スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェンマイでロイクラトン!

Posted by 王子(ouji) on 28.2012 タイ 0 comments 0 trackback
2012年11月28日

昨日の温泉で完全復活を遂げた王子。

やっと復活だよー、深夜長距離バスはこれからは良いところを選びます。

さて、昨日借りたバイクが24時間なので、前回チェンマイに来た時どうしても行きたかったが見つからなかった寺と、同行しているイダッチに見せたい寺を巡ることに。

早朝バイクで出発。

まずは何年越しになるんだろう、チェンマイの森の瞑想寺「ワットウーモン」へ。
今回は正確な地図を持っていたので、一発で行けました。

IMG_5519.jpg

IMG_5520.jpg
朝のちょっとひんやりした湿った空気がいい雰囲気。
森の道を歩きます。

IMG_5521.jpg
朝なので人もほとんどいない。
なんか気になる仏像さん。

IMG_5523.jpg
ニワトリがコケコッコー!!朝ですな。

IMG_5526.jpg
ここは洞窟になっていて、その中に仏像が安置されています。

IMG_5530_20130523215749.jpg
こんな感じに何個か洞窟の中に通路があります。

一番奥に行ってみると
IMG_5531_20130523215754.jpg
穏やかな表情の仏像が。
気に入りました。

IMG_5533_20130523215758.jpg
軽く目を瞑り瞑想。(たぶん瞑想できてないけど、気分だけね)
そして旅の安全をお祈り。

イダッチがスイッチを発見!

IMG_5536_20130523215756.jpg
素敵です。

ここの洞窟内部には壁画がありました。
IMG_5538.jpg
洞窟内部の階段にもチラホラ残ってます。

IMG_5542.jpg
ここは今度ゆっくりきて、瞑想したいと思います。

バイクの時間もあったので、次のお寺へ。

次の寺は郊外にあり、前に自転車を走らせ行ったところ。

バイクだとあっという間でした。

IMG_5560.jpg
ワット・チャットヨート

IMG_5546_20130523215855.jpg
3体の仏像がお出迎え。

IMG_5553_20130523220223.jpg
少し荒廃したお寺。

前に来た時もなんだかこの荒廃っぷりに惹かれ、長い時間を過ごした覚えがあります。

丁度朝のお祈りだったらしく、寺全体にお経が聞こえます。

IMG_5547.jpg

IMG_5548.jpg
ね、なんかいいでしょ。

IMG_5554_20130523220356.jpg
この寺の周りを歩くだけでもご利益がありそう。

IMG_5555_20130523220401.jpg

お祈りを終えた方達が出てきます。
IMG_5559_20130523220403.jpg
ここお勧めです。

次も俺のお勧めの寺へ。

ワット・チェンマン。
旧市街の北側にあります。

ここは何と言っても
IMG_5561_20130523220358.jpg
象さん!!

IMG_5564.jpg
仏殿をくるりと囲った象さん達。

IMG_5569_20130523220727.jpg
大きな仏殿ではないけど、象さんの存在感が大好きです。
タイっぽいでしょ。

IMG_5572_20130523220731.jpg
花と象さん

IMG_5576_20130523220734.jpg
像の足元に沢山の像(笑)

IMG_5578_20130523220732.jpg
このコミカルな(失礼しました)仏像の手から、

IMG_5579_20130523220734.jpg

象さん仏殿に糸が繋がっています。なにか意味があるんでしょうね。そこまでわからず。知ってる方教えてください。

バイクを返却し、イダッチが泊まっているゲストハウスのレストランで朝飯。
ここのお母さんは日本に住んでいたことがあって、すでにイダッチの母になっていました。

朝粥いただきました。
IMG_5582_20130523221028.jpg
量が多い!でも美味い!!

そしてカオリをお見送り。
IMG_5584_20130523221031.jpg
アユタヤから一先にチェンマイinしたカオリ。
食べることが大好きで、一緒にいろんな物を食べました。
そしておしゃべりも大好きで、沢山の旅話を聞きました。
カオリはこれからバンコクに戻り、インドへ。
出会いに感謝。
俺はインドはもっとあとだから、俺のインド先輩だね。
良い旅を。そしてまた日本で一緒に食べよう!!

カオリを見送り、イダッチと二人っきりに。
男2人だったら思いっきり遊ぶしか無いっしょ!!ってなわけで、宿近くのこちらへ
IMG_5589_20130523221039.jpg
地元の子供に混じって、花火を物色。

今日は火遊びするぜー!!(お姉ちゃんナイスカメラ目線)

IMG_5593_20130523221038.jpg
嵐の前の静けさ。良い夕焼けです。

腹が減っては戦はできぬ
IMG_5599_20130523221040.jpg
近くの食堂でパッタイを。バジル入れてもらいました。美味しいー!!

すっかり日も暮れたので、ピン川のほとりへ。
IMG_5612.jpg
もう既に灯籠流しをしている人が沢山。

IMG_5637_20130523221339.jpg
あの竹の土台にあんなに人が乗って大丈夫なのでしょうか???

IMG_5619.jpg
コムローイも飛んでます。

IMG_5640_20130523221331.jpg
イダッチは灯籠流しをしたことが無かったので、ここでトライ。

竹の現場まで降りてきました。スゲー人。

IMG_5654.jpg
空にはコムローイ、川には灯籠。
チェンマイはこの風景がいいです。

IMG_5659_20130523221329.jpg
流れに乗らない灯籠をおじさんが奥に流してくれてました。
ありがとう、おじさん。

イダッチの灯籠流しを彼のカメラで撮影し、この人ごみを出ようとしたときに、素敵な家族に遭遇。
IMG_5660_20130523221339.jpg
写真をとらせてもらいました。
赤ちゃん可愛い!!

そしたらお母さんが
「子供を連れたままだと川岸まで行けないから、代わりに流してくれないか?」とのこと。
勿論引き受けます。

IMG_5662_20130523221336.jpg
二人の思いを乗せた灯籠を、ピン川に流してきました。
テンキュー!テンキュー!と、素敵な笑顔。
助け合いだよね、こういう時こそ。

IMG_5665_20130523221853.jpg
ピン川では流したり飛ばしたり、爆竹と花火とでスゲー状態に(笑)楽しー!!

IMG_5677_20130523221852.jpg
使命を果たした二人は、ピン川に土手に陣取ってビールで乾杯!!
これが最高に美味かった。

あ、でもまだ僕らには果たさなければならない使命が。
IMG_5685_20130523221856.jpg
花火ー!!

IMG_5689_20130523221857.jpg
川に向けてバシバシロケット発射!!

40連発花火もドーンと発射!!

イダッチなんて、手持ちじゃ無いだろうっていうデカイ花火を発射してました。
わーい火遊び楽しい!!

街が火だらけです(笑)

仕舞いにはホテルからも
IMG_5694.jpg
打ち上げ花火が近い!!音圧ハンパ無い!!!
もう右から左から上から下からドンパチドンパチ。

これも是非体験してみてくださいね。
しかも参加して。

ひとしきり遊び、イダッチがまだ買い物したいということで、ナイトマーケットへGO!!

IMG_5707.jpg
イダッチ物色中。

シンプルな格好が多いイダッチはミサンガなどを購入。

IMG_5711_20130523222125.jpg
隣では「カップ!カップ!」言ってるお兄さんが。
顔が酔ってます(笑)

IMG_5713.jpg
お!聖闘士星矢の1000バーツ発見!これ欲しい。

今日は完全に酒デリック。
どうしてもラムが飲みたくて、繁華街の路上バーに。
IMG_5721_20130523222125.jpg
前にチェックしていて行きたかったんだー。

IMG_5718.jpg
こちらでラムコークを2杯いただきました。1パイ40バーツ。お会計で70バーツにしてくれました。
ありがとうお姉さん!

いい感じに酔った二人は、川に戻り最後の悪あがきを。
IMG_5723_20130523222126.jpg
コムローイを買って、空高く上げてきました。
自分で見ても、良い顔してるねー。

ロイクラトンを最高に満喫しました。

一緒に楽しんだイダッチ。
そして何よりチェンマイの街、人。
ありがとう。

沢山の思いを乗せ、今宵もコムローイは飛んでいきます・・・

このまま朝までドンパチやっていたみたいです。
僕は気持ちよーく就寝です。
お休みなさーい。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加してます。
1日1回"ポチッ"とお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/26-c3ddaa40

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。