スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yogaの聖地 リシュケーシュへ

Posted by 王子(ouji) on 11.2013 インド 0 comments 0 trackback
2013年6月11日

ハルドワールからリシュケーシュへ。

IMG_3345_20130616201735.jpg


正直まだカメラの一件から立ち直っていない。
でもクヨクヨしても仕方が無いので先を急ぐ事に。

今日は朝から雨が凄い。
止まないようなら今日一日もここで過ごそうかと考えるくらいの雨だ。

でも昼近くなりだんだん小雨になって来た。

朝昼飯を食べようと街へ。

サモサが食べたかったが、宿の近くには無かった。
大きな通りにでてサモサ発見!

でもなんと1つ10ルピー。あり得ない。

これは観光地価格なのだろうか?
駅の中ですら2個で16ルピーなのに、普通の商店で1個10ルピーとは法外な。
それとも外国人価格なのだろうか・・・。

気を取り直してチャイでも飲もうと路地のチャイ屋へ。
値段を聞くと10ルピー。

ふざけてる。

いままで5ルピーだったのに、これも外国人価格?

さすがにムカついたので、もうバスに乗ってリシュケーシュを目指す事に。

チェックアウト前にバス停で乗り場を確認。
駅前のバスターミナルの駅を背にして右に小屋があったのでそこで聞いてみる。
チケットはバスの中で車掌さんから購入するらしい。
リシュケーシュ行きは20分に1本くらい出ているので、いつ来ても大丈夫な様子。

宿に帰ってチェックアウト。

ハルドワールはリシュケーシュ滞在中にまた来る事にしよう。

IMG_3369.jpg

バスに乗って料金を払う。32ルピー。
細かいお金が無かったので、100ルピーと2ルピーを出す。
すると車掌がチケットに
「お釣り68ルピー」って書いて渡された。

オイオイ、2ルピー払っただろ!

70ルピー返せよ!!

インド人頭良いはずだから・・・。

バスは1時間ちょっとでリシュケーシュのバスターミナルへ到着。

ワッとリクシャードライバーが寄ってくる。
何処へ行くんだ?と。

俺は安く行きたかったのでシェアリクシャーで行きたいと告げる。
シェアのリクシャーを見つけたが、ドラバーが俺は70ルピー払えって。

昨日の事もあって俺は腹の虫の居所が悪かった。
安く乗せろ!と交渉しても70ルピーとしか言わないドライバー。
そして俺が乗ろうとしているのに出発しやがった。

その後ろ姿に

「Fuck!!」

と大声で叫んでしまった。

マジでムカつく。

道はわかってる。
こうなったら歩いてやる!!

俺は河を渡り東へと進路を。
多分5.6キロで目的の橋まで行けるはず。
でもさすがに荷物が思い。

どれくらい歩いただろうか、目の前でインド人がリクシャーに乗ろうとしているではありませんか。

天からの助けだ!

俺はインド人に何処まで行くんだ?シェアしないか?と言うと、彼らは何処かへ行ってしまった。
なんでだろう?
俺ガッツキ過ぎた?(笑)

ドライバーに交渉して一人でのって80ルピー。
日本円で160円。
まあ高いがここは折れよう。

Yogaを始めてから憧れていたリシュケーシュの街。

滞在したかったシヴァナンダアシュラムの横を通り、ラクシュマンジューラ橋の近くで下ろされる。
ここからは徒歩でないと行けない。

IMG_3376_20130616203646.jpg

近くの商店の人に道を聞き、無事ラクシュマンジューラの橋へ。

聖なる河ガンガー。

コルカタから西へバラナシ、そしてリシュケーシュとガンガーを上って来た。

橋を渡り目的のゲストハウスへ。
チェックインしてスタッフに尋ねる。
「俺の友達が居るはずなんだが、どの部屋だろうか?」

教えてもらったドアをノックする。
出て来たのはなんとカンボジアであったスマイルことマユちゃん!

3ヶ月ぶりの再会。

メチャメチャ嬉しい!

旅の友にここで会えるのは最高だ。

午後は彼女が通っているYogaスタジオへ行く事に。

リシュケーシュに到着してすぐにYogaができるなんて最高。

いままでの苦難(っていってもカメラの件だけどね)はここで報われるためだったんだ、と一人納得。

夕方のクラスに一緒に行く事に。

IMG_3375_20130616203441.jpg
自分のヨガマットを持って寺の下にあるYogaスタジオへ。

入ってみるとちょうどいいこじんまりとしたスタジオ。

先生がいらっしゃったので、
「ナマステー」と挨拶。

すると日本語が返ってくるではありませんか!
なんと日本人の先生でした。

早速レッスンが。

オームを唱え、ストレッチ、そして太陽礼拝。

あーこれこれ、これを求めていたんだよ!!

しかもわからないところは日本語で教えてくれるから、英語の苦手な俺でもすぐ理解ができる。

かなり鈍ってしまった体の俺には、ここでYogaの体を取り戻すにはいい環境だと直感でわかった。

しかも先生のアジャストは体にスッと入ってくる。

2時間のレッスンはあっという間に終了。
今の体が知れた事が重要。

ってか本当に鈍ってるなー(苦笑)

1回のレッスンが200ルピー。
でも10回や30回をまとめて購入すれば割引があるとのこと。

明日もくるのでその時に考えさせて下さいと、ひとまず保留にしておきました。

久々再会のマユちゃんとローカル食堂で飯を。
ターリーのチャパティーをお米に変更してもらって60ルピーを50ルピーに値切る。

帰りは路地のチャイ屋さんでお茶。

IMG_3372_20130616203113.jpg

そして宿に返って日本から持ってきたほうじ茶を入れ、ガンガーが見えるベランダで2人で旅の話、ヨガの話など。
久々の再会を楽しみました。

さーココからYoga修行が始まるぞ!!

夢にまで見たYogaの聖地で、ヨギーになってやる!!



今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング



▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/202-0defe63f

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。