スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしても見たかったモンユワへ

Posted by 王子(ouji) on 31.2013 ミャンマー 2 comments 0 trackback
2013年3月31日

宿の朝ご飯はパンとコーヒー、玉子料理、バナナといたってシンプル。

それをいただき早い時間にモンユワ行きのバスターミナルへ。

IMG_4824b.jpg
こちらがバスターミナル。

宿から歩いて行けます。

IMG_4825b.jpg
こちらがバス会社のデスク。
ここでバスチケットを購入します。
ただ朝の便がほとんど埋まってしまっている・・・

昨日のうちに予約しておけば良かった・・・
でどうにか早いバスが無いかどうか聞くと今出るバスに席の空きがあるとの事。
ラッキー!!

IMG_4826b.jpg
こちらのバスでモンユワへ向かいます。2,000k

IMG_4827b.jpg
チケットはこんな感じ。

IMG_4828b.jpg
このオジちゃんがちょっと日本語が話せていろいろ会話を。
日本人の女性の友達がいるんだって。
チケットの世話もしてくれました。ありがとう!!

いざモンユワに向けて出発。

IMG_4833b.jpg
途中の橋はインワ鉄橋。
雨期と乾期で川幅が大きく変わり流路も一定しないこの国では大きな橋自体が珍しいとのこと。

IMG_4838b.jpg
向こうに見えるのが昔の橋。
今でも使われています。

これを越えるとザガインの街。

丘全体に仏塔が建っていました。
途中カウンムードーパヤーも見えてザガインはこれで来なくてよくなりました(笑)。

IMG_4839b.jpg
途中休憩を入れそして3時間30分でモンユワに到着。
もうお昼でした。
昼飯を食べようかなーと思っていたけどバイタクがわらわら俺に。

もう時間ももったいないから一気に見てしまおうと値段交渉。
5,000kからいっこうに下がりません。
でも5,000kでちゃんと帰って来れるのであれば、今日は時間が無いので折れる事に。

IMG_4840b.jpg
こちらのオジさんのバイクで行く事になりました。が、このオジさんの後ろの席が段ボール。
これはケツが痛いだろう!と思い、ジェスチャーで伝えると周りのバイタクバイクが笑っている。
結局別のバイタクで行く事に。
オジさんごめんね。
どうせ同じ料金ならケツが痛くないバイクを選ぶよ。

IMG_4841b.jpg
サングラスの柄の悪そうな兄ちゃんのバイクに乗り出発!
兄ちゃんはキンマを買いたいとキンマ屋へ。

そして再出発。
まずはタウンボッヂー寺院へ。
IMG_4843b.jpg
見た瞬間にヤラレました。
スゲー建物!!

IMG_4844b.jpg
バイクの兄ちゃんがこっちから撮れと。
名前を入れたかったんだね。

IMG_4847b.jpg
こちらから入ります。
入場料3ドル。
バイタクの兄ちゃんがガイドをやってくれます。
でも思いっきり現地語(笑)

IMG_4851b.jpg
中に入ったらまたビックリ。
スゲー雰囲気いい。

IMG_4852b.jpg
ちょうど昼だったからか自然光が入っていい感じに。

IMG_4855b.jpg
それよりなにより仏像の数がハンパ無い。

IMG_4856b.jpg
壁や柱、どこもかしこも仏像だらけ。
沢山の人がお祈りに来てました。

IMG_4858b.jpg
ヤバくない?小ちゃいのも全部仏像だよ。

IMG_4860b.jpg
みんなお祈り中。

IMG_4864b.jpg
ここには58万体を超える大小様々な仏像が置かれているとの事。

IMG_4867b.jpg
この小ちゃいのが沢山壁にあります。

IMG_4870b.jpg
これ好きな写真。
仏像に吸い込まれそう。

IMG_4872b.jpg
お祈りさせてもらいました。
バイタクの兄ちゃんがカメラマン。

IMG_4873b.jpg
この兄ちゃんと今日は回ります。

IMG_4875b.jpg
外見も内部も圧巻な寺院でした。

IMG_4878b.jpg
やっぱお坊さんと仏像は合うね。
これも好きな写真。

IMG_4881b.jpg
そして外側の写真スポットを教えてくれた。
美しい。

IMG_4887b.jpg
塔の1つ1つにも小さな仏像が沢山並べて置いてあります。

IMG_4896b.jpg
こんなヤツもいたりして。
可愛い(笑)

IMG_4897b.jpg
顔だけ人間だったりして(笑)

IMG_4898b.jpg
とにかく美しい建物です。

敷地内には塔があります。
それに登ってみることに。

塔に登れるのも男性だけ。
女性は登れません。

IMG_4909b.jpg
お爺ちゃんが俺らを撮れと。
見せてあげたら喜んでいました。
こっちの人は本当に撮られ好きだなー。
でも嬉しいです。
良い表情をありがとう。

IMG_4910b.jpg
塔を登って行きます。

IMG_4913b.jpg
登り切るとこんな感じ。
針山のような寺院が見られます。

IMG_4914b.jpg
一番上でちょっと休憩。

ここでバイタクの兄ちゃんとしばし会話。
結婚していて9歳の女の子生後23日の赤ちゃんがいるんだって。
笑顔で家族の話をしてくれました。
こういう話を聞くと値切れなくなる・・・。

IMG_4916b.jpg
こちらが塔の外観。
是非登ってください。

そしてもう1つのどうしても見たい物を見に。
タウンボッヂー寺院から15分位のところにあります。

途中バイタクの兄ちゃんが指差した方にはこちらが。
IMG_4917b.jpg

いたー!!

既にデカ過ぎるー(笑)


バイクで登って行きます。

IMG_4923b.jpg

デケー!!(爆笑)

下の人と比べるとデカさがわかると思います。

レーチョンサチャームニ
高さ115.8m
台座を入れると129、2m
世界を広く見渡して平和と安寧(あんねい)を守る意味が込められている仏像。

IMG_4925b.jpg
勿論一緒に撮ります。

IMG_4929b.jpg
手だけでも凄い大きさ。

IMG_4931b.jpg
中は仏教や仏陀に関する展示が。

IMG_4935b.jpg
でもまだ未完成で33階建ての27階までエレベーターで上がれるようになるとか。

今10階くらいまで階段で行けます。

IMG_4936b.jpg
横にあった小部屋は仏像の袖の部分だそうです。

IMG_4937b.jpg
この絵のヘタさがウケる(笑)

IMG_4938b.jpg
建造中の様子も。
これ作るの大変だろうな。

IMG_4942b.jpg
マンダレーに来たら絶対にこれは見たかった。
これてよかったです。

ここにはまだ他にもデカイのが寝ています。

IMG_4945b.jpg
シュエターリャウン
全長111m、幅10m以上
比較する物が無いからわかるずらいけど。

IMG_4946b.jpg
中はちょいと汚いな。
仏像や仏陀の物語が展示してありました。

IMG_4953b.jpg
外に比べると涼しいので子供達はここで遊んでいます。

IMG_4956b.jpg
因にここは涅槃像の足元です。

IMG_4957b.jpg
途中のパヤーから撮影すると全体が撮れるよってことなのでそちらのパヤーへ。

IMG_4961b.jpg
バッチリ撮れました!!

IMG_4963b.jpg
そして記念撮影までしてくれた。

IMG_4968b.jpg
トイレに行ってから帰ろうとバイタクの兄ちゃんを待っていたら、こんなファンキーな子が(笑)

IMG_4971b.jpg
鉄道が横切ります。

IMG_4973b.jpg
今度は絶対に鉄道で!!

帰りの時間も考えて急ぎ足で回ったけど大満足。
15時にはバスターミナルに到着する事ができました。

バス会社のデスクまでバイタクの兄ちゃんは来てくれてバスのチケットを手配してくれます。
ただここで問題が。
なんと18時までバスがフル・・・

マジか!?

もう一社マンダレー行きのバス会社があるらしくそこで聞いてもらったら17時に数席空きが。
後方の席だったけどここで3時間も足止めくらうよりまし。
チケットを購入してバイタクの兄ちゃんに5,000kを払いバイバイしました。

朝から何も食わずで水もお湯に変わり、途中は現地の人が飲んでいる水かめの水しか飲んでいなかった。
まずはジューズでも、と商店へ。

400kのジュースを飲んで座る所を探すと、商店の兄ちゃん達がこっちに座れと。

ジュースの蓋を見て、
「お前100k当たってるぞ!」と。

え?このドリンク当たりがあるの?
早速商店に持って行ったら100k返ってきた!
ラッキー!!

そこでしばらく兄ちゃん達と雑談。

そろそろ腹が限界なので飯屋でおすすめは?と聞いてそちらへ。

店に入って飯何かある?とジェスチャーと英語で。
でも英語が全く通じない。
身振り手振りをしていると英語の話せる女の子が横に。
何が食べたいの?私が言ってあげると。

注文を待っている間も同じ席に座り英語で会話を。
彼女はマンダレーよりも北のショッピングモールでお店をしているとか。
これからヤンゴンに買い付けに行くんだって。
名前はスウェーティー。
なんて甘い名前だ。

IMG_4977b.jpg
シュエタウンカオスエを。600k

スウィーティーがもし味がダメだったら言ってね。って。
言った所でどうするんだろう?と思ったけどまずまずの味だったので問題なし。

IMG_4978b.jpg
メールを教えてと言われたので連絡先を交換。
ミャンマー語でTAKUJIってこう書くらしい。
スウィーティーは別の所へ消えて行った。

まだまだ暇な俺。
今度はスタッフの男の子を捕まえて現地語で話を。
英語が使えないから適当におうむ返し。
写真を撮ろうとすると隠れちゃう。

IMG_4979b.jpg
こいつはかなりシャイなヤツだなと隠し撮り。
見せたら笑ってました。

このお店が店じまいなのか中のイスを片付け始めた。

バスまでまだ1時間ある・・・

仕方が無いのでさっきの商店でジュースでも買おうと思ったらスウィーティーが声を掛けてきた。
座る所を確保してくれてスウィーティーが通訳しながら現地の方と会話。

いろんな現地の話が聞けて貴重な時間でした。
みんな親切で笑顔で。

あっという間にバスの時間になりました。

スウィーティーにお礼を言いバスへ。

IMG_4980b.jpg
今日は白馬交通でマンダレーまで帰ります。

途中休憩が。
でも飯は食わずトイレだけにしました。

バスに再び乗車し隣に座っていた男の子が話かけてきた。

聞けばドクター。しかも歯科医。
グループで来ていて9人くらい。
彼以外は学生との事。

ミャンマーの話や現代のマンダレーに住む若者の話などなど聞いてみた。
チンロンはやるのか?と聞いたら、僕らは中華系だからやらないと。
へー人種でやるやら無いがあるんだね。

どこで降りるの?と聞かれ、バスターミナルで降りるよと。
そしたら彼が一緒に降りてホテルまで送って行くよと。
せっかくなので甘える事に。

バスを降るとそこには彼のお父さんの車が。
迎えに来てくれたついでに俺を送ってくれるとの事。

車は綺麗でどうやらマンダレーの金持ち層のようでした。

彼とは連絡先を交換しました。
お父さんにお礼を言いホテルに到着。

本当にミャンマーの人は良い人だらけ!!

IMG_4981b.jpg
とにかく喉が渇いたので速攻でシャワーを浴びシービアーを。
今日は2杯飲んでそのまま眠りに。

モンユワはかなりお勧めです。
マンダレーに来たら1Dayトリップで是非。

そして道中のミャンマーの人々に感謝。
オヤスミなさい。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▶ Comment

ブログ読みました。モンユワ よさそうですね、2月にマンダレーへ行くのでモンユワにも2泊するつもりです。
マンダレーの宿が高騰しているようできがかりです。
予約サイトでは$30以上の宿ばかり、到着してから探そうかとも思っています。
マンダレーのそのお友だちと会うことも出来ますか?
2015.01.13 16:52 | URL | さいおうま #Tgsw04fk [edit]
コメントありがとうございます。
久々日記を見て、自分で懐かしいなーって浸っちゃいました。(笑)

モンユワ2泊は羨ましいな。
なんか町の感じもちょっとザワついてる感がイイ感じだったので。
是非楽しんでください。

マンダレーのホテルですが、本来なら予約して行った方が良いです。
ってかミャンマー全土、予約した方がいい時期もあるとのこと。
備えあれば憂い無しですね。

マンダレーで出会った青年ですが、FBで繋がってますがダイレクトに連絡するまででは無いです。
でも連絡すればレス来は来ます。
でも、さいおうまさんもマンダレーで誰かと出会うことでしょう。

いい旅になりますように。

> ブログ読みました。モンユワ よさそうですね、2月にマンダレーへ行くのでモンユワにも2泊するつもりです。
> マンダレーの宿が高騰しているようできがかりです。
> 予約サイトでは$30以上の宿ばかり、到着してから探そうかとも思っています。
> マンダレーのそのお友だちと会うことも出来ますか?
2015.01.13 23:34 | URL | 王子(ouji) #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/149-e310f118

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。