スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラビーから海を目指す

Posted by 王子(ouji) on 13.2012 タイ 0 comments 0 trackback
2012年11月13日

早朝タクシーに乗りドンムアンへ。
IMG_4175.jpg

寝不足もあって全員ボケボケ。
気づいたら空港に到着。

まだ朝飯も食ってなかったので、空港内のセブンイレブンでガパオを購入。
IMG_4176.jpg

コンビニ飯と侮る勿れ。
ちゃんとガパオなんですねー。

Air Asiaでクラビーまでひとっ飛び!!
IMG_4182.jpg


下は緑豊かな感じで、ひとまずバンコクさようなら。
IMG_4187.jpg

寝不足なので、機内ではほぼ寝てました。

あっという間にクラビー空港へ到着。
少し南に下っただけで、ムアッとした湿気を帯びた空気。
何となく沖縄チック。

バスに乗りAO-NANGという港まで。
IMG_4191.jpg

AO-NANGまで150バーツ。
IMG_4190.jpg

バスの中はこんな感じ。
IMG_4192.jpg


行き先を言えば近くで降ろしてくれるシステム。
便利です。
どんどん人が降りて少なくなった頃にAO-NANGの港に到着。

船の乗り場はレストランを抜けてこんな感じの所。(わかりずらいよ。笑)
IMG_4199.jpg

ここからTON-SAIというところまで船で渡ります。
IMG_4198.jpg
100バーツ。

IMG_4205.jpg
ここまで来ると既に海は青くなってます。綺麗だなー。

崖むき出しの山々がニョキニョキ。
IMG_4208.jpg

海と山と言うより、海と崖な風景。
これから向かうTON-SAIとRAI-LAYは陸路では行けない岬になっていて、ゆっくりリラックスしたい方にはお勧めのビーチ。楽しみ!!

しばらくするとTON-SAIに到着。
港は無くて砂浜にそのまま船で突っこむスタイル。

まずは宿探し。
やっぱ海に近いところが良いでしょ!って事で、
浜辺を歩きゲストハウスを発見。
コテージが何棟も立ち並んでいて、海までかなり近い立地。

中を見させてもらったら、これがひどいオンボロ。
IMG_4211.jpg

いつもだったらバスして次を探すけど、灼熱の太陽と重いバックパックと移動の疲れで、他のゲストハウスを探す体力も無く、そして大量の蚊の襲撃に堪え兼ねて、ひとまずこのコテージを借りる事に。
床は抜けそうだし、よく見ると屋根の隙間が開いていて、ベッドに蚊帳があって助かった。

1つのコテージで2名までなので、もう一棟借りる事に。
まだ掃除が終わってなかったので、それまで1つのコテージで休憩。
オーガニック屋で購入した蚊除けを噴射し、ベッドの上に腰掛けみんなで団らん。

すると上の方で何やら物音が。

「ギーギー」


ん?

「ギーギー、ドサッ!」

!!!

一同騒然。

ベッドの上の蚊帳に何かが落ちてきた。

一目散に各々逃げる。

ギーギーという音も小さくなり、蚊帳越しに遠目から確認する。

「あ、ネズミだ。笑」

ネズミが上から落ちてきてしまったらしい。

ただ蚊帳越しなのではっきり姿が確認できなかったので、ベッドに上り蚊帳の上から写真を撮ってみた。

IMG_4213 のコピー

ん?様子がおかしい・・・

拡大してみた。
スクリーンショット 2012-11-20 2.24.54


「あ、ヘビだ」

一同絶句。

えー完全にヘビがネズミに絡まって絞めてる最中ですよね?これ。
おとなしくなったんじゃなくて、絞められていたようです・・・
これも自然の摂理か・・・ってオイオイ、
こんなとこで寝られるかボケー!!
そそくさとこの宿を退散。

あー初めてリアルに獲物を狩っているヘビに遭遇しました。
うーん着いた早々洗礼を受けました。

もっと奥の方に宿があるみたいなので、荷物を置いて上っていくと発見。
というか奥の方には商店もあり、宿もしっかりしてました。

これで一安心。

多分ネズミは俺たちに
「ここは泊まらない方がイイよ」って教えてくれたんだなと。
君の死には意味がある。感謝する。

食物連鎖を目の当たりにして、生と死とそこにある意味を見いだすことができました。

自然の教えに感謝。

これが夜中、寝ている時に起きてごらんよ。
本当に何もできないから(笑)

物事には全て意味があります。

この続きはまた今度。
今日はこの辺で。
ではまた。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/10-8af2a263

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。