スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダルバート、チャイ屋、パタンでほろ酔い。最後にカジノで・・・

Posted by 王子(ouji) on 09.2014 ネパール 0 comments 0 trackback
2014年2月9日

カトマンズを弾丸満喫中です!

今日はカトマンズから近いパタンへ。

その前にカトマンズでの用事を済ます事に。
まずは腹ごしらえ。

IMG_7070.jpg
サンタナ・ポカラのゼンさんレコメンのダルバート屋さんへ。
チェリーの通りをそのまま北に行くとあります。

IMG_7071_201402160223165d5.jpg
こちらの看板が目印。2階へ上がります。

IMG_7073_201402160223225c9.jpg
店内はこんな感じ。

IMG_7074_2014021602232830c.jpg
メニューの表紙にダルバートがデカデカと。

最近ダルバートを頼むとき、ゴートとかマトンを頼んでいたので、今日はチキンをチョイス!

IMG_7076.jpg
盛り方も丁寧なダルバートです。

味は・・・めっちゃ美味いー!!

ユカリちゃんはポカラのお店よりもこっちが好きとの事。
俺はやっぱりポカラの1軒家に軍配だな。
でもこちらもかなり美味しいです。是非。250ルピー(役262円)

カトマンズでの用事はメッセンジャー。

日本を出発する前に仲の良いカップル(現在は夫婦、あと1ヶ月で赤ちゃん誕生!おめでとう)に手紙を託されていた。

二人は俺がこの旅に出る前にネパール旅行をしていた。
そのとき大変お世話になったチャイ屋さんがカトマンズにあるとの事。

写真と地図を頼りにそこへ行く事に。

IMG_7080_2014021602241565c.jpg
ダルバート屋さんからすぐ近くでした。
写真と全く同じ場所。
ただ写真に写っている人がいない。

チャイ屋のオッチャンに聞くと、オーナーはもう変わったとの事。
写真を見せても彼らの事は知らないと。

残念。

IMG_7083_201402160224105c8.jpg
でもせっかくなので食後のチャイをいただくことに。

俺の旅の速度が遅い為に、お店がの人が変わってしまっていた・・・。

松井氏、セイコちゃんごめん。(苦笑)

俺も是非会いたかったなー。二人がお世話になったというチャイ屋さんに。
いつかどこかで会える事を願って。

パタンへ向けて移動です。

IMG_7087_2014021602242319e.jpg
途中道端では何やら儀式が。
ネパリーも見てたりして、珍しいのかな?

IMG_7090.jpg
カトマンズの朝の様子です。

IMG_7092.jpg
道端では沢山の布が飾られ販売。タメル付近は観光客がおおいからねー。

IMG_7093_201402160225485ae.jpg
シティーバスターミナルに到着。

IMG_7094_20140216022556483.jpg
こちらのバスでパタンを目指します。

パタンは頑張れば歩いていける(頑張ればね。笑)距離らしいが、バスが安いのでこれで楽チン行きましょう!

多分30分くらいかなパタンに到着。

パタンと言えばFujiベーカリー!

と言われる程美味いパン屋さんがあるとの事。

IMG_7095_20140216022558a6c.jpg
バスの途中からきちんと看板をチェックしておりました。

アンパンにメロンパン!と思って店に近付くと・・・

IMG_7096_2014021602255695b.jpg
本日クローズとのこと・・・

ショック!!

メチャ楽しみにしていたのにー。
歩き方にも今日が休みなんて書いてなかった。

ってか「歩き方」マジしっかり歩けよ!!

口の中は甘いパンを求めている・・・。

IMG_7099_20140216022558ff3.jpg
なのでパタン入り口近くのベーカリーへ。

IMG_7100.jpg
あー美味そう!


IMG_7101_20140216022646369.jpg
俺はドーナツをチョイス。
大味で大きなドーナツでした。25ルピー(約26円)

IMG_7102_20140216022650c35.jpg
こちらのベーカリーでいただきました。

パタンですが観光客は500ルピー払います。(約525円)
メインの広場ではかなりチェックが入ります。
きちんと払って入りましょう。

IMG_7104.jpg
こちらが入り口。
この先にチケット売り場があります。

IMG_7107.jpg
メインの広場に出る前に、ゴールデンテンプルに入りました。50ルピー(約52円)

IMG_7114_201402160227528e8.jpg
確かにゴールド!

IMG_7133.jpg
なんだか雰囲気のいい場所です。

IMG_7135_20140216022756af3.jpg
時間も良かったのか、格子の陰が廊下に写って素敵です。

IMG_7129.jpg
2階の中では勉強会なのか女性陣が何やら教わっていました。

IMG_7138.jpg
なんかラダックのお寺みたい。

IMG_7143_20140216022921d1e.jpg
この強面オジさんはロウソク職人さん。

IMG_7144_2014021602292400e.jpg
これお気に入り写真。

IMG_7148_201402160229251a8.jpg
こんな猿の像も。ドリアンみたい。

IMG_7149_20140216022928331.jpg
ありがたく頂いておきましょう。(笑)

IMG_7155.jpg
こちらの奇怪な動物か神様かにも手を合わせておきましょう。

IMG_7156_2014021602301638a.jpg
ワー!!(笑)

IMG_7165_201402160230297ff.jpg
見猿言わ猿聞か猿はアジアの国でみたことありますが、これは何猿?

IMG_7168_20140216023031f9a.jpg
ユカリちゃんの世界の扉からこんにちわシリーズ!

IMG_7173_201402160230327d2.jpg
ハイ!こちらも1発。(笑)

IMG_7175_2014021602302778d.jpg
こちらのゴールデンテンプルは革靴では入る事ができません。
窓口のお兄さんが靴をチェックしています。

IMG_7188_20140216023339423.jpg
お次はクンベシュワール寺院。

IMG_7189_2014021602335839b.jpg
何か催し物があるのか、正装した人がチラホラ。
聞いても何かわからない。

IMG_7195_20140216023359232.jpg
世界不思議発見散策モードで。

IMG_7199_20140216023359b39.jpg
なんかいいね。

IMG_7208_2014021602340033f.jpg
久々世界狛犬コレクション。
ってかユルいなー。(笑)

IMG_7215.jpg
途中の名もわからない寺院にて。

IMG_7231_20140216023501e4f.jpg
悪ふざけが楽しくなってきました。

IMG_7234_201402160235027f0.jpg
そしてとうとうメインの広場へ。

IMG_7240.jpg
パタンのダルバール広場です!

IMG_7265.jpg
世界遺産パタン。

IMG_7244_201402160235024da.jpg
入り口付近の商店の屋上がいい感じのアングル。
いやーこれはいいなー。

IMG_7258_201402160235364cf.jpg
近くに可愛い子も!
この子愛嬌が凄く良いです。

パタン
パタンは西暦299年ヴィール・デーヴァ王により設立されたと言われているが、学者たちの定説ではパタンは古代に設立され、発展したとされている。
中世にはマッラ王朝により、さらに拡大された。 多くの伝説を含むいくつかの歴史的記録によれば、パタンはカトマンズ盆地で一番古い都市であるとされている。

パタンは最初、仏教の「ダルマ・チャクラ」(法輪)の形に設計されていた。
パタンの市域の周囲には四つの塚があり、人々のあいだではアショカ王の仏塔として知られている。
伝説によると、インドの王アショカは紀元前250年に娘とともに、カトマンズを訪れ、パタンの周囲に4つ、中心に一つの仏塔を立てたという。
パタンにはさまざまな規模や形の仏教の記念物が1,200以上存在する。

町の最も重要な記念物はパタン・ダルバール広場である。これはユネスコの世界遺産「カトマンズ盆地」の一部として登録されている。(Wikipedia調べ)

IMG_7270_201402160235525f9.jpg
そんなパタンでPhotoシュート遊び。

IMG_7276_20140216023553889.jpg
ユカリの世界の扉からこんにちわシリーズ!(笑)

IMG_7278_20140216023554b26.jpg
しっかり見ると見事な装飾。

IMG_7281.jpg
王宮にはいったら犬が寝ていた。

IMG_7287_20140216023646478.jpg

なので俺も寝てみた。

悪ふざけです。(笑)

IMG_7288.jpg
みんなに笑われました。
ってか笑ってくれないと報われんでしょ!

IMG_7303_20140216023653991.jpg
外から何やら音がするなーと出てみると、同じ帽子(ダカトピ)のオッチャンお兄ちゃん達の行列が!

IMG_7306.jpg
この少年。

IMG_7307.jpg

メチャ近付いてきた。(笑)この子も悪ふざけ。

IMG_7318.jpg
悪ふざけもそこそこに、ネワールの飲み屋へ。
ダルバール広場の隅にあります。
ここ穴場ですよ!

IMG_7325.jpg
こちらのお好み焼きみたいなもの。
目の前で沢山焼かれていました。

IMG_7328.jpg
それに豆の料理。

IMG_7330_20140216023932ea3.jpg
そしてちょっと辛めのモツ煮!

IMG_7331.jpg
お好み焼きに入れていた肉だけ焼いたものも。

これをつまみにロクシーをいただきました。
軽く飲み会です!

いやーロクシーがキツくて。
ほろ酔いです。

IMG_7332_201402160239399de.jpg
休憩しながら水汲み場鑑賞。
いまでもこちらの水を汲んで使っているとか。

IMG_7335.jpg
子供達にはいい遊び場のようです。

IMG_7342.jpg
王宮側のベンチに座るおじいちゃん達。
可愛い。

パタンを満喫です!

そろそろ帰る事に。

IMG_7348_201402160240261cf.jpg
帰り場別の路地を攻めます。
これが正解!
すてきな路地です。

IMG_7359.jpg
炊き出し?じゃないけどなんかみんな待ってる。

IMG_7361_20140216024031e5f.jpg
お腹いっぱいじゃなかったら俺も並ぶのに。

IMG_7364.jpg
お父さん素敵に絡んできてくれました。

IMG_7366_201402160240281bd.jpg
こちらの路地風景もいいなー。好きだなー。

パタンかなり良かったです。
カトマンズから近いのにまた雰囲気ががらっと違っていて。
古き良きが残っている、そんな所でした。

帰りもバスで帰りました。

俺はカトマンズから荷物を送る予定だったので、カトマンズの街でグラスやお茶などを購入。

そして夜はなんとカトマンズの夜の顔を見に。
カトマンズの大きなホテルにはカジノがあります。

そこはフリーでアルコールや食べ物が食えるということ。

タダ飯!!それはいただかなければ。

ネパールの人も沢山来ると言う庶民派カジノへ。

なんだか罵声の賭博場を自でいってる感じの雰囲気。
カジノは写真がダメなので画像はありません。

インドルピーが余っていたので1000ルピーを換金。
ルーレットを見学して、席が空いたので俺もプレイする事に。

席に着いたらドリンクもオーダーできてタダでビールいただきました。

適当にベットしたらいきなり当たっちゃった!

それから数字遊びのように適当に思いついた数字のところにベット。
最初の1発はよかったけど、それからドンドンコインが減っていく・・・。

まあカジノなんてそんなもんだよね。

最初交換した金額はキープ。時間的に最後のベット。
コインも綺麗に無くなったので、これが最後の勝負です。

なんと思いっきり当たった!!

結果1000インドルピー(約1600円)をコインに変えて、2回当たって5050ネパールルピー(約5302円)になって返ってきました。

やったー小1時間で3702円の勝ち!

ネパールでいったらこれは相当豪華な飯が食えるぜ。

勿論今日は俺のおごり。

宿近くのレストランに入ってパスタを注文。
ビールで乾杯。

祝杯は最高!

パスタはまあまあ。

食事を終えて帰り道。
向こうから見覚えのある人が。
なんとディプだった。

ディプはちょっとほろ酔い?
新しく買ったポテルを見てほしいと、タメルからちょっと離れたホテルに案内された。
門番が寝てしまっているらしく出てこない。
でも静かでこじんまりとしていてなんだか良さそうなところだ。
イギリス人のベスと一緒にやるみたいだ。
今度カトマンズに来た時は是非お世話になろう。

飲みに行こうって誘われたけど、さすがに俺らはグロッキー。
またねってバイバイしました。

IMG_7373_2014021602413151d.jpg
帰りにパン屋でしっかりケーキは買いましたがね!

ただどこの段階でかはわからないけど、俺らを蝕むアレになってしまうのであった。

今日もよく食べ、よく飲み、よく動きました。(笑)


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング


▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/406-09cdce4d

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。