スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中東レバノン・ベイルートに上陸

Posted by 王子(ouji) on 11.2014 レバノン 0 comments 0 trackback
2014年2月11日

カトマンズを昨夜出発。ドバイを経由して到着したのは・・・

レバノン!!

という事で堂々の10ヶ国目は
中東レバノンでした。

レバノンってどこ?

レバノン

中東のシリアとイスラエルの間にある、日本でいうと岐阜県くらいの大きさの国。

なんでレバノンだったの?
チケットが安かったから。(笑)
結果荷物で1万UPしたから安くもなかったけど・・・。

ってなワケでドバイからの乗り換えもスムーズに、朝にレバノンはベイルート・ラフィク・ハリリ国際空港に到着。
レバノンはVISA無しでOK。
そのまま入国審査でスタンプが貰えます。

パスポートコントロールのお姉さんに

「何しにきたの?」って質問が。

「観光だよ」って。

彼らはイスラエルスタンプが無いかどうか念入りに調べていました。
勿論俺の新しいパスポートにそんなスタンプございません!

荷物もちゃんと出てきて、空港内の銀行でトラベラーズチェックが使えるかどうか確認。
空港内の銀行は到着ロビーにはなく、出発ロビーにあります。

トラベラーズチェックは使えないとの事。
ベイルート市内の銀行でしてくれと言われました。

仕方が無いのでATMのキャッシングでレバノンポンドをGet!

レバノンではUSドルも普通に使えるみたいで、ATMでもレバノンポンドかUSドルか選べるようになっていました。

1ドル=1500レバノンルピー(LP。レバノンではLLと表示)

お金もGetしたのでホテルまで移動する事に。
ガイドブックやウェブの情報ではセルビスという乗り合いタクシーが安く市内まで行く方法との事。
でも客引きはタクシーばかり。
しかも10ドルもしやがる。
6キロも無いはずなのに・・・高過ぎる。

セルビスは空港の外しか捕まえる事は出来ないよ、とタクシーの運転手。
そいつらの手に乗るか!と俺は歩いて空港の外まで出てやりました。

大きな通りに軍人さんか警察官かわからない人が立っていたので、
「バスはどこで乗るの?」と質問すると、目の前に丁度赤いミニバンが。

どうやらミニバンセルビスのようで、ドライバーと交渉。

ちょっと前の情報だと空港から1000LPで移動できた人がいた。(約68円)

このドラバーの提示額は5000LP(約340円)
高いけどタクシーよりましだな。

IMG_7398.jpg
ミニバンに揺られ15分くらいでホテル近くに到着。

歩き方に載っている一番安い宿ペンション・ホーム・バレリーへ。

宿の兄ちゃんはめちゃめちゃいいヤツ。

ドミの部屋が空いていたのでそこへ荷物を。
2人部屋なのか1つのベッドには人がいる形跡が。

1泊20000LPとガイドブックの値段から2倍になっている。(約1360円)
多分内戦が終了して物価が上がったのだろうか?
それともシリアの影響なのか、その辺は俺にはわからなかった。
24時間ホットシャワーはありがたい。
WIFIはあるが有料っぽい。
でも親切にタダにしてくれた。

IMG_7399_20140216045629e06.jpg
とにかく喉が乾いたので宿の冷蔵庫からペプシを。1000LP(約68円)

シャワーを浴びて洗濯を。
蛇口から出る水が塩素じゃなくてソルティー。なんでだろう?

そしていざベイルートの街に。

IMG_7401_2014021604555091a.jpg
内戦が終わり復興中の街はメチャメチャ綺麗。

IMG_7400_20140216045547e90.jpg
TOM FORDのショップとかあるし!!

IMG_7403_20140216050055c6e.jpg
ここが旧市街ダウンタウン。
ちょっと昔はゴーストタウンだったとは思えない街の作り。
名だたるブランドがここに集結しています。

IMG_7404_2014021604581279d.jpg
ヴィトン。

IMG_7405_20140216050046d0b.jpg
エルメス

IMG_7406_2014021605005419d.jpg
カジュアルなブランドだったらH&Mとかもね。

IMG_7407_20140216050058c5e.jpg
俺はローマ風呂の遺跡を目指して歩きます。
途中の教会も綺麗。

IMG_7408.jpg
そしてこちらがローマ風呂跡。

街の真ん中にポツンと残されています。

IMG_7414_20140216050239161.jpg
観光客がいるワケでもなく、普通の公園チックにありました。

IMG_7418_20140216050140573.jpg
そしてお次はムハンマド・アーミン・モスク。
これは見事なモスクです。

IMG_7420.jpg
その横のテントにはハリーリ前首相霊廟が。
レバノンの実業家、政治家。レバノンの首相を三度に渡って務めたが、最後の首相退任の後に暗殺された。(Wikipedia調べ)

IMG_7423.jpg
犠牲になった方々も一緒に埋葬されているそうです。

IMG_7430.jpg
俺は隣の大きなモスクへ。

IMG_7432.jpg
とにかく中が見事!

天上の画は目を見張るものがあります。

IMG_7436_2014021605082479f.jpg
なんだか吸い込まれそうです。

IMG_7437.jpg
そしてこの広さ。

IMG_7441.jpg
ムスリムシンボルが。

IMG_7443_20140216050823a0d.jpg
やはり天上に見とれてしまう。

IMG_7449_2014021605062107f.jpg
そしてシャンデリア。

IMG_7454.jpg
マレーシア以来のモスク。
イスラムモスクにはまだそんなに足を踏み入れてないので、まだまだ新鮮な気持ちがいっぱいです。

IMG_7456_20140216051022b0c.jpg
つづいてローマ遺跡。
こんなのが街中にポツンとあるんですよ。
不思議な街です。

IMG_7464_20140216051027a5a.jpg
シリアの問題などでまだ街は警備が厳しいようです。

IMG_7465_201402160510314ae.jpg
ローマ遺跡とモスク。

IMG_7469_20140216051030bce.jpg
ダウンタウンの中心。エトワール広場。

IMG_7472.jpg
こちらは国会議事堂。
意外と小さい。
ってか国自体が小さいからねー。
でも予想以上に都会でビックリ。

それもそのはず、ベイルートは内戦前は「中東のパリ」と呼ばれていたそうな。

IMG_7474_201402160516057ef.jpg
スタバ発見!
世界中どこでもありますね。

IMG_7478_201402160516169c6.jpg
ブランドショップの多いベイルートスークに戻ってきました。
ベイルートスークは世界の一流建築家、デザイナー等を招き、最も賑わっていた4つのスークを中心に再建皿多層で。
その新しい建物の中に紀元前2500年前の遺跡なども新たに保存されています。

六本木ヒルズに縄文遺跡があるような感じ?(笑)

IMG_7482_201402160516162cd.jpg
あまりに高級な雰囲気過ぎて、ここは退散。

宿の近くペニシュランの裏に、ホリデーインがあります。
内戦の傷跡が今でも生々しく残っています。

この街はどんなだったんだろうか・・・。

IMG_7485_20140216051615bfa.jpg
なんか気になりパシャリ。

IMG_7486_2014021605161499e.jpg
そしてこちらが地中海。

初地中海!!

都会が近いのに意外と綺麗な海。

IMG_7493_20140216051738177.jpg
近くの商店で水とお菓子とコーヒーを。これで3000LP(約204円)
こっちはエスプレッソマシーンが至る所にあって、美味しいコーヒーが安く飲めます。

IMG_7495_201402160517412de.jpg
コーヒー好きには嬉しいね。

ご飯はカトマンで買っていたパンがまだあったので、それをパクつきました。

初中東だけど、ここは完全にヨーロッパの雰囲気。
ネパールからだと世界がガラッと変わってまだ違和感だらけ。
これから徐々に慣れて行きます。

ベイルート観光は1日で終了。

明日は世界遺産攻めます!


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/408-071dc0bf

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。