スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リシュケシュのシヴァナンダヨガアシュラムへ

Posted by 王子(ouji) on 01.2013 インド 0 comments 0 trackback
2013年7月1日

さー7月の始まりです!
今年ももう半分終了。

旅しててもそうだけど、月日が経つのは早い物です。
一瞬一瞬を大事にしないとな、と改めて思います。

さて今日は早起き成功!!

やっと念願のシバナンダYogaアシュラムに行こうと思います。

支度をして宿を出ようと思ったら、宿のドアの鍵が開いてない・・・

時間は5時前。
この時間にオーナー起こすのも悪いなー・・・
と部屋で悶々としていたらドアの開く音が。
ラッキー!

この隙に外へ。

CIMG0146.jpg
早朝のリシュケシュはまだ人がいません。
野犬が付いてきてちょっと怖かったけど。

ラームジューラの橋までやってきました。
宿から早歩きで30分以上かかったな。

CIMG0147.jpg
朝のガンガーは靄がかかっていて幻想的でした。

CIMG0148.jpg
そう言えばラームジューラの橋は初めてです。
朝だから誰もいない。

CIMG0152.jpg
途中の道では死人のごとく寝ている人が度々。

出てきたメイン通りからシバナンダがどっちかわからなかったので、リクシャースタンドのオジさんに聞きました。
やっとシバナンダアシュラムに到着。
俺の早足でも40分以上はかかるかな。

CIMG0153.jpg
メインの通りの川と反対側の階段を登っていくと、沢山の建物が。

Yogaホールはどこなんだろう?

さまよっていろんな人に聞いてみてもあっちこっち指差すのでわからない。

その時ふと思った、

「Yogaホールはどこですか?」って質問してた!!

全部Yogaの為の施設なだから、みんながあっちゃこっちゃ指差すのは当たり前だった!!

一人のオジさんがこっちじゃなくて、川の方だよって教えてくれた。

川の方の施設に行ってモーニングYogaクラスは何処?って聞いたらやっと正解。

CIMG0157.jpg
ちょっと時間が過ぎていたけど、そーっと入って念願のシヴァナンダ総本山でシヴァナンダYogaです!!

いきなりヘッドスタンドとかやっちゃって、どういう流れなのか掴めてないから、周りの様子を伺いながらアーサナを1つ1つとっていました。

外国人は俺だけ。

他の方はここで修行されている方なのかオジさんがほとんどで、あと若い人が1人だけ。

俺の横のオジさんなんて白髪ヒゲロンゲのサドゥーみたいな人だったりして。

インドでYogaしてるーって実感。

1時間のクラスなのであっという間のシヴァナンダYogaでした。

CIMG0154.jpg
Yogaホールはこんな感じ。

CIMG0155.jpg
外観はこちら。

CIMG0156.jpg
ガンガーが見渡せる素敵なロケーション。
素敵です。

Yogaホールを探していたので、写真を撮ってる暇がなかった。
なので川の反対側へ再度侵入。

CIMG0160.jpg
BHAJAN HALL
お祈りの歌を捧げるところ。

CIMG0165.jpg
最初ここの場所に通されて待ってましたが、ここでYogaアーサナは・・・と思い別を探したんです。
危なかったー。

CIMG0163.jpg
でもここでもワークショップや瞑想などのプログラムが。

CIMG0167.jpg
こちらでは熱心にお祈りしている方がいました。

CIMG0168.jpg

シヴァだけにシヴァ神(関係ないけどね。シヴァナンダヨガとは、スワミ・シバナンダの弟子スワミ・ウ゛ィシュヌ・デウ゛ァナンダが世に伝えた伝統的なヨガの流派です。)

他にもダイニングルーム(ご飯食べるところ)とかここで住み込みでYoga修行している人達の住まいとかあり、大きな施設でした。

メインの通りに戻ります。

CIMG0169.jpg
通りの川側には病院も。
こちらは無料の病院。

沢山のシヴァナンダの施設がここにはあります。
現在は残念なことに住み込み修行希望の外国人の受け入れをしていません。

本当はここに住み込んでYogaの修行と思っていましたが、まあこれもタイミング。

ラームジューラの橋を渡って帰る事にしました。

帰りは川沿いの道をラクシュマンジューラに向けて歩きました。

CIMG0171.jpg
途中あり得ない牛の団体さんに。

CIMG0173.jpg

すげー居るの!

さすがにこの多さはビックリ。

CIMG0174.jpg
みんな向かってきます(笑)

途中学校を発見。

CIMG0176.jpg
学校近くの駄菓子屋では女の子達が買い食いを。
まだ7:30で朝の授業も始まってないだろうに(笑)

俺はYogaと散歩で疲れた体を、朝チャイでも飲んで寛ごうかと思ったら、全くチャイ屋が開いてない・・・。まだ朝早過ぎたらしい。

CIMG0177.jpg
なので宿に戻ってマンゴーかじりました。
自然の甘さが体にしみるー!!

昼近くなって、さすがに朝Yogaで腹が減った。

CIMG0178.jpg
久々腹一杯食べたいなーと思い、ターリーを食べにローカルへ。
ここはリシュに来た当初毎日のように通った所。

CIMG0179.jpg
チャパティーとライスが付くけど、チャパティーをライスに替えてもらって大盛りにしてくれます。
オカズのおかわりくれるし満足!
これで50ルピー(約100円)

お腹いっぱいで宿に戻り、今後のスケジュールやら昼寝やら。
ココから何処へ向かおうかが悩み。

アムリトサルかダラムシャラーか。

ダラムシャラーまではバスで950ルピーだそうです。高い。
ローカルだともっと安いみたいだけど、シーズンオフで毎日出ているか定かではない。

まあとりあえずハリドワールまで出て、アムリトサル行きの鉄道かバスを探す事にしよう。
なんか本当にここから出るのか現実味がないけど、そろそろ動かないとインドさんはデカイから!

夕方のレッスンへ。

CIMG0181.jpg
今日もこの子が出迎えてくれた!
可愛いなーこいつ。

CIMG0184.jpg
ラクシュマンジューラは今日も平和です。

CIMG0185.jpg
ViniでのYogaも明日でラスト。

たっぷりじっくり体をほぐしYogaをしました。

あーこの慣れた環境も明日までかー。

でも北が俺を呼んでいる!!

今日はチョーメン食いたかったけど売り切れ。
なのでラーメン作って食べました。

明日はViniラスト。

しっかりたっぷりYogaします!!


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング


▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/222-c222c2b0

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。