スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カジュラホで絡まれまくり

Posted by 王子(ouji) on 06.2013 インド 0 comments 0 trackback
2013年6月6日

朝5時くらいに目が覚める。
まだカジュラホには着いていない様子。

暑くてあまり眠る事もできなかった。

俺のシートには窓が無いので外の景色は見る事ができない。

別のシートのソウ君はまだ寝ている様子。

2時間遅れで出発したから何時にカジュラホに着くのか全くわからないな。

しばらくぼーっとしていると駅に到着。
どうやらカジュラホに着いたみたいだ。

朝の6時。
1時間遅れの到着。
車内アナウンスが無いので、周りの様子と人に聞いて判断するしかない。

IMG_6906.jpg
ソウ君と共にカジュラホの駅に降り立つ。

無事着いて何より。

早速客引きのリクシャーがわんさか。
値段交渉をして一人50ルピーで街まで。

IMG_6907.jpg
リクシャーだと思ったらトヨタの車。
しかも爆走の反対車線ブッチギリで走る車。

速度メーター見たら100キロ出てるし!

彼らは宿の人間で、駅で人をピックアップして宿に連れて行くシステム。

部屋を見せてもらうと結構いい感じ。

ソウ君と相談して1泊はここに泊まって安い所が他にあったら明日移ろうと。

IMG_6908.jpg
ホテルのヤツらと一緒にチャイを。
ここのチャイはショウガが効いてて美味しかった。5ルピー。

部屋に戻り街探索へ。

IMG_6912.jpg
ソウ君といるからなのか、現地民にメチャメチャ絡まれる。
俺としては嬉しい。

IMG_6914.jpg
俺一人だとインドなのにあまり絡まれないんだよなー。
ソウ君みたいに俺も絡まれてーなー(笑)

IMG_6911_20130616142611.jpg
早速可愛い子供達を。

日本人2人組はシーズンオフのこの街ではかなり目立つ様子。
何処からともなくいろんな人が絡んでくる。

IMG_6915.jpg
この子もずっと一緒に付いてくるからキメ顔でパシャリ。

IMG_6916.jpg
朝からアイス食ってる子供達も。
あーインドの子供は本当に可愛い!!

一人の少年が俺らの散歩に付いてきた。
街の事やアイツは騙してくるから絡むなとかいろいろ情報をくれる。
安い店も紹介してくれたりと親切だが、まあこの子も最終的には何かくれって言ってくるのであろう。

朝ご飯を食べていなかったので、途中でサモサを頂く事に。

IMG_6919.jpg
1個5ルピー2個で10ルピー。安い!!

IMG_6920_20130616142711.jpg
ローカルだらけのこのお店。
メチャ美味いっす。

IMG_6921_20130616142920.jpg
〆にチャイを。
5ルピー。

食ってる間も大人から子供まで沢山のインド人がソウ君に絡んできてた。
夜の飲みの約束を取ろうと皆必死。
奢ってもらいたいんだろうね。

一緒に付いてきた少年の分のチャイとサモサをソウ君と2人で奢ってやった。

でも少年は更に付いてくる。
ローカルの食堂を教えてくれたり、裏道を教えてくれたり。まだ何か欲しいんだな。

結局本が欲しいとお金をせびってくる少年。
俺らはモノやお金を与えるのがイヤなので、そこはハッキリと断る。
さっきサモサとチャイ奢ったじゃんか!

メインの通りに帰ってきたら、道の反対側から日本語で声を掛けてくる人が。

ここまで来たら絡まれるだけ絡まれようと。

IMG_6925.jpg
流暢な日本語を話すオジさんは散髪中。

IMG_6928_20130616142927.jpg
チャイをごちそうするよと1杯奢ってもらうことに。

聞けばこのオジさん日本人と結婚したことがあるらしく、それで日本語がしゃべれるのだと。

一緒に家に来ないか?とのこと。
ここまで来たら巻き込まれてしまえ!

IMG_6932.jpg
メインの通りかr5分10分の村へ。

このオジさんはリッキーさん。
日本人が大好きで、良く日本人を家に招くとの事。

IMG_6933.jpg
リッキーさん宅へ到着。
メチャかわいいお家でした。

IMG_6935.jpg
今日は頭がくらくらするくらいの暑さ。
家に入ると井戸があったので頭から水浴びをさせてもらう事に。

IMG_6937.jpg
メチャメチャ気持ちいいー!!
ソウ君良い笑顔だねー。

IMG_6939.jpg
リッキーさんの部屋に案内されました。

IMG_6942_20130616143146.jpg
庭のレモンを使ったレモンティー。

これがマジで美味い!!

沢山の日本人がここに来ているらしく、情報ノートがありました。
リッキーさんに関して賛否両論いろいろな意見がそこには。

IMG_6943_20130616143401.jpg
どうやらここに呼んでお土産を売っているみたい。
買わなくてもいいらしいが、しばらくお土産攻撃が続く。

IMG_6940.jpg
こちらカーマスートラ。

インドの愛の教科書(笑)

というか強烈な性描写しか印象にありません。
これちょっと欲しかったかも(笑)
でも俺らは旅が長くここで買物をする事はできないと、ハッキリと断りました。

この家はリッキーさんのお母さんと奥さんと子供達が住んでいます。

IMG_6944.jpg
子供達がマジで可愛い!

この家の屋上から見る夕日が素晴らしいとの事で、今日の晩にまた遊びにきなさいとお誘いを。
夕ご飯も一緒に食べないか?と。

悪い人ではなさそうなので、今晩お邪魔する事にしました。

なんだかんだで長い散歩になっちゃった。

宿に帰ってシャワーを浴びてしばし休憩。

そして遅めのランチへ。

昼はクソ暑く、冷房の効いたレストランへGO!

IMG_6958.jpg
俺はチョーメンをいただきました。
45ルピー。

部屋に戻り休憩。
宿のWifiがいい感じだったので日記やら調べものをしているとあっという間に夕方に。

リッキーさん宅へ向かいます。

IMG_6960.jpg
リッキーさんの息子さん。
ヤンチャ息子です。

IMG_6962.jpg
ここが屋上。
夕方で日が落ちてくると幾分涼しく感じられる。

IMG_6963.jpg
まずはレモンティーで。
本当に美味い!

俺らは飯がすぐに出てくるのかと思ったら、何が食べたい?と質問が。

え?これから作るの?

しかもお金取るとか。
お金を取るのはいいけど、それが一人100ルピーとか言われて、それは高過ぎる。

俺らは一人50ルピーしか払えないって言って、それでも何か食べさせてくれるのであれば頂きたいなと話を。
リッキーさんはお酒も飲みたかったらしく、俺らのお金を目当てにしていたみたい。

さすがインド人。

結局50ルピーでエッグカレーを作ってくれる事に。

IMG_6965.jpg
しばらくすると西の空には赤い夕日が。

IMG_6979.jpg
確かにこの屋上はいいな。

その間もリッキーさんはこの布は安いから買わないか?とか売り込みが。
だから何も買えないよ!って諦めてもらいました。

IMG_6989.jpg
子供はそんなことお構いなし。
俺のカメラで遊んだり一緒に撮ったりと。

IMG_6997.jpg
お父さんと一緒に。

IMG_6982.jpg
太陽は徐々に西の空に消えていくのでした。
今日もありがとう。

あまりにお腹が減って、ソウ君はもう動けない状態に。

IMG_7002.jpg
俺も喉が乾いたので近くの商店へ。
インドの女性ってシャイだから好き。
ここのお店女の子だらけ。
みんな可愛いなー!

IMG_7009.jpg
街からちょっと離れた村だけど、観光客の居ない素朴な村。

ジュースを買ってぼーっとしてました。

IMG_7011.jpg
そろそろご飯もできているのでは?
家に帰るとリッキーさんの奥さんがチャパティーを焼いてる所でした。
奥さん綺麗。

IMG_7014.jpg
キッチンがメチャメチャ可愛い!

IMG_7016.jpg
これはスパイスを潰す擂り鉢的なモノ。

IMG_7018.jpg
なんかいいなーこの家。
この家はそのうちゲストハウスにしたいってリッキーさんが。
ホームステイ型のゲストハウスだったら俺的には最高だな。

IMG_7020.jpg
出てきたエッグカレーはこちら。

これが本当の家庭の味。
お腹空きまくってたのでメチャメチャ美味い!

奥さん料理上手!

お母さんが何回もおかわりを持ってきてくれて、大満足でした。
ってか待った甲斐があった。

リッキーさんが
「明日はコロッケ食べるか?」と。
食べたいけどかなりお金が高かったので来れたらね、って事にしました。

カジュラホ初日にして凄い巻き込まれようだったけど、メチャメチャ濃い一日になりました。

出会いと今日の食事に感謝。

帰ってバタンキューな二人でした。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/197-fbd68c4a

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。