スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイダ、世界遺産スール、ベイルートで迷子

Posted by 王子(ouji) on 13.2014 レバノン 0 comments 0 trackback
2014年2月13日

レバノン3日目

今日も世界遺産攻めるぞ!

レバノンの南西部に向かいます。

ベイルートの西側にあるコーラ・バス&セルビス乗り場からバスに乗ります。
ホテル近くでセルビスを止め値段交渉。
タクシーだと4000LP。セルビス(乗り合い)でお願いと頼んで2000LPにしてもらった。(135円)

IMG_7603_20140217032422955.jpg
コーラのバス停で腹ごしらえ。
コロッケみたいなのが並んでいたので気になって聞いてみたら、それをサンドウィッチにしてくれるとのこと。

それがこちら。

IMG_7599.jpg
ファラフェルサンドって感じだな。
それと500mlの水を購入1000LP(68円)

IMG_7600_20140217032420333.jpg
このお兄ちゃんが作ってくれました。
今はチキンの仕込み最中。

IMG_7602_20140217032425a43.jpg
もっと撮れってこっち来た。(笑)
最初は愛想がなかったけど最後は笑顔でバイバイ。

IMG_7604_201402170324234d1.jpg
こちらがコーラのバス停。

コーラからサイダという街までいきます。
大きなバスで2500LP(170円)

IMG_7605.jpg
8:45出発9:30着 約45分位でサイダに到着。

IMG_7606.jpg
そのままミニバスに乗り換えて今度はスールという街に。2000LP(135円)
9;33出発11:00着 約1時間30分 
乗客の状況によって時間はまちまちのようです。

IMG_7607_20140217032552925.jpg
そして到着したスールの街。
港に漁船が沢山。

IMG_7610.jpg
ってか海綺麗過ぎでしょ。

IMG_7614.jpg
路地萌えです。

IMG_7615_2014021703273913b.jpg
灯台を抜けて海岸線に出ました。
お兄さんに絡まれたので絡み返してやった!

IMG_7616_20140217032749c50.jpg
海へのびる道があったので奥まで行ってみる事に。

IMG_7620.jpg
遠く海岸線にはずっと街が。綺麗だなー。

IMG_7622.jpg
岩場に座りカップルが語らいでます。いいね。

IMG_7625_20140217032759ecf.jpg
こっちのお兄さんはタバコ吸いながらぼーっと。

IMG_7628_20140217032942fa2.jpg

せっかくなので地中海デビュー!!

この温度は絶対に泳げないな。(笑)

さてこの街の遺跡が世界遺産になっています。
それを見に海岸線を歩きます。

IMG_7629_20140217032925b69.jpg
途中ボンバーマン発見!

IMG_7630_20140217032922378.jpg
そして見えてきたのが海に向かって延びる列柱通り。
ってか海青過ぎなんですけど。

IMG_7635_201402170329396aa.jpg
途中にある別の遺跡も見事。

IMG_7632_201402170329454e4.jpg
レバノンは遺跡が自然に街にある感じ。
ってか扱い方が雑じゃねーか?(笑)

IMG_7639_201402170335332da.jpg

うーん見事!

なんと入場料が6000LP取られるらしい。

ってか外から十分なんですけど!

ってか外からほとんど見えちゃったんですけど!!

なので昼ご飯にまわすことにしました。

IMG_7643_20140217033544abb.jpg
ここが中東とは思えない程の綺麗さ。
俺の中東のイメージがレバノンで変わりました。

IMG_7649_20140217033546286.jpg
そして街の東側の遺跡に。
ローマ時代、2万人も収容できたという競技場が。

IMG_7650_20140217033543028.jpg

ってかこれも外からで十分なんですけど!!(笑)

IMG_7651.jpg
腹が減ったのでバス停近くで飯いただきます。

IMG_7652_20140217033626489.jpg
安かったのでチキンのサンドを。2500LP(170円)

IMG_7655_20140217033641b30.jpg
なんか凄く親切にしてくれた青年。
ゴミとか捨てようと思ったらすぐに手を出してくれて捨ててくれたりと。
中東の親切さがだんだんわかってきた。

IMG_7654.jpg
サイダ行きのミニバス乗り場近くでいただきました。

スールからサイダに戻ります。
話だとサイダの旧市街がかなり良いとの事。

IMG_7659_20140217033641301.jpg
道中はみかん畑とバナナ農園が。

IMG_7671_20140217033644290.jpg
途中かなりイカした車発見!

IMG_7674_20140217033756cb5.jpg
そしてサイダに到着。
十字軍の海の砦前で降ろしてもらいました。

IMG_7678.jpg
ここの街の人はとにかく陽気で人懐っこい印象。
この人も俺に気付くと大きな声で歌い始めたりして。

IMG_7683_20140217033809206.jpg
海沿いを旧市街のハーン・エル・フランジュへ。

IMG_7684.jpg
のんびり釣りとかいいねー。

撮影していたら後ろがガヤガヤ。
少年達が撮ってほしいって。

IMG_7686_20140217033816c7f.jpg
撮った写真見せてあげたら「スゲー!」って。
なのでメールで送ってあげる事にしました。
普通の写真なんだけどね。

IMG_7691_2014021703391176c.jpg
オールドサイダのMAP。

IMG_7692_20140217033919b86.jpg
早速ハーン・エル・フランジュへ。

IMG_7694_20140217033920f01.jpg
17世紀にレバノン内外に建てられたハーン(隊商宿)のなかでも最も規模が大きく保存状態が良いもの。
フランス領事館にも使われたらしく、いまでもフランス政府の所有になってるとか。

IMG_7702_20140217033920fc1.jpg
確かに綺麗です。

IMG_7699_20140217033926ef7.jpg
しかも無料!ありがたいです。

IMG_7715.jpg
外に出ると学校帰りの子供がいっぱい。

IMG_7721_20140217034423c46.jpg
ヤバイ、囲まれた(笑)

IMG_7725_20140217034421cf5.jpg
女の子とか変顔だし!

IMG_7726_20140217034421743.jpg
メッチャ踊ってくるし!!

どうやら俺はレバノンでは中国人に見られるらしい。
1発で日本人って行ってくる人が皆無。
すぐに

「ジャパニーズ!」って教えてあげるけど。

ハーンの横の路地がかなり気になる。
子供達に教えてもらって路地に入る事に。

IMG_7731_2014021703442368e.jpg
その路地が正解!
メッチャいい雰囲気なんだー。

IMG_7740_20140217034624fff.jpg
古い街並だけど、今でもきちんと生活の場として機能していて、下町って感じかな。

IMG_7748_20140217034631007.jpg
子供達もビリヤードやってたり。

IMG_7749.jpg
ビリヤード場の入り口でこんなお茶目なオジさん座ってたり。

IMG_7742_2014021703463458f.jpg
ってかこういうの待ってました!
こういう所が大好き。

IMG_7754.jpg
路地好きにはたまらんです!

IMG_7757_201402170347184c4.jpg
途中で甘い匂いを漂わせるローカルのスイーツ屋さんが。
そこでパンケーキ的なモノを。1500LP(100円)
うーん特別美味くもなかったな。

IMG_7759.jpg
その店先でシーシャ吸ってるオジさん。
渋いっす。
ってかカッコいいっす。

IMG_7764_20140217034731fd5.jpg
そうかと思えばBMXでスキットしながらかっ飛ばす少年がいたりね。

IMG_7766_20140217034729858.jpg
猫は我が物顔でのんびり通過中。

IMG_7768_20140217034735e87.jpg
また子供に囲まれた!

IMG_7771.jpg
集まってくる!

IMG_7774_20140217034836e68.jpg
ってかみんな可愛いねー。

IMG_7772.jpg
中東っていうよりも、やっぱりヨーロッパ感が強い印象。
素敵な街です。

IMG_7778_20140217034836084.jpg
渋い古着屋さんがあったりして。

IMG_7780_20140217034834439.jpg
サイダなんて街まったくノーチェックだったけど、噂通りメチャメチャ雰囲気いいです。

IMG_7781.jpg
彼らには何気ない風景でも、俺には新鮮な路地の街。

IMG_7784.jpg
この子達はメンコみたいなので遊んでた。

IMG_7789.jpg
生活の匂いがする、そんな所が俺は好きです。

IMG_7790_201402170352272d9.jpg
こんなの日本じゃないからね。

IMG_7799.jpg
大きな通りに出てきました。

IMG_7801.jpg
こっちでよく見るパン。
半分に切ってチーズいれて食ってる人みました。

IMG_7804.jpg
露店の八百屋さん達。
なんだか可愛く見える。

IMG_7805.jpg
こんなケーキも売ってるんだ!
食いたいけど・・・ここのお兄ちゃんがうるさくて退散。

IMG_7806.jpg
こんなおじいちゃんに呼び止められたりしながら。

IMG_7807_2014021703554959f.jpg
なんの「4」でしょうか?意味を教えて!(笑)

IMG_7808.jpg
こちらがサイダのセルビス乗り場。
そろそろバスでベイルートへ。

無事ベイルートのコーラのバス乗り場に到着。
ここからセルビス捕まえて帰ろうと思ったけど、乗り合いは無いからタクシーに乗れって客引きがうるさい。
そんなやり取りをみていたオバさんが、

「この先の道に出ると15番のバスがくるから、それに乗れば海の方にでれるわよ。」って教えてくれた。

ありがとうございます。
本当に中東の方々はさりげなく親切で助かります。感謝です。

言われた通り道を進み、15番のバスに乗る。

運転手に「ペニシュラ近くに行くか?」って聞いても理解できてない様子。

後ろに座っていたお姉さんがどこまで行きたいんだ?って。
海まで行きたいって言ったら、

「ダウラの手前まで行くわ。」と教えてくれた。

ダウラとは昨日つかったシャール・ヘロウのバス停よりも4キロ東のバス&セルビス乗り場のことだ。
そこの手前ならシャール・ヘロウに近いところだろうと理解しバスに乗る事に。

地図を見ながらバスの進む方向を確認する。

すると途中から確実に行ってはいけない方角に向いていることに気付いた。

おや?これはどこに連れて行かれるんだ?

方向感覚は良い方なので、確実に行きたい方向から離れていることを確信。

大きな環状線でひとまず下る事に。
セルビスも通っているし、とりあえず歩いてみよう。

この判断が吉と出るか凶と出るか・・・。

思いつく方向に歩き出しても見た事無い景色でどこに向かっているのかさっぱり???

とにかく海岸線に出れて西に向かえばいいはず!

でも海岸線も全く出てこない。

喉が渇いたので途中の商店でジュースを買い、少年に道を尋ねた。

「ダウンタウンはどっち?」と。

すると少年は、

「凄く遠いよ。タクシーで行くといい」って。

あー完全にやっちまった!!

早速セルビスかタクシーを捕まえる事に。
でも止めても止めても乗車拒否。

反対側に回ったら何台か止まったけど10ドルとか言われる。

ってか俺は今どこにいるんですか?

完全に迷子です。

ここで10ドルとか払いたくない。
だってコーラのバス乗り場から節約するためにバスに乗ったのに・・・。

まだ日があるので、気の向くままに歩く事に。
どうにかわかるところまで・・・。

歩いているとヒルトンホテルを発見。

ヒルトンがあるんだったらダウンタウンも近いだろう!
でもまったく海が出てこない。

大きな道路に出ると、今度はタクシーすら通ってない。

オイオイ、俺帰れるのか?

IMG_7810_20140217035815571.jpg
月が出てきてしまってるんですけど・・・・。

やっとタクシーが通っていそうな道路を発見。
止めて運転手に
「ダウンタウンまで」って言っても拒否される・・・。

近くにいたオジさんが俺に声を掛けてきた。

「ここにバスが来るから、それに乗ればダウンタウンまで行けるよ。」と。

ありがたい。

しばらくしてバスが到着。
番号を確認すると・・・

15番

え?あのバスじゃん!!

もうこうなったら信じて乗るしかない。

オジさんにお礼を言って乗り込む事に。

しばらくすると俺が降りた道に。

結局戻ってきてるしー・・・。

乗客もかなり減ってきてしまった。

不安・・・。

すると別の大きな道にぶつかりそこからバスは方向転換。

見覚えのある道に入った。

道覚えの良いのが取り柄の俺。

これは昨日の帰りに通った道だ!!

どうやらこの15番のバスは途中で迂回するバスだったようだ。

結局最初のおばちゃんが言ってた通り、このバスで正解だったみたい。

みんな親切過ぎる!

俺が疑ってしまったのが悪いんだね。

これも勉強です!

運転手のお兄さんがダウンタウンでしっかり合図してくれて降ろしてくれました。
バス1000LP(68円)

途中のダウンダウンの夜景が綺麗だったので、俺は気分展開に散歩をする事に。

ブランド街を歩きます。

IMG_7811.jpg
PUCCI

IMG_7816.jpg
CartierCartierCartierCartierCartier(笑)

IMG_7817.jpg
ゼニヤ

IMG_7818_20140217040707c64.jpg
BVLGARI

IMG_7819_20140217040713b84.jpg
GUCCI

IMG_7822.jpg
Dior

IMG_7828_201402170408258e7.jpg
CHANEL

たまにこういうの見たくなる。
やっぱファッション好きは変わらないなー。

IMG_7824.jpg
でも金持ってないとこういうのはねー。
ポルシェとか通ってるしねー。

いつも物欲と金の物質社会と山や海等の自然社会との狭間で揺れる俺なのです。(苦笑)

IMG_7827_2014021704082366f.jpg
バスから見て綺麗だったモスクへ。

IMG_7829.jpg
街並だけみたら本当にヨーロッパだね。

IMG_7834_20140217040820aa6.jpg
夜のライトアップされたモスク。

IMG_7843.jpg
綺麗だなー。散歩してよかった。

IMG_7841_20140217040826c43.jpg
夜は警備が厳しいようで。
何度も声を掛けられたり荷物チェックしたり。
でもたまに軍人さんから、

「写真撮ってやろうか?」って。

軍人さんも親切です!

IMG_7847_20140217041420f31.jpg
最後は夜の国会議事堂。

IMG_7849_20140217041417b3a.jpg
今日は疲れました。
夜ご飯は宿近くのサンド屋さんで。

IMG_7852_20140217041412c17.jpg
チキンサンドを。
ここのサンド屋さんちょっと高かった。5000LP(338円)

今日の迷子がかなりダメージデカかったです・・・。

明日はちょっと休憩かなー。
ドミの一緒のオジちゃんいわく、明日は雨らしいし。

でもレバノンの方の親切を改めて実感することのできた1日でした。
親切に感謝して。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング



▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/410-eb9bbf32

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。