スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドをだんだん実感

Posted by 王子(ouji) on 17.2013 インド 0 comments 0 trackback
2013年5月17日

15日の深夜便から出発して16日の夜にやっとインドはコルカタに到着。
クアラルンプールの空港で偶然マーシャに会い、そしてコルカタのホテルではマーシャと待ち合わせをしていたシンさんと合流。

伝説の宿「パラゴン」に泊まりました。

IMG_6024.jpg
宿には猫ちゃんが沢山。
可愛いけど触れない。
アレルギーだから(苦笑)

IMG_6029.jpg
マーシャとシェアしたお部屋。
写真よりもかなりボロいです・・・。

IMG_6030.jpg
トイレとシャワーはこんな感じ。
トイレのフタはぶっ壊れ、便座もできれば座りたくない感じ。

IMG_6031.jpg
天井は崩れています・・・。

IMG_6033.jpg
コンセント。
通電せず・・・
ってかガムテじゃ無理でしょ。
カメラのバッテリーもiPhoneも充電できず。

この部屋は無理って事になり、シンさんと3人で泊まれる宿が無いか偵察に。

サダルストリートに出るとあちらこちらから声がかかります。
「どこへ行くの?」
「ホテル探してるの?」
「僕のこと覚えてる?」
なんなのココ・・・。

その中の一人が宿を紹介すると一緒についてきた。
何件か部屋を見せてもらったが3ベッドルームはなかなか無いみたい。
200から300ルピーだとダーティーな宿ばかり。
500ルピー以上払うとそこそこな所に泊まれるようです。

IMG_6026.jpg
宿に戻る前にシンさんがチャイを。
本当にインドはいたるところにチャイ屋があるんだね。

IMG_6027.jpg
宿の前の洗濯屋さん。
黄色い壁と窓の緑と洗濯物が雰囲気良し。

IMG_6034.jpg
パラゴンの3人部屋を見せてもらったがここもヒドい状況。
でも1部屋400ルピー。
一人133ルピーくらいなのでとりあえずここに移動する事に。
ここも写真よりかなりヒドいです。

朝ご飯も食べてなかったので3人でメインの通りのとある場所へ。

IMG_6036.jpg
さてここはどこでしょう?

IMG_6037.jpg

正解はMAC!!

インドのMACと言えば「マハラジャマック!!」

マーシャに「マハラジャマックがインドにはありますよ」って言われて、
こんな機会でもないとMACなんて行かないので食べてみる事に。

久々こんなジャンクフード。

IMG_6038.jpg
マハラジャマックにポテトにコーラ。
これで178ルピー。

IMG_6039.jpg
はて、どんな味がするのやら?

IMG_6041.jpg

いただきまーす!!

IMG_6042.jpg
俺も思いっきりかぶりつきました。

味は・・・まあまあ。

どの味を称してマハラジャと呼ぶのかは疑問だけど、ちょっとスパイシーな異国なバーガーでした。

でも久々食うジャンクも美味い物です。
各国マックを食べる人もいるみたいで。
確かに俺もモロッコ行った時、マックアラビアっての食ったなー。
その後に脱水症状になりましたが・・・(苦笑)

腹ごしらえも終えて3人でクソ暑い中を向かったのはこちら。

IMG_6043_20130525192809.jpg
サダルから西へ二本目の大きな通り沿い。

IMG_6044.jpg

その名も「マザーハウス」

生前マザーテレサが活動拠点としていた場所で、彼女自身もこちらに安置されています。

IMG_6046.jpg
まだ時間が早かったので開いていませんでした。
マーシャのポーズはいったい何?(笑)

時間潰しに来た道を戻り休憩できそうな所を探します。

IMG_6049.jpg
途中の水場では沢山の人が水浴びを。
右下のオバちゃんがめちゃめちゃテンション高くて撮れ撮れと。
左上の少年は恥ずかしくて小さなオケで顔を隠していました。

コルカタでは他の水場でも沢山の人が体を洗っていました。
家にフロが無いんだろうな。
でも近所の人がみんなココで体を洗ったりするのは、昔の日本の銭湯みたいでなんだかいいな。

IMG_6051.jpg
ローカルの喫茶店を発見。

IMG_6052.jpg
ラッシーを注文!
シンさんいわくココのは濃いらしい。
俺は現地の初ラッシーだったので美味しく頂きました。
これで20ルピー。たったの40円。ありがたい!

座って寛いでいると地元の少年が絡んできた。
俺らのiPhoneやカメラをいじりたくて仕方ないらしい。

IMG_6056.jpg
マーシャの横に行って俺のサングラスをかけてポーズ!

IMG_6058.jpg
少年の友人も仲間に入りパシャリ。
シンさんクール過ぎるでしょ!

いい時間潰しになって再びマザーハウスへ。

IMG_6061.jpg
まずはマザーに挨拶。

でもここに来たのはマザーに挨拶するだけではありません。
マザーハウスでは7つの施設でのボランティアをする事ができ、その登録をしにここに来たのでした。

毎週月・水・金の15時から登録ができます。
マザーハウスから5分位歩いた「Shishu Bhavan」で説明を受け、ボランティアできる期間と希望の施設をシスターと面談して決めます。(簡単な英語でした)
IMG_6063.jpg
登録までの時間は結構かかるので、時間に余裕を持った方がいいです。

早速明日からマザーの施設で働きます!

帰りは別の道で帰る事に。
そしたら見事に迷いました(笑)

IMG_6065.jpg
とりあえずチャイ屋で休憩。

かなり裏まで入ってきてしまったようで、ここのチャイ屋で観光客がチャイを飲むのは珍しいみたい。
人が集まってきちゃった。

IMG_6066.jpg
その中に赤ちゃんが。
めちゃめちゃ可愛い!!

IMG_6067.jpg
コロッケがモノマネする千昌夫バリに額に黒いホクロがかかれていますが、(この例えも古いですが・・・)
コレはインド式のナザル除け『邪気払い』の印しらしいです。

他のグループにもこっちへ来いよーって誘われましたが、全部に付き合ってたら大変なのでそそくさと退散。

IMG_6070.jpg
途中の縫製屋さん。
広いとは言いがたい作業場で全員がミシンに向かっている姿は圧巻でした。
それにしても全員白タンク!(笑)

やっとメインの通りに出る事ができました。

途中でビーチサンダルの鼻緒が切れて、修理屋を探しながら町を徘徊していましたが、やっと修理屋を発見!

IMG_6071.jpg
鼻緒の交換をしてもらいました。
オッチャンも白タンク。

IMG_6073.jpg
インドでビーサンカスタム!
両方やってもらって30ルピー。安い。

無事宿に到着。

そして夕食へ。
探すのが面倒なのと場所が宿から近いので昨日と同じJojo'sへ。

IMG_6074.jpg
何食っていいのかまだわからず、今日はプレート料理を。
ベジの中華プレート。120ルピー。

これが思いのほか美味しかった。
でも餃子は餃子の形だが味は全く違うもの。
赤いヤツは何が中華なのか全くわからない感じ。
全体的に国を越えたプレートになってました(笑)

宿に帰ってから3人でダーラダーラと。
シンさんとマーシャとじっくり話しをするのは初めてで、
2人が出会った時の話やシンさんの旅の話などなど、2人の掛け合いが夫婦漫才みたいでかなり楽しい時間を過ごせました。

IMG_6078.jpg
今日も天井の無い部屋で就寝です。

だんだんインドにいる実感が出てきたかなー。
チャイとラッシーとマハラジャマックで。(笑)


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング


▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/177-e38279fd

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。