりするところなのに、ここは全てが安い。
なんて幸せな島なんだ!!

IMG_3310_20140128151006d87.jpg
朝は昨日のパロタを。

IMG_3313_20140128150957fce.jpg
島の子供。

この島はアジア系の顔の人達が居ます。
やっぱりミャンマーやタイに近いからなのでしょうか。
朝から素敵な笑顔ありがとう!

IMG_3314_20140128151101d1d.jpg
自転車になにか乗ってるなと思ったら、ニワトリさん。
これは新年のごちそう?

IMG_3315_20140128151117ce9.jpg
こちらがローカル食堂。

朝は確実に開いてます。

IMG_3316_20140128151114e5d.jpg
チャイは生の牛乳じゃなくて粉ミルク。

IMG_3318_20140128151103147.jpg
かなり甘めです。

IMG_3321_201401281511201df.jpg
朝は沢山の地元の方が朝食やチャイを食べにやってきます。

IMG_3323.jpg

頂きまーす!!

IMG_3324_20140128151348961.jpg
パロタ2枚にオムレツ。
豆とココナツのソースはおかわり自由。
めちゃめちゃ美味いです。

昼過ぎにまたマーケットに行こうと思ったんだけど、バスが全く来ない。
もしかしたら今日が日曜日だから?

IMG_3325_201401281513474c0.jpg
昼はポートブレアで非常食用に買ってきたインスタントのラーメンを食いました。

俺はたまりにたまったこの日記を一気に書きました。
移動が多いと日記が溜まっちゃってねー。(言い訳ですが。苦笑)

あっという間に夜になってしまった。

IMG_3326_20140128151344b5f.jpg
夜音楽を聞きながらパソコンいじくっていたら同じ宿のヨーロピアンから差し入れが。
なにかパーティーでもやってたのかな?
ありがたくいただきました。

そしてそのまま夕食へ。
朝食を食べているいつもの商店は予約をすると晩飯を作ってくれる。

今日は夕方17:30に予約しに行って、19:30くらいにベジターリーなら出せるよということでお願いしておいた。

IMG_3328_20140128151350e36.jpg
イモや大根をつかったオカズ。
それになぜかオムレツ。
でも味は確か。

これで70ルピー。(約140円)

これを考えるとバザールのフィッシュターリーが80ってのはかなりコストパフォーマンスがいい。

いつかまたバザールに食べに行こう。

夜はラムを飲みながら映画を・・・
と思ったらいつの間にか寝てました。

そして相変わらず耳は中耳炎のままです。

右耳ほぼ聞こえません・・・。

そして気付いたのですが、俺太りました(笑)

最近食う量がハンパないなーとは思っていました。
今日カロリーの話になってクッキーの一気食いとか、炭酸ジュースの飲む量が増えたとか、ちょっとカロリーオーバー気味のようです。

ってか運動もしてないしね・・・。

新年に向けて、ちょっと気をつける事にします。

まあ太るほど食べられるなんて喜ばしいことですがね。

日々の食事に感謝して。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング


リトル・アンダマンに到着 Little Andaman

Posted by 王子(ouji) on 28.2013 インド2回目 0 comments 0 trackback
2013年12月28日

ポートブレアからリトルアンダマンへ船で10時間の移動。
シート席は小ゴキ祭りで寝れたもんじゃない。
俺らは甲板に出て満天の星を見ながら眠りについた。

IMG_3149.jpg
周りがざわつく音で目が覚めた。
もう空は明るくなっている。
そしてリトルアンダマン島が目の前に。

IMG_3137_20140128144213d47.jpg
海の男達。

IMG_3140_2014012814423424e.jpg
俺らが寝ていた甲板はこちら。

IMG_3141.jpg
外だったけど俺は寝袋があったので寒過ぎずかいてきでした。

IMG_3151_2014012814430624e.jpg
朝6時前。リトルアンダマンに到着。
朝日と共に上陸。

IMG_3150.jpg
イミグレのオフィスは無く、係の人が外国人のパスポートを回収して、手書きでチェックしていきます。

10時間快適な海の旅でした。
ってか小ゴキ地獄から解放されてよかった。

ジョージに教えてもらったジーナゲストハウスに行くため、一足先にパーミッションチェックを終えた俺らは、他の外国人よりも早くリクシャを捕まえゲストハウスに向け走り出した。

最初のリクシャが300ルピーだったけど、相場を聞いたら150ルピー。
次に止めたリクシャが70ルピーで行くってことだったから即決。

でもそいつのリクシャはノロノロだし、しかも途中のバザールで止まって、ここから先はもっとお金が必要だ、と最初と違う事を言い始める始末。

どうやらこいつは新人で、場所がわかっていなかったようだ。
地元の英語がわかる人に通訳してもらって、トータル150ルピーで行く事になったが、その間に俺らよりも後にパーミッションチェックを終えたツーリストが、ジープで追い抜いて行く・・・。

彼らもジーナに行くって言ってたから、結果ジーナに着いたのは一番最後になってしまった・・・。

ジーナのスタッフに部屋があるか聞いても、一気に着いた客がどれだけ部屋が必要かもわからず、とりあえず開いている部屋をクリーニングして割り当てる様子。

俺らの部屋が確保できるかどうかは疑問・・・。

そこで宿のスタッフが俺らに

「テントだったら確実に用意できるよ。」と。

テント!?

なんでここまで着てテントなんだよ!

でも部屋がないなら仕方が無い。
そのテントやらを見させてもらった。

それがこちら。

IMG_3153.jpg
おや?そんなに悪くないかも。

しかも急いで綺麗にしてくれている。
新しいマットも入れてくれたようで広々している。

IMG_3154.jpg
勿論外から丸見え、ってか外だから勿論なんだけど。
でも夜には電気を通してくれ、蚊帳も張ってくれるとか。
値段交渉して一人50ルピーでいいと。
部屋が開くまでテント生活スタートです!!

IMG_3152.jpg
全部綺麗にしてくれ布を使ってカーテンを作りイスを持ってきてと部屋を作っていたら、ここが意外と快適。

あとは夜に電気と蚊帳を張ってもらえば結構快適空間になるかもだ。

この辺に商店があるかどうか聞いて行ってみたら、ローカルの食堂を発見。

IMG_3157_201401281443215df.jpg
聞けばパロタがあるとな!

IMG_3161_20140128144835ccf.jpg
チャイを頼みパロタ待ち。

IMG_3165.jpg
出来てたパロタがこちら。
オムレツ追加してこれで50ルピーくらい(焼く100円)
豆にココナッツのソースに、これが宿近くにあるなら毎日通います。

IMG_3179.jpg
シャワーを浴びて部屋で(といってもテントでほぼ外ですが。笑)ダラダラしているとドスンドスンと物音が。
見上げるとスタッフがヤシの木に登り、ココナッツを落としている。

IMG_3182.jpg
自然の恵みをそのままいただけるなんて。
素敵なところです。

ってか命綱無しであの高いヤシの木に登れる彼らの身体能力にリスペクト。

IMG_3189.jpg
俺ら最近運動不足。
二人はマットの上でエクササイズを。(笑)

IMG_3195.jpg
街の中心のマーケットに行く事にした。

ジーナからは道1本で行ける。
バスかジープを止めればいい。

IMG_3196_20140128145134955.jpg
近くの八百屋さん。

IMG_3199_2014012814514774c.jpg
バスは来なかったがジープが到着。
マーケットまで一人10ルピー。
ここはジープが活用できそうです。

IMG_3202.jpg
ジープには丁度下校の青年達が。

IMG_3205.jpg
みんな恥ずかしそうにしながらも笑顔で答えてくれます!

IMG_3210.jpg
ジーナから13キロくらい船着場よりに行くとマーケットが。

IMG_3211.jpg
八百屋や商店なども沢山あって、想像以上に快適な島です。

IMG_3212.jpg
こんなTシャツとかね。

IMG_3214_2014012814532609f.jpg
昼過ぎだったので昼食をマーケットで頂こうと思い探していると、リトルアンダマンのジャイ子を発見!

しかもこの子が居るお店のご飯が美味しそう!

味見をさせてもらいここでご飯決定。

IMG_3217_201401281453298a2.jpg
お父さんも気さくで良い人。

IMG_3225_20140128145923d3a.jpg
頂いたのはフィッシュターリー。
具がメチャメチャあって、しかもご飯も美味しい。

IMG_3228_2014012814592132f.jpg
エッグカレーも付いてきて、これでなんと80ルピー!!

激安!!

IMG_3234_20140128145906d88.jpg

コスパはんぱねー。

満腹満足の俺らはバザールをプラプラ。

IMG_3237_2014012814594756d.jpg
お店けっこうあります。

IMG_3239_20140128145927a33.jpg
俺も久々買物を。

IMG_3242_20140128150115610.jpg
現在この辺は道路整備真っ最中。

石を並べて黒い液を撒いて固めています。

IMG_3247_20140128150104aff.jpg
大きな銀行もあるります。
この島便利じゃんかー!

IMG_3249_201401281501116e2.jpg
バスも1時間に1本くらいはありそうな感じ。

3時にワインSHOPが開くらしいので、それまで休憩。

IMG_3251.jpg
ジュースを買った商店のオジさんが、英語で沢山話しかけてくれた。

IMG_3254_2014012815011946d.jpg
そしてワインSHOPへ。OPENです!

IMG_3256_20140128150259793.jpg
ワインSHOP前では酒を求めて島のヤカラ達がわんさか集まっていた。

IMG_3258_20140128150316dba.jpg
オープン直後から皆酒買いまくり。

俺は前日ポートでラムを没収されたので、ここで新しくラムを購入。
島なのに正規料金で安い。

IMG_3259_20140128150259ad8.jpg
こちらがメインのINDIRA BAZAAR。

マイちゃんはここから歩いて帰ると。
俺とミエちゃんはバス待ち。

バスを待っても来ないのでジープに乗る事に。

ジープは客待ちをしている。
その間にバスが到着。

IMG_3263_2014012815031796b.jpg
バスと同時くらいでジープも発車。
どっちが早いかはその時々のタイミングのようです。
ジープ代一人10ルピー。

IMG_3264_20140128150317a1d.jpg
こちらが今回お世話になっているJINA RESORT。

地元の人に聞いても今一番良い宿はJINAとの事。

帰ってきてもまだ蚊帳と電気が準備されていなかった。

IMG_3265_201401281504573fb.jpg
暗くなってきたらロウソクが渡された。

え?これで今夜過ごせってことかな?(苦笑)

IMG_3269_20140128150451671.jpg
そのうち店主が来て電気系をやってくれて無事電気が通った。

ジュージとも再会できて、夜は飲みながらここで語り。

IMG_3297.jpg
ここにしばらく泊まっているフィンド人の男の子が来て、この宿に泊まっていたインド人詐欺師の話をしてくれた。

どうやらこの男の子も円にすると何万かやられているらしい。
しかも宿にいるほとんどの人がこの詐欺師にやられたらしく、iPhoneが盗まれたりお金盗られたりと被害は相当な様子。
宿も宿泊費や飲食代を払ってもらって無いと。

こんなに幸せな島でそんな酷い事が・・・。

これは何かの忠告だなと。

でもとにかくリトルアンダマンに着地できて良かった!

年越しはリトルアンダマンで迎えまーす!!


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング



帰りのチケット取れねー。ポートブレアからリトルアンダマンへ Little Andaman

Posted by 王子(ouji) on 27.2013 インド2回目 0 comments 0 trackback
2013年12月27日

ポートブレアの朝ご飯の定番になったパロタ。
今日もオッチャンに会いに行きます。

IMG_3047_20140128142448c05.jpg
このオッチャン一日中パロタを焼いています。
パロタ職人。

IMG_3050_20140128142453a6b.jpg
パロタの作り方で面白いのが焼いた生地を一度潰します。

IMG_3049.jpg
それでほぐれ易い層になった生地が出来上がるのです。
これは面白いし美味しい。

IMG_3054_201401281424592fe.jpg
今日もこのセットで。

IMG_3059.jpg
食後は男は黙って背中で語るチャイ屋さん。

IMG_3063_20140128142532e46.jpg
なかなか年期の入ったダンディーなチャイ屋のオッチャンでした。

IMG_3064.jpg
毎朝美味しいチャイをありがとう。

昨日の時点では夕方にはスケジュールが出るとのことだったけど、朝に張り出されたりしてないなかーとかすかな期待でチケット売り場に行ってみると、やっぱりまだスケジュールは出てなかった。

ってか1月のスケジュールが27日の朝にも出てないっておかしくねーか???

まあそこはインドなので。

チケット売り場をフラフラしていると目の前にアッちゃん登場。

リトルアンダマンから昨日着いて今日の便でニール島に行くとの事。
ここでリトルアンダマン情報を聞く事に、

どうやらリトルアンダマンではどこのチケットも予約することができるらしい。(この情報がまた俺らの予定を狂わすので会った。)

なのであればとにかくリトルアンダマン行きのチケットをGetして、今夜の出発の夜までにコルカタ行きのスケジュールがわかればそれでチケットをGetすることにしようと。

IMG_3068.jpg
そこで手分けしてチケットカウンターに並ぶ事に。

並んでいると警備員の人になにやらプリントが配られていた。

どこかでみたことあるフォームだなーと見せてもらうとなんとスケジュールだった!!

IMG_3066_2014012814254855f.jpg
やっとスケジュールゲット。

それによると1月7日発のヴィザック行きが一番理想のスケジュールのようだ。

そのチケットは31日にならないと買えないとの事。
であれば今日リトルアンダマンに移動してリトルで31日にチケット予約すればいいことになる。

やっとスケジュールがかたまってきた。
喜びの笑顔です。

IMG_3081.jpg
ガンディーさん経由で宿方面へ。

IMG_3083.jpg
今日もヒンドゥー寺院の前は綺麗な画が。
今日はゾウさんモチーフですな。

俺はみんなと一旦別れてスイーツ屋へ。

IMG_3087_201401281427276f9.jpg
ファロタ食い過ぎたので居はフルーツラッシーを。
これもアイスが入っていて格安の25ルピー。
これ日本にあったら最高なのに。

お昼はみんなでローカル行こうって言っていたので、宿に戻ってルーフトップで無駄に話して遅めのランチを。

IMG_3088_20140128142716662.jpg
今日はゴビ(カリフラワー)を用意しといてねって約束したのに、結局ゴビは作られてなかった。
インド人テキトー。
でもインゲンと紫の野菜のオカズにダル。
そしてこの島一番美味い魚フライを。

IMG_3096.jpg
店主も俺らを覚えてくれて真顔で冗談とかしてくるしまつ。
ってか真顔だから冗談かどうかわからないんだよ。(笑)

IMG_3099.jpg
なんかここまでローカル食えるようになって幸せ。
バンガロール以来ローカル恐怖症になっていたので、きちんと選べばお腹に問題無しということがわかりました。
ストリートフードには気を付けましょう。

IMG_3104_20140128142949e9c.jpg
そのまま街へ。

IMG_3109.jpg
いつもチラシを配っていたセール会場を発見。

IMG_3110_201401281429472ea.jpg
車にみっちり服が。
これ走れないでしょ!

IMG_3112.jpg
中はパンジャビーだらけ。

おれはパンジャビーの値段をしらないのでわからないけど、まあまあ安いみたい。

IMG_3118_201401281431280d6.jpg
インドの女性はほとんどこれを着てるからね。
何枚あっても足りないのでしょう。

まあ買うものはなかったので、俺は今日の船用にゴザを買いに。

どうやら今日乗るアンダマン行きの船は小ゴキが凄くて寝られたもんじゃないとの事。

IMG_3119.jpg
途中の商店のパスタ。
英語だし色凄いし。

無事ゴザをゲットして帰りにスイーツ屋へ。

本日2回目(笑)

IMG_3120_20140128143544460.jpg
マンゴーラッシーを。
これで40ルピー。まあまあかな。

IMG_3123_20140128143142f5c.jpg
ミエちゃんはフルーツラッシーを。
美味しいよねー。
ナイス顔です。

宿に戻って時間までダラダラ会話。
ってか俺らよくしゃべるよねー。

そしてリトルアンダマンに向けて出発。
リクシャを止めて近くのポートに行くと出発は個々ではないとの事。

リクシャと捕まえ直してポートへ。

このポートがかなり新しくてビックリ。

IMG_3124.jpg
待合室もしっかりしてます。因にちょっとした喫茶室的な。

IMG_3126.jpg
時間があったので食堂的な所でチャイとパコラをいただきました。

厳重なセキュリティーを抜けたと思ったらX線で荷物を開けろと。

どうやら船舶へのお酒の持ち込み禁止らしい。
いままで捕まらなかったのはしっかりした施設がなかったからであろう。
泣く泣く酒を出した。
酒の処理は彼らの業務じゃないから自分で外で捨ててこいとのこと。

俺はさっきの喫茶店的なお店のスタッフに酒飲むか?って聞いてあげてきました。

酒は残念だったけどこれで無事乗船。

IMG_3133.jpg
今夜はこの船で移動です。

IMG_3134.jpg
噂通りの小ゴキ天国。

女性陣はNGです。(笑)

甲板に出てみると外に寝床を作っている人達が。

中はボイラーなどで暑いので外の方が気持ちがいいかも。

IMG_3135_20140128143555107.jpg
俺らは船首の甲板に寝床を確保。

俺は買ったゴザを敷いて横になってみると、満点の星空が目に飛び込んできた。

ヤバイ、これかなりの特等席じゃねーの!?

夜中目を覚ますと更に満点の星空。
そこに何個もの流れ星が流れるのでした。

途中となりのヨーロピアンとの場所取り合戦があったものの、素敵な夜の時間を過ごす事ができました。

ってか甲板に寝かせてなんて、日本じゃできないからね。

明日の早朝にはリトルアンダマンに到着です!


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング



 HOME 

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。