スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カトマンからバクタプル、そしてナガルコットへ

Posted by 王子(ouji) on 07.2014 ネパール 0 comments 0 trackback
2014年2月7日

カトマンズ2日目。

今日はやる事があります。
ユカリちゃんのインドビザ取得手続きです。

カトマンズのインドビザセンターは街の北にあります。
歩いていける距離です。

IMG_6560_20140215223335a4b.jpg
途中で朝からネパリーキッズが空手を。

IMG_6563_201402152233374c3.jpg
なんか元気もらっちゃうなー。
しかも空手ってところが。

ビザセンターは混むと聞いていたので早めの7時くらいに到着。
さすがに誰もいませんでした。

ユカリちゃんをビザセンターまで送って、俺は朝ご飯を買いに街へ戻ります。

IMG_6565.jpg
サンドウィッチポイント。

IMG_6567.jpg
パンのサイズと具材を選んでホットサンドを作ってくれます。

ツナとクリームチーズをチョイス。
そしたらツナクリームチーズで1個だと思ったらしく、せっかくなのでホットドッグもお願いした。
途中のチャイ屋でチャイを買って、再びビザセンターへ。

IMG_6568.jpg
戻るとビザセンターには予想通り人が。

OPENは9:30。
中の機械で番号の着いた紙を受け取り順番待ち。
俺らは1番。
前回のインドビザのコピーなどが必要だったみたいで、近くのところに取りに行ったりして、無事ビザ申請を。

このとき偶然にもインドのダラムサラで一緒に法話を聞いていたミドリさんとバッタリ再会。
ビザランでカトマンに今朝着いたとか。

ネパールは偶然がメッチャある。

ミドリさんに別れを告げて、俺らは次の目的地へ。

今日は俺がどうしても行きたかったナガルコットへ。

IMG_6571_201402152234202e8.jpg
バス停まで歩き、バス停のスナック屋でサモサ購入。
ここのサモサがマジ美味かった。

IMG_6572_201402152234223c3.jpg
バスでまずはバクタプルを目指します。25ルピー。激安!

無事世界遺産バクタプルの街へ到着。

IMG_6573_201402152234248ed.jpg
歩いていると仮面を被った人が。

IMG_6574.jpg
聞くと神様で道行く人にお金を貰っていました。

神様って金せびるのかな?(笑)

IMG_6581.jpg
それを見ている冷静な少年達。

バクタプル(ネパール語:भक्तपुर bhaktapur)
カトマンズから東に12キロ、カトマンズ盆地の東端にある古代ネワール人の都市である。
統一マッラ王朝は1484年にバクタプル王国からカトマンズ王国が独立し、さらに、1619年までに、パタン王国が独立して三王国時代に入る。

町の中心広場「ダルバール広場」には55の窓のある旧王宮がある。
これは、ブパティンドラ・マッラ王の建てたもので1769年まで王室一族が居住していた。
現在は国立美術館である。 ムルチョック宮殿に通じる金の門の近くにはタレジュ寺院がある。
この寺院は、タレジュ・バワニ女神に捧げられたものでタレジュ・バワニと生き神クマリの聖堂がある。
寺院へはヒンドゥー教徒しか入れず、生き神の撮影は厳に禁止されている。(Wikipedia調べ)

とにかく路地が魅力なこの街。
まずは路地探検から。

IMG_6586_201402152235229e0.jpg
鮮やかな布を運ぶ婦人たち。

IMG_6587_2014021522352465d.jpg
細い路地を抜けるとちょっとした広場が。

IMG_6592_20140215223527e88.jpg
路地にある自転車の風景。

IMG_6595_20140215223529093.jpg
クルクルまわっていたらとうとう大きな広場に。

IMG_6597_201402152235295b9.jpg
トウマディー広場に到着。

IMG_6600_201402152237175de.jpg
なんかスゲー。
ネパールのこういう雰囲気を見るのが初めてなもので。

ちょっと感動!

IMG_6604.jpg
それにしても路地が良い!

絶賛路地萌え中!!(笑)

IMG_6606.jpg
そしてこちらがダルバール広場。

IMG_6608_20140215223721b9a.jpg
とうとう来ちゃったもんねー!
思いっきり観光客です。

IMG_6613_2014021522372308d.jpg
でも本当にここの建築は素晴らしい。
雰囲気好きです。

IMG_6622_201402152238077be.jpg
お婆ちゃんも好きです。

IMG_6632_20140215223810552.jpg
ってか路地萌えです。

IMG_6634_201402152238114a8.jpg
おじいちゃんは全く笑ってくれませんが・・・。

IMG_6638_2014021522381319a.jpg
日向ぼっこしてるおじいちゃん達。
メチャ可愛い。

IMG_6655_2014021522395378e.jpg
そしたらメチャローカル感満載のモモ屋を発見。

IMG_6657_20140215223954e5b.jpg
ボワーンと湯気から出てきた大量のモモ達。
美味そう!!

IMG_6658_20140215223955928.jpg
モモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモモ萠えー!!(笑)

IMG_6646_20140215223813e79.jpg
早速いただくことに。
ソースをたっぷり入れて、ぱくっとしたら肉汁ジュワーで最高!
美味しく頂きました。
10個で60ルピー。

バクタプルと言えばズーズーダウらしいです。
ここの名物ヨーグルト。
探していたら商店の冷蔵庫に発見!

IMG_6663_2014021522395742a.jpg
ヨーグルト。
ぱくっと食ってみたら・・・ヨーグルトでした。
30ルピー。

お腹も満たされたので、そろそろナガルコットに向かう事に。

IMG_6667_20140215223959d3a.jpg
途中の風景も素敵です。

IMG_6673.jpg
お婆ちゃん。

IMG_6675_201402152243266c1.jpg
陶器乾燥させているのか、スゲー並んでるし。

IMG_6680_20140215224328273.jpg
そして街の北東にあるナガルコット行きのバス乗り場からバスで移動。
45ルピー。

窓から入る太陽の暖かさで寝てしまいました。

気付けばナガルコットに到着。

まずはナガルコットで日本人が絶対に行くであろう、ノリタケコーヒー店へ。
ここはオムライスが評判だとか。

IMG_6683.jpg
でも残念ながら今日はクローズ・・・。

IMG_6687_20140215224331291.jpg
途中のレストランで女の子が日本語で話しかけてくれたので、そこへ行く事に。

IMG_6689_201402152244294e5.jpg
チョーメンと

IMG_6690.jpg
トゥクパを。二つで170ルピー。

ここで今日お世話になるディプの友人のラジュさんへ電話で連絡。
どうやらバクタプルに行っていたらしく、これから帰る所だそうで。

IMG_6697_20140215224433a63.jpg
なので近くのカフェで待ち合わせる事に。

IMG_6692.jpg
ここから素敵な景色が広がっています。

そしたらそこに一人の西洋人と共に、めちゃめちゃ日本人顔のネパリーが。

しかも流暢な日本語で話しかけてきた。
どうやらこの方がディプの友達のラジュさんで一緒にいるのは今ホームステイしているスペイン人とのこと。

一緒に家に遊びにいく事に。

IMG_6700.jpg
この家がメチャメチャ素敵。
暖炉があって真ん中に螺旋階段。
屋上まで。

奥さんは日本人のアイコさんで現在妊娠中。
もともと旅が大好きで、まさか自分がネパール人と結婚して子供を生むとは去年の時点では思ってもみなかったとか。
しかもなんとシヴァナンダファミリー。
これはもう運命です。

IMG_6702_2014021522453974a.jpg
したの階にキッチンがあって、広くて可愛い。

IMG_6705.jpg
なんかここに居るのがウソのよう。
暖炉を囲み、旅の話やナガルコットの話など。

IMG_6710.jpg
ユカリちゃん火おこし頑張って!

IMG_6717.jpg
家に暖炉。最高だなー。

IMG_6718_20140215224545398.jpg
夜になると近くの友人も集まって、暖炉の火でバーベキューが始まりました。

IMG_6728.jpg
串に刺した肉をそのまま炭の上に。
ワイルドです。

水牛の肉って言ってたかな?味付けが良くて美味しかった。

スペイン人のダヴィンチはかなりの日本フリーク。
3、4回日本に来た事があるらしく、今年も日本に行くとか。

ってかコイツがマジ面白い。
簡単に言うとオタク的な。
日本の映画にも詳しいし、ゲームとかマンガとか。

IMG_6739_20140215224659aea.jpg
写真撮るとプリクラスタイルだもんね(笑)

IMG_6740_20140215224701483.jpg
マジウケます!!

さすがに肉だけだとお腹が・・・。

IMG_6743.jpg
そしたら夕飯を頂ける事に。
なんかいろいろ乗っけ盛りなごはん。
凄く美味しかった。

友人達も帰り、そしておれらもおいとますることに。

今日の宿は家から10分くらい歩いたところ。
暗闇をネパリーに案内されながら、彼の音楽プレイヤーの「涙そうそう」を聴きながら。

そして到着したのは可愛い1軒家

IMG_6746.jpg
暗くて外観がわからないけど、中の様子からするとここはかなり面白そうなところだ。

IMG_6748_2014021522473789e.jpg
ってかめちゃめちゃ素敵なんですけど!

IMG_6753.jpg
今日も一日かなり充実したー。

ってかまだカトマン2日目なんだよね?(笑)

広いベッドでゆっくりと就寝です。

ナガルコットといえば雲海。

明日の朝はどうだろうか?


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング



▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/404-7a86140f

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。