スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カローからインレイ湖へ

Posted by 王子(ouji) on 27.2013 ミャンマー 0 comments 0 trackback
2013年3月27日

居心地の良いカロー今日はミャンマーの観光地としては有名なインレー湖に向かいます。

朝のバスは7時30分発。

支度をして朝食を。

IMG_4459b.jpg
今日はカロー最後の朝なので、シャンヌードルを注文。
そしたら見事にクリーミーなシャンヌードルが出てきてくれました!!
なんだ、最初からローカルフードにしておけば良かった。
これにバナナが2本とコーヒー。
ここの宿はマジでいいです!!

IMG_4460b.jpg
昨日乗ったのと同じ時間のバスでシュエニャウンという街に向かいます。

IMG_4461b.jpg
バスチケットはパヤーの前のこちらで購入できます。2,500k
当日で大丈夫みたい。
心配であれば、当日の朝に予約をすることをお勧めします。

IMG_4462b.jpg
出発して1時間30分でシュエニャウンに到着。
ガイドブックにあったジャンクションを発見。
ここから乗り換えてインレー湖の街ニャウンシュエに向かいます。

まずはバイタクさんが声を掛けてきます。
2,000kで連れて行くぞと。
それを断りピックアップ乗り場がどこか聞くと目の前のピックアップを案内された。

ピックアップに乗っているお兄さん達に聞くとニャウンシュエまで4,000kって。

なんでバイタクより高いんだよ!!

ガイドブックを開き1,000kで行けるって書いてあるよ。このピックアップ乗り場はどこ?って聞いたら観念したらしく乗り場を教えてくれた。

インレー湖は有名な観光地なのでボッタクリが出始めているようです。皆さん注意してくださいね。

IMG_4463b.jpg
こちらがピックアップ乗り場。

荷物を上に乗せてもらい現地の方と一緒にニャウンシュエに向かいます。1,000k

ニャウンシュエの街の入り口に入域料カウンターがあります。ツーリストはここで5ドルの入域料を払います。

そしてニャウンシュエの街に中に。
すぐにピックアップは止まりました。
みんなぞろぞろ降りて行きます。
俺も降りようとしたら運転手がどこのホテルだい?と。
予約はしていなかったけど安いとナオさんに聞いていたGoodWillHotelに行きたいって言ったら、そこまで乗せてくれました。
ありがとう!。

IMG_4466b.jpg
降り場からすぐ近くにありました。

シャワートイレシェアの部屋が10ドル。
この辺では安い方らしい。
ひとまずここに決めました。

IMG_4722b.jpg
2ベッドで広め。
ファン無し。

他のホテルがどういう感じなのかリサーチに。

まずは近いところにある立派なホテル
フーピンホテルでシングルを確認すると70ドルとか。高いー!!

その次はガイドブックにも載っているジプシーインへ。ここはツインでシャワー付き15ドル。

旅の人にお勧めされたゴールドスターホテルはシャワー付きテレビ付き15ドル

安い所の相場はそんな感じでした。
(2013年3月27日現在)

5ドルの差は大きいので、共同のシャワートイレが1つなのは気になりますがGoodWillにお世話になります。

IMG_4473b.jpg
マーケットに行ってみる事に。

IMG_4475b.jpg
こちらもどこのマーケットとも変わらず。

IMG_4476b.jpg
入り口には花屋さん。
日本語でバラって言うんだよと教えてあげたりダラダラと会話を。
お客さんが来たので退散。

IMG_4477b.jpg
果物屋さんに

IMG_4478b.jpg
服屋さん。
無地のロンジーって無いんだね。

IMG_4479b.jpg
スパイス屋さんと、どこも扱っているのは同じだね。

IMG_4481b.jpg
ミャンマーの女性がみんな持っているのでは?と言うくらい目にする籠。
カラフルで可愛いし意外と丈夫。

ただカローと違うのは土産物屋というか骨董品屋さんが多かった事。
それを見る限りやはりここは観光の街なのだなと。

IMG_4474b.jpg
マーケットの正面の商店でコーヒーを購入。

IMG_4468b.jpg
フラフラと街を歩いているとパン屋さんを発見!!

屋台の一食分くらいの値段だけどパンは試してみたい。

IMG_4469b.jpg
パイは温められています。

IMG_4470b.jpg
食パンから総菜パンまでパン好きにはたまりません!

IMG_4471b.jpg
子供達がお手伝いで選んだパンを袋に入れてくれます。
今は夏休みだもんな。
お手伝い頑張ってね!

今日の戦利品は粉末のコーヒー4種。
スーパーで1個売りしてくれるから、カプチーノとかノーマルコーヒーとか選べました。
全部甘いけどね。

IMG_4464b.jpg
パンはカスタードクリームパンとチキンマヨパン。
共に500k。
クオリティーはまずまず。
チキンマヨパンは久々のマヨなので俺的には上がったな。
コーヒーと共にブレイクタイムです。

今日はやることも無いので、インレイ付近で行きたい所のツアーや方法をリサーチ。
カックーという仏塔が2548塔もある場所に行きたかったけど、ツアーは無く車をチャーターしないと行けないとの事。しかも高い。
今回は断念。

インレー湖の西にインデインという崩れかけた無数の仏塔があるところに行き先を切り替えたが、今は乾期でそこへ行く事は難しいとのこと・・・。
しかも料金がインデインに行くには23,000k。
高過ぎる・・・

本当はシェアできればいいのだけど、運悪く俺は一人でここに来てしまい、街を見ても既にグループってのが多くて誘う事もできず・・・。

宿には現地の人が泊まっていたりと観光客価格に引きずる事もできず・・・

インレイ湖でやることが無くなりました。

ホテルで休憩してベランダから外を見ると目の前にたこ焼き屋が。(たこ焼き屋ではないけど)

IMG_4483b.jpg
見た目は完全にたこ焼き。

IMG_4484b.jpg
お姉さん達が休まずクルクル焼いていました。
小腹も空いていたので試してみる事に。

IMG_4485b.jpg
3個で100k
試しなので6個いただきました。
特性のタレに付けて食べるのだとか。
こちらのスナックですね。

多少脂っこいけど味はなかなか。
お茶と共に頂きました。

結構ここが繁盛店なのか人が増えてきた。
俺は食べ終わっていたので席を譲ろうとしたら、英語で大丈夫だよ座っててって。
3人組みで若い二人は英語のプリントを持っていた。
気になったので話かけてみると英語のプライベートレッスンとの事。

一緒に座りましょうと言われ英語で会話を。
生徒は高校生。
先生は普段はガイドで時間があるときにレッスンを個人的にしているらしい。

インレー湖の事を聞きたかったのでガイドブックを取りに行きいろいろ質問を。

カックーには車のチャーターが必要で、しかも入域料やガイド代などが発生するためかなり高く鳴るとの事。
インデインは当日ボートの人に聞いてみないとわからないなーと。

この人の友人がボート乗りをやっているので、そいつに聞いてみるよと。
結果明日の8時に迎えに来てくれる事に。
こういう出会いがありがたい!

IMG_4486b.jpg
こちらのサラダもご馳走になりました。
揚げせんべいと一緒にいただきまいた。

ありがとう!!

明日の予定が決まったぜ。
まあ普通のインレイ湖ツアーになりそうだけど、せっかくインレイにまで来たのだから行かないのはどうかと。

今回の旅でせっかく来たのだから見たい物は見ように意識が変わった。
ここに来るコストを考えたらここで20ドルくらいなんてことない。

結果16,000kで行ける様子。
4人で割ったら・・・なんて考えません。
俺は今回贅沢に一人でボートを貸し切ってやる!!

夕方シャワーを浴びに1階に降りてシャワールームに行くと先約が・・・
多分15分位は待ったかなー。
シャワールームが1つって結構厳しいな。

宿の人にシャワールームが付いている部屋に明日移動したとしたらいくら?って聞いたら15ドル。
だったらゴールドスターの方が設備が格段に良い。

でもこの5ドルってヤツがこの国だと結構デカい金額。
まあ待てば良い事だし俺はこのまま部屋をキープする事に。

晩飯は近くの屋台へ。
オバちゃんがミャンマーではあり得ないくらい無愛想。
麺を注文しました。

IMG_4487b.jpg
豚の角煮的なデカイ鍋があって、その煮卵といろんな具材をミックスしてくれました。

IMG_4488b.jpg
スープも美味く無愛想だけどお腹は満たされました。500k

そしてシービアーのお店へ。
街をクルクルして探したけど結局宿の近くのメイン通りにありました。

IMG_4489b.jpg
1杯600k

麺だけではちょっとお腹が満腹ってワケにはいかず、昼に行ったパン屋さんへ。

ショーケースにケーキがあったので気になっていた。

IMG_4490b.jpg
今日はチーズケーキを。500k
コーヒーと共に。

食べてみると確かにチーズケーキなんだけど、スポンジの上にクリームが乗っていてそこに普通のチーズが乗っているだけ(笑)

まあマズくはないけど・・・
確かにチーズケーキだけど・・・
って感じでした。

明日はインレイ湖を普通に巡ります(笑)

今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/145-4ee0ad0f

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。