スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産 タージマハルへ

Posted by 王子(ouji) on 09.2013 インド 0 comments 0 trackback
2013年6月9日

いよいよTheインドタージマハルへ。


IMG_3365_20130616193035.jpg


南門がオープンする朝8:30に合わせていく事に。
その前に朝食を。
南門近くの食堂で25ルピーブレックファーストを。
パンに玉子とチャイ。
あれ?ガイドブックだとバナナとかもっとイッパイ付いてくるはずなのになー。
でもお得なので許そう。

2階のテラスで行き交う人を見ながらの朝食。
インドもだいぶ慣れたなーと実感。

時間になり水を買ってタージへ。

入り口の門の左手にチケット売り場があります。
外国人750ルピー。高い・・・。

南門をくぐると広場が。
その先に更に門が。
これをくぐると見えてきたのがタージマハル!!

白いっす。

見事っす。

でも写真でみるより迫力が・・・
まあ最近の写真って上手く撮れるからなー。

でも小さい頃から本やテレビで見た事のあるタージが目の前に。
それはやっぱり感動しますよね。

画像が無いのが残念ですが・・・(苦笑)

タージの手前にある噴水に映り込む逆さタージとか一生懸命撮ったんだけどなー・・・(悲)

タージマハルは言わずと知れた大きなお墓。
ムガル定刻第5代小皇帝シャージャハーンの妃ムムターズマハルのお墓です。

見れば見る程シンメトリーな白亜の建造物。
美しい。

タージマハルの中を通ってヤムナー河側へ。
タージマハルの対岸に本来ならば「黒いタージ」シャージャハーンのお墓を建てる予定でした。
是非見てみたかった。
でもそれが無い事により、ここで起きた歴史を感じることができるのかもしれません。

タージはゆっくり見ても小1時間で終了します。

予定よりも早く終わってしまった。

なので2キロくらい歩いた所にあるアーグラー城を目指す事に。

西門から出て綺麗な舗装路を真っすぐ歩くとアーグラー城に着きます。

入ろうとしたら250ルピー払えって。
え?俺チケット持ってるのに?

どうやらADAというインド考古学局に対して払う料金は払っているものの、入場料は別なんだとか。

うーん、250ルピーあったら美味しいものを食べたい・・・ってのが今日の俺の判断。

なのでココは城の周りをパシャリと撮って駅へ向かう事に。(まあ画像はありませんが・・・しばらくこのネタが続きそうです。苦笑)

アーグラー城近くの駅へ。

昨日Getした鉄道チケットのアーグラーからデリーまでの列車はなんとWLだった。

WLとはウェイティングリストの頭文字。

そう、明日の便はまだ確保できてなかったのである。

しかもWLナンバーが112。

俺の前に112人もの人が待っているではありませんか。

でもインドの鉄道はとりあえず予約する人が多いらしく、WLは繰り上げになる事が多いとの事。

駅で確認するとこの時点でWLナンバーが72に。

うーん、コレは明日の朝には席は確保されるのだろうか?

でもされてなくても一か八かで乗ってしまおうと決意。
だってお金は払っているんだから、どっか席が開けば座ってても文句は言わせない。

来た道を帰り南門のオムライスが人気のお店ってところへ。
でも別のメニューをお勧めされたのでそれを。
出てきたのはホットサンド。30ルピー。
それにマンゴージュースを。20ルピー。

昼間になりクソ暑いので宿に戻って休憩。
インドの昼間は大変暑いので動くのはかなり疲れる。

宿のWifiは昨日から調子が悪いらしくまったく繋がらない。

あー暇。

ってなわけでこういう時は洗濯と昼寝を。

夕方になって屋上のレストランへ。
俺の夢だったタージを眺めながらビールでも。
ビールは裏メニューで200ルピーとの事。

200って日本円で約400円ですよ!

やーめた(笑)

しばらくタージを眺めていました。

ここの子供たちの娯楽は夕方屋上でカイトを上げる事。
沢山のカイトが夕焼けの空に舞っていました。

素敵な光景。

さて、晩飯どうしようかなーと散歩がてら東門から南門、西門までをテクテクと。
適当な路地をグルグル回って何か面白い事はないか、美味しいものは無いかと探す。
でもいい感じの食堂が見当たらない。

結局昨日のチョーメン屋さんへ。

ここは子供達でやっているのか子供が沢山います。
近所の子供達もお手伝いなのか買物に来ていて、俺はその子供達にちょっかいを。
自転車の後ろに乗ってみたり、ぼーっとしている子の横に座ってみたり。
しばらくしてチョーメンが出てきたので一緒に食べたり。

宿の途中の商店のヤツとも既に何度か話をしていたのでそこで時間を潰したりと。

あまりに俺がしつこいからインド人からウザがられたりして(笑)

インド人ってこっちから行くと引くんだね。
なんか想像していたのよりみんな良い人。
お金に関してはウザいけど、人はいいんだな。

途中で水とジュースを買って宿へ。

明日の鉄道の席がきになる所ですが、今日はおとなしく就寝です。

ってかアーグラーもクソ暑い!!
ファンを全開にしても熱風しか吹かない・・・。

最近覚えたワザを。

バスタオルを濡らしてそれを掛けて寝ます。
体が濡れたままファンの風に当たると涼しいですよね。
これが効果覿面。

暑くて寝苦しい夜は是非試してみて下さい!



今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング


▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/200-c18f30ef

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。