スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産カッパドキアのチ○コ岩、ラブバレーなどを巡る

Posted by 王子(ouji) on 17.2014 トルコ 0 comments 0 trackback
2014年3月17日

昨日の早朝にイランからトルコへ国境越え。

その日のうちにバスで移動してトルコのカッパドキアへ到着。

深夜に着いたので、とにかくどこか泊まれる所をと宿泊したホテルはかなり豪華!

久々のベッドで気持ちよく目覚める事ができました。

IMG_3319_20140331060628eb0.jpg
部屋はこんな感じ。

綺麗!!

昨日夜中に入った時に感動。
こんな部屋いつぶりくらいだろうか。
これで2500円なんだから、安過ぎる。
まあ今回の旅ではかなり高い方だけど、単発の旅だったら絶対にこういう所に泊まりたい。

IMG_3320_20140331060630d23.jpg
シャワールームもメチャ綺麗でタオルもバスタオルにフェイスタオルに、しかもアメニティーまで!

IMG_3322_20140331060631b82.jpg
壁にはちょっとしたオブジェ的な飾りも。

IMG_3326_20140331060632ac5.jpg
そしてホテルの朝食。
こういうの大好き!

でもここに連泊する訳にはいきません。
どう考えても予算オーバー。

なのでメモしておいたホテルを探しに行く事に。
情報を頼りに行っても全くホテルが無い。
近くの人に聞いたら、そのホテルはもう閉まってしまったと。

そこで日本語がしゃべれるツアーデスクの人に教えてもらった安宿を探す事に。

それがちょっと遠くて部屋もどんよりとしていてあまり好みではなかった。

どうしよう・・・。

その周辺に何軒かGuest Houseがあるのでその辺に泊まることんしようと、宿にもどろうとしたところ目の前に見た頃ある人が。

なんとイランで一緒に行動していたユウキ君が。

二人で「わーまた会った!」と再会。

ユウキ君が泊まっているホテルがドミで15TLだとのこと。

それは安いし知り合いがいるのは心強い。

ホテルの場所を教えてもらって、俺は宿を替えた。

IMG_3328_201403310606334de.jpg
ドミに帰って来てしまった。

昨日の部屋が夢のよう・・・(苦笑)。

IMG_3329_20140331060650cc3.jpg
KAYATAS HOTEL
朝食無しにしてもらい15TLです。(約750円)

IMG_3332_201403310606541e1.jpg
ホテルまではメインの通りをモスク方面へ。

IMG_3331_2014033106065424d.jpg
モスクを過ぎると左に曲がる路地があります。

IMG_3330_20140331060651e4d.jpg
こんな奇岩の横を通るとボテル近くです。

IMG_3333_20140331060655593.jpg
街には銀行もあるので、ここで両替可能です。
レートは非常に悪い・・・。
まあ俺はドルしか持ってないので致し方無い。

IMG_3334_2014033106082624a.jpg
では早速世界遺産カッパドキアの散策と行きましょう!

IMG_3338_20140331060827f9e.jpg
中東でお馴染みになりました、桜のような花のアーモンドが咲いています。
春ですねー。

IMG_3341_20140331060829c91.jpg
ちょっと歩くだけでこういう光景が広がってきます。

ってかなんですか?これ?(笑)

IMG_3342_201403310608293d0.jpg
今日の1発目はギョエレのオープンエアミュージアムへ。

IMG_3343_20140331060831c3f.jpg
途中にはこんなお土産屋さんが。

IMG_3344_2014033106102226b.jpg
それを抜けて道路に出るとまずこちらが。
なんか人がわらわら入っていくので俺も入る事に。
中には壁画が。
後から調べたら、トルカ・キリセというカッパドキア随一の広さをもつ教会との事。
しかもギョレメオープンエアミュージアムのチケットで入れるはずなのに、チェックとか何もなかった。

IMG_3345_20140331061025d14.jpg
そして世界遺産カッパドキア ギョレメオープンエアミュージアムへ。

IMG_3346_201403310610257d5.jpg
15TLで入れます。(750円)

IMG_3350_2014033106102702c.jpg
ギョレメ谷には30以上の岩窟教会があります。

IMG_3358.jpg
昔はここに沢山の人が住んでいたとか。

IMG_3359_20140331061046cab.jpg
なんでこんな穴蔵に?って俺はおもってしまうのですが。

IMG_3360.jpg
こんなに沢山あるんです。

IMG_3362_20140331061048cc5.jpg
教会の天上。

IMG_3363.jpg
撮影しちゃいけない場所もあるのでご注意を。


IMG_3366_201403310610511c0.jpg
内部はこんな感じ。

IMG_3371_20140331061153f4d.jpg
なんでこんな岩に教会がたくさん?

IMG_3376_20140331061156b18.jpg
本当に不思議です。

IMG_3379_20140331061156e0f.jpg
比較的保存状態がいい所がありました。

IMG_3380_20140331061159bb7.jpg
扉の上に沢山の十字架。

IMG_3382.jpg
内部には深い溝が掘られた場所が。

IMG_3383_2014033106125373a.jpg
壁画も残っていました。

IMG_3385_20140331061254944.jpg
そして上の階にはサンダル教会と言われる教会が。

IMG_3388_20140331061256460.jpg
カメラNGマークが見当たらなかったので撮っちゃった。

でも後でマーク発見。
失礼しました。

修復されたばかりのようで、見事なフレスコ画でした。

IMG_3393_20140331061259aa6.jpg
とにかくこの岩の形が凄い。
そこにキリスト教の修道士が外敵から身を守りつつ、信仰を守り続けていたなんて。

IMG_3409_201403310615222e4.jpg
こんなところで・・・。

IMG_3417.jpg
オープンエアミュージアムを後にし、近く丘に登ってみました。
すると普通にフレスコ画のある洞窟も。

IMG_3436_2014033106152556b.jpg
そして丘からの景色はこんな感じ。

IMG_3438_201403310615266a4.jpg
本当にニョキニョキですなー。

IMG_3448_20140331061527658.jpg
こういう囲いがあると撮りたくなります。(笑)

IMG_3461_20140331061544c48.jpg
丘を下り別の道へ。
すると遠くにメッチャニョキニョキしているところがあったので行ってみる事に。

メインの道路から外れて少し歩いた所に出現したのがこちら。

IMG_3464_20140331061545fef.jpg

メチャニョキニョキー!!

IMG_3468.jpg

ってかこれって、チ○コにしか見えないですけど。(笑)

IMG_3470_20140331061550837.jpg
こっちなんて毛が生えちゃってるし。(笑)

IMG_3474_20140331061550a51.jpg
いろんな形があります。

IMG_3476_20140331061703baf.jpg
そんな上の方にもくぼみがあって、そこで生活していた名残が。

ってかどうやってあの上に登るのか?
予想するにあの場所から下は元々地面があったのだろうと。
それが浸食されて上に残ったのではないかと。

まあそれにしても凄い所です。

IMG_3478_20140331061704f19.jpg
因にチ○コに似てることからこの辺りはラブバレーと言われているみたいです。

そしたら丘の上から見た事ある人が。

なんとユウキが上の丘から降りて来た。
こっちの岩が気になって降りて来たらしいけど、人の畑に入っちゃリとか大変だったみたい。
このチ○コ岩の周りを歩けるよ、って教えてあげて俺は別の場所へ。

IMG_3484_20140331061708e7c.jpg
サインを頼りに近くの教会へ。

IMG_3483_20140331061707b66.jpg
残念ながらOPENしていませんでした。

午前の部終了。

IMG_3485_20140331061811775.jpg
帰りに街の商店で食材を。
レストランはかなり高いので、パンとチーズとサラムで自家製サンドを。

パンなんて1TLしない。0.7TLです。(約35円)
チーズが3TL、サラミが5TLくらいだったかな。
ビタミン不足で口内炎もできてたので、フルーツジュースでビタミン補給。

IMG_3487_2014033106181412b.jpg
夕方になり宿の近くの丘に登る事に。
もうすでに人が沢山。

IMG_3489_20140331061813f4b.jpg
ローズバレー側が一望です。

IMG_3507.jpg
こっちがキャッスル側。
ギョレメの街も見下ろせます。

IMG_3523_2014033106181655b.jpg
丁度ユウキがここにいたので一緒に夕日を。(黄昏王子)
今日はちょっと雲があったので、真っ赤とはいきませんでした。

IMG_3536_201403310622127ab.jpg
でもユウキが日が落ちてからの街の灯りもいいんですよ。と。(黄昏ユウキ)

IMG_3544_201403310622149c6.jpg
街の灯りがポツポツと点き始め、そして日がだんだん落ちていく。
良いコントラストです。

IMG_3553_201403310622156f5.jpg
遠くに夕日のかすかな光も。
今日もいい景色に出会う事ができました。

IMG_3566.jpg
そして晩ご飯はユウキと一緒に。
大阪難波にも姉妹店があるというトルコ料理屋へ。
なぜ難波なのか?(笑)
店主は日本語がしゃべれます。
メチャ良い人。

IMG_3567_201403310622185fe.jpg
ユウキはトマトベースの野菜炒め的なご飯を。
これも美味い。

IMG_3573_201403310623261f1.jpg
俺はギョレメの名物つぼ焼き煮込み料理を。
「テスティ・ケバブ」

ご飯にかけて食べるんだけど、これがなかなか美味しい。18TL(約900円)贅沢。

トルコは世界3大料理の1つって言われてるらしいけど、まだそこまでの実感無し。

美味いトルコ料理はやっぱり金を払わないと食えないのかな?
でも食べ物はイスタンブールで楽しみがあるんです。
それも乞うご期待!

IMG_3579.jpg
久々の美味しい料理に心も満足の一日でした。
ってかやっとトルコ入ったんだなーって実感!。

明日は浮きまーす!!


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング



▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/442-b92cb3ce

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。