スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人と別れて俺はヤズドへ

Posted by 王子(ouji) on 08.2014 イラン 0 comments 0 trackback
2014年3月8日

2泊したエスファハーンを今日は出ます。

朝から活動。
なぜなら昨日は金曜日で店や銀行が閉まっていて、なにも買う事が出来なかった。

まずは両替屋に行って両替を。

100ドルが3,020,000リアルに。
レートがかなり悪くなっっている。

IMG_2536.jpg
そしてエマーム広場へ。

IMG_2537.jpg
職人さんが集まる一角がある。

IMG_2538_20140322044656282.jpg
でもまだお店は開いてなかった。
時間が早かったか・・・。

IMG_2539_2014032204465859f.jpg
回廊の職人さんは朝からトンカン作業中。

IMG_2540.jpg
女性の職人さんもいるんだね。

俺は気になっていたお店で久々のお土産を買おうと思っていたけど、そこも時間が早くてやってなかった。

これは今回は買うなってことかな・・・と回廊を歩いていたら、ちょうど店を開けようとしているおじいちゃんを発見。

IMG_2543.jpg

メッチャ渋くてカッコいい!

ショーケースの品を見せてもらうと悪くない。
値段を聞くといままで聞いた場所より安かった。

しっかりと値引きをして目的のお土産をGet!!
おじいちゃんありがとう。

いままで一緒に行動していた(といっても宿をシェアしていただけだけど)2人ともお別れ。

IMG_2546.jpg
不思議な2人組でした。
真ん中のマッツンはずっと調子が悪くて早く良くなるといいねって話してました。

右のユウキ君はかなり行動派。
彼とは街中でバッタリ会う事が多くて、帰ってくるとあそこが良かったとか情報交換。
二人のおかげで初イランを安心して移動することができました。
ありがとう。

二人ともいい旅を!!

宿の人に東のターミナルの名前をペルシア語で書いてもらってそれをバスの運転手に見せて乗車。

近くに座っていたおじさんにも「テルミナーレ・ジェイ?(ターミナル・東?)」って確認しておいた。

IMG_2549_20140322044718e34.jpg
運転手も隣のオジさんも親切にテルミナーレ・ジェイで教えてくれて無事降りる事ができた。

IMG_2550_201403220447204a7.jpg
東ターミナルはこんな感じ。

IMG_2551_201403220447211dd.jpg
真ん中のバス会社でヤズド行きのバスチケットを購入。

出発まで1時間以上あったので、ベンチで寝る事に。

ダイナミックに横に寝ると警備員に注意されました。
静かに目立たないようにバスの時間を待ちました。

IMG_2552.jpg
バスチケットはこんな感じ。
どこに何が書いてあるかわからないので、チケットを買う時に書いてもらいましょう。

14時発の23番シートの100000リアルです。(約333円)

IMG_2555_2014032204482210d.jpg
こちらのバスで出発。

IMG_2556.jpg
俺はエマーム広場近くのサンド屋で買っていた揚げパンを昼飯に。1個15000リアル。

IMG_2557_20140322044823502.jpg
バスはかなり快適です。

イランのバス最高!

IMG_2568.jpg
勿論お菓子付きです。
これが嬉しい。
非常食に取っておきます。

IMG_2563_2014032204482581a.jpg
何も無い荒野をひたすら東へ。

エスファハーンから約5時間でヤズドのバスターミナルへ到着。

もう日が暮れてしまった。

IMG_2569.jpg
早速俺は次の移動の為のチケットを。

ヤズドから更に東、イランの東の果ての聖地マシュハドに明日の夜の便を取った。

IMG_2571.jpg
ヤズドのターミナルはこちら。

ここから市バスかタクシーで市内まで。
夜にバスは運行していないとのことで、タクシーを捕まえる事に。

さっきのチケット売り場で知り合ったイラン人の青年がタクシーに乗るまで助けてくれた。

イラン人は本当に親切です。

50000リアルで市内まで。(約166円)

ドライバーも親切なヤツで、名所になると説明してくれたり。

俺の目的のホテルはマスジェデ・ジャーメという寺院の近く。

IMG_2573.jpg
近くの商店でホテルを聞いて道を教えてもらう。

IMG_2574.jpg
裏路地に入って行くと目的の「シルクロードホテル」を発見。

ドミトリーのベッドが1つ空いていた。

IMG_2575_20140322045152261.jpg
そこに荷物を置いて早速街へ。
ってかかなり腹が減っていた。

IMG_2577.jpg
近くのサンド屋へ。

IMG_2578.jpg
適当にサンドを。
コーラとで50000リアル。(約166円)

IMG_2583_20140322045154516.jpg
そして夜のライトアップされたマスジェデ・ジャーメへ。

サーサーン朝時代の泥アスター教神殿の跡地に、14世紀~15世紀にかけて建てられたヤズドのシンボル的寺院。
イランで最も高いというミナーレは建造された当時のままに現存しているとのこと。

IMG_2599_20140322045158cd6.jpg
月も丁度出てなかりいい感じに。

IMG_2601.jpg
ここのタイルワークも有名で、イスラーム建築の傑作の1つに数えられているとか。

IMG_2614.jpg
中のドームの入り口。

IMG_2616.jpg
壁の装飾も素敵です。

IMG_2618.jpg
かなり綺麗。

ドームの中は夜なのでかなり暗かった。

IMG_2634_20140322045510afe.jpg
なのでカメラを固定して撮影していたら偶然お祈りに来ていた女性を。
カメラでは明るく写っていますが、かなり暗かったです。
好きな一枚。

IMG_2637_201403220456080a5.jpg
夜のマスジェデ・ジャーメ。
かなり堪能しました。

IMG_2648_201403220456092a8.jpg
夜にもかかわらず寺院前の店は全部オープンしていました。

IMG_2653.jpg
でもエスファハーンやシーラーズみたいにそんなに人が多すぎる訳でもなく、これくらいののどかな感じが好きです。

IMG_2654_20140322045612701.jpg
今回お世話になるシルク・ロード・ホテル。

ドミで150000リアルとかなり破格。(約500円)
それにWifiフリーの朝食付き。

しかもこの夜はなぜかFacebookにアクセスできちゃった。(笑)

今考えるとイランで一番いいホテルでした。

でも後日聞いたのですが、噂ではベッドに虫がいるとのこと。

でもこの空間は他には絶対に無い!
ってかマシュハド行きチケットを買ってなかったらもう一泊したいところでした。

虫問題が無かったらお勧めの宿です。

明日はヤズド観光とすぐに移動です。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング



▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/433-fe69e1cb

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。