スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校終了。そして旅再開!

Posted by 王子(ouji) on 14.2013 インド2回目 0 comments 0 trackback
2013年11月14日

See Academy最終日。

病気でほとんど通う事が出来なかった、インド短期英語留学。

それも今日が最終日になりました。

いつも通り朝から授業です。

IMG_8613_20131118120149eb5.jpg
なんかレンズの大きなサングラスがクラスに落ちてて、クラスメートとふざけて写真。
どう見てもレンズでかくねえか?(笑)

授業の終わりに先生にちょっと時間をもらいました。
「今日で私はアカデミーを卒業するので、みんなと写真撮らせて」と。

IMG_8618.jpg
ベーシックボキャブラリーのナジマ先生とクラスメート。

IMG_8619.jpg
メッセージとか書いてくれて。

IMG_8623_20131118120157015.jpg
なんだかんだいつも声を掛けてくれるサウジアラビア人のナワフと。

IMG_8626_20131118120205bce.jpg
ハートとか作っちゃってね。(苦笑)

IMG_8629_20131118120224fb7.jpg
クラスメートがパシャパシャ撮ってくれてたみたい。

IMG_8631_20131118120243ff2.jpg
マジで短い間だったけど、みんなと出会えて良かったっす。

IMG_8633_20131118120239af9.jpg
モハーと俺。
こいつも賢くイイやつでした。

みんなありがとう!

そして続いてベーシックグランマのクラス。

IMG_8637_20131118120240547.jpg
スラヤ先生とクラスメート。

俺はこのクラスが大好きでした。

特に先生が素敵。

グランマを基礎からやるってのもなかなか機会がないからね。
良い勉強になりました。

その後プライベートレッスンを終えて、俺はある先生の元へ。

IMG_8639_20131118120233faa.jpg
体調が良かった頃にプライベートレッスンを担当していてくれたジェラルド先生。
この先生のレッスンはマジで楽しかった。
質問100個考えてこいとか、新聞を読んでこいとか俺にはハードルの高い宿題が多かったけど、俺の英語レベルをわかってくれて、いつも親切丁寧に教えてくれる。
ジェラルド先生との出会いで、もしかしたら俺は英語を好きになる事ができるかもしれない!なんて思わせてくれた方でした。

先生との出会いに感謝。

学校の方々にお別れを言い、俺は荷造りの為にアパートへ。
サウジアラビア人のサディックとメッセージのやり取りしていたら部屋に遊びに来た。

IMG_8641_20131118120420867.jpg
サディック君はサウジの金持ちの息子。
18歳で車5台所有。
彼女も5人いるとか。(笑)
ふざけた事が大好きな楽しいヤツでした。

大家が不在なので学校の寮を管理している先生にデポジットを返してもらい、そして俺はバスターミナルへ行こうと思っていた。
そしたらサディックが、バスまで時間があるならウチに来いよと。

ありがたい。
バスまで7時間もあって、どうやって時間を潰そうか考えていたのである。

サディックのアパートにはサウジの生徒が沢山住んでいます。

IMG_8643_201311181204218ac.jpg
部屋のベッドで寛ぐ俺ら。

IMG_8645_2013111812042205d.jpg
ナワウも同じアパートでした。

IMG_8648_20131118120426238.jpg
飯食うか?とキッチンでみんなでご飯の準備を。

IMG_8650_20131118120425e89.jpg
マホーもアパートに遊びにきた。

IMG_8652_20131118120652f30.jpg
パンに大量のチーズを挟んだもの。

IMG_8653.jpg
サウジでは有名な果物の砂糖漬けっぽいもの。
血を綺麗にして、精力もつくらし。
後味が干し芋みたいなどんな果物なのか判明せず・・・。でもまあまあ美味い。

IMG_8656.jpg
ナワウが持ってけって。
これだけでかなり重いからいらないって言ってるのに、バッグに入るだろう!って。
ありがたく頂く事に。

IMG_8659_201311181207099c4.jpg
キッチンで他の住人が何か作ってくれてる。

IMG_8667_20131118120712fd7.jpg
サウジアラビアの家庭料理との事。
これが美味しい。

IMG_8669.jpg
彼が作ってくれました。
ごちそうさま!

IMG_8673_20131118120918484.jpg
中東に旅行に行った人が口々に言うのが、彼らのウェルカム精神やホスピタリティーの強さ。

IMG_8685.jpg
彼らは客人をもてなすことが常識で普通の事のようです。それでこちらが喜んでくれるのが嬉しいみたい。
結局俺は夜の9時までゆっくりさせてもらう事ができました。

マジでありがとう!

サウジアラビア行ったら絶対に連絡するぜ。

最寄りからバスに乗ろうと思ったけど来たバスがメッチャ満杯。
まだバスはあるだろうと次のバスを待つが全く来ない。
これではハンピ行きバスに乗り遅れてしまう・・・。

仕方ないからオートリクシャーを止め乗り込む事に。
するとメーターが動いていない・・・。

聞けば21時以降はメーターを使わないとの事。
交渉するとマジェスティックまで300ルピー。

え!?

バスなら16ルピーのところ、300!?

プリペードリクシャでも最寄りまで199ルピーらしく、それに夜料金が上乗せ。

でも乗り遅れるわけにはいかないので、ここは300で行ってもらう事にしました。

あー混んでてもよかったから前のバスに乗っておけば良かった・・・。ちょっと後悔。

IMG_8687.jpg
バスターミナルに着いて3番のバス停に。

IMG_8689_201311181209219b4.jpg
しばらくするとハンピ行きが到着。

俺は売店でパンとクッキーを買ってバスに乗り込みました。

インドで初のスリーパーバス。

かなり快適そうです。

23時定刻通りバスはハンピに向けて出発。

久々の移動。
バス停にいたツーリストを見て、

「旅が始まるんだ!」って気持ちがかなり高ぶりました。

1ヶ月と1週間滞在したバンガロール。
病気だけで終わっちゃったけど、ここで体を治せって事だったんだろうなと。
そして素敵なクラスメートや先生との出会い。
人は一人では生きていけないんだと実感しました。

俺の中で心と思考の変化があった場所。
これから先の人生で、とても大きなターニングポイントであったと振り返ることができる場所であり時間なのかなと、今は感じています。

とにかくその気持ちを大事に、先の旅を続けて行きます。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。


ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング


▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/319-8e748367

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。