スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱサハラ砂漠最高!そして思い出の地トドラへ

Posted by 王子(ouji) on 03.2014 モロッコ 0 comments 0 trackback
2014年4月3日

サハラ砂漠のラクダツアーに参加。
でも風速30mの砂嵐のなか出発。
視界を遮られ、ラクダも立ち往生する嵐の中やっとの思いで砂漠テントへ。

夜中に奇跡的に風が止み、星空を拝む事ができました。

そして朝。
キャメルマンがきちんと起こしてくれた。

そして外を見ると雲ひとつない快晴!

キャメルマンに教えてもらった砂丘を登ります。

IMG_7142_20140429073841c2d.jpg
これこれ、俺はこれが見たかった。

嵐の後は誰の足跡もなく綺麗な砂漠が広がるとのこと。
まさに今日は綺麗な砂漠の景色が広がっています。

早朝の砂漠はかなり冷たい。
足を入れるとヒンヤリします。

砂丘を登るのは一苦労。

急な坂では足が埋まり上手く登ることができません。

ようやく良さそうなポイントへ。

IMG_7153_201404290738441c1.jpg
そしてご来光が。

IMG_7172_201404290738448cd.jpg
オレンジ色の太陽の光が砂漠を映し出していきます。

IMG_7176_201404290738457ab.jpg
8年ぶりのサハラの景色。

メチャメチャ綺麗。

IMG_7180_20140429073848176.jpg
このウネウネした感じたまらない。

IMG_7183.jpg
下の砂丘にいるのがカオリちゃん。小さくてわかりずらいけど。

IMG_7195_20140429073900c80.jpg
サハラ砂漠の朝はかなりいいっす!

IMG_7205_201404290739031f3.jpg
地球の大きな砂場。
サラサラでメチャ気持ちいい。

IMG_7221.jpg
カオリちゃんの滑っていった跡と俺の歩いた跡。
空が青くて砂漠がオレンジで。
凄い色。

IMG_7183.jpg
太陽が上がってくると色が変わっていきます。

IMG_7224.jpg
今日もいい一日になりそうです。

IMG_7227_20140429074211813.jpg
彼らが俺らを運んでくれたラクダ君達。

IMG_7231_201404290742154db.jpg
そしてこれが泊まったテント。

あの強風でも倒れないのだから、見た目よりも頑丈です。

IMG_7245_20140429074234971.jpg
今日もヨロシクね。

IMG_7252_20140429074221d39.jpg
そして朝7時くらいに出発。

IMG_7278_20140429074230a24.jpg
昨日は見る事の出来なかった景色達が。

IMG_7281_2014042907425492e.jpg
こうやってラクダが歩けない砂丘はキャメルマンが掘って道を作ります。

IMG_7334_20140429074255bb2.jpg
The砂漠って感じの写真。

IMG_7345.jpg
他のツアー客も。
まるでキャメルキャラバン。

そして無事宿に到着しました。

ラクダ君、そしてキャメルマンありがとう。

砂嵐からの星空、そして朝の砂漠とやっぱり参加してよかった。

サハラに来たら絶対ツアーに参加してください。

これで250DHだったら安い!

IMG_7351.jpg
しかも宿で朝食付きです!。

砂だらけの体をシャワーで綺麗に洗い流し、そして俺は出発しました。

IMG_7354.jpg
お世話になったWILDERNESS LODGEさん。
Hassi Labied村にあります。
http://www.wilderness-lodge.net/

IMG_7356.jpg
急いでなかったら宿泊したいところ。

IMG_7357_201404290744230c1.jpg
そして日本人スタッフのチヒロさん。
本当にお世話になりました。

サハラ砂漠ツアーなら是非ここへ。
メルズーガの手前のHassi Labied村です。

さてここから俺は前回のモロッコ旅行のターニングポイントになったトドラを目指します。

Hassi Labied村でグランタクシーを待ってもいっこうに来なかったので、3キロくらい先のメインの通りまで歩く事に。

IMG_7359_201404290744229bb.jpg
昔はこの道が無かったんだよなー。
モロッコの王様がこの地を気に入り、道路を作ったとか。
まあ8年も経てば変わりますよね。

IMG_7360.jpg
後ろにはサハラの砂丘が。
この光景だけでも見る価値はあるね。

すると後ろから車が。
丁度グランタクシーが来ました。
メルズーガに言ってからリッサニに行くとの事。

メルズーガから結局いろんな所で人をピックアップして俺が歩いた場所に戻ってきたりして、だったら待ってれば良かった。

でも無事グランタクシーはリッサニの街へ。15DH

しかも次に行くエルフードのグランタクシー乗り場まで送ってくれた。
いいドライバーさんでした。

リッサニからエルフードへ移動。8DH
エルフードでティネリール行きのバスに乗り換えます。

エルフードのグランタクシー乗り場からちょっと歩きます。
ドライバーに確認すれば道を教えてくれます。結構簡単だった。

IMG_7361_20140429074428209.jpg
バス乗り場前はこんな感じ。

IMG_7362_20140429074544c4f.jpg
ここからのバスはこんな感じ。

次のバスまで40分くらい待つ事に。
その間は絡んでくるモロッコ人と会話。
どうにか俺をお店に連れて行きたいらしいが、俺買わないからと、そのやりとりばかり。
いろんなヤカラがいて面白い。

IMG_7364_20140429074542c50.jpg
ティネリールまでのバスは30DH。

IMG_7365_201404290745481e9.jpg
こんな景色を走っていきます。

そしてようやくティネリールの街に到着。
めちゃ見覚えのある街。
バスから降りると声を掛けてくる日本人が。

トドラの日本人宿Maison D'hote Amande chez norikのノリコさんが迎えに来てくれていた。

http://amandecheznoriko.web.fc2.com/

ノリコさんと一緒に乗り合いバスで宿に向かいます。6DHか7DH。

久々のトドラ。
しかも噂のノリコさんの宿に泊まれるのがメチャ楽しみ。

IMG_7369_20140429074548cd3.jpg
宿からの眺め。
素晴らしい。

IMG_7374_20140429074545675.jpg
そして宿自体がかわいい。
テラスはこんな感じ。

IMG_7376_20140429074655146.jpg
部屋もメチャかわいい。

IMG_7378_201404290746580a5.jpg
モロッコぽいねー。
宿というよりノリコさんの家に遊びにきたって感じの雰囲気です。
そこがまたいいのかも。

今日の宿泊は俺だけ。

洗濯したりシャワー浴びたりとかなりサッパリしました。

そして夕食。

なんと日本食!

IMG_7389.jpg
鯖ごはん、煮物、そしてみそ汁。

最高。

マジで最高!

ご飯を食べていると外から音楽が。

どうやら近所で結婚パーティーが。
こちらでは3日間結婚パーティーをするらしくその最中。

せっかくだから行ってみようということになり、のりこさんと外へ。

夜は結構寒いです。
でも村の人達が沢山お祝いに来ています。

IMG_7391_201404290747002d6.jpg
太鼓を叩いて男女で向かい合わせに歌って踊って。

IMG_7395_2014042907470841a.jpg
撮っているとダメって。
女性がいるからでしょうね。

小さい子供達も遊んでいたりして、俺の方に来て握手したり挨拶したり。
無邪気でかわいい。

ただとにかく寒い。

俺は夕ご飯も途中だったので戻る事に。

IMG_7398_201404290747516d0.jpg
夕食はデザートまで出てきました。

IMG_7399_20140429074759af0.jpg
しばらく談笑していると結婚パーティーの主賓であるお婿さんがわざわざクスクスを持ってきてくれた。

これがメチャ上手い。

やっぱりレストランで食うよりもローカルの人が作った方が上手いねー。

ノリコさんと話をしていると、俺が8年前にトドラ知り合ったベルベル人のハッサンを知っているとか。

ってかハッサンの実家がすぐ隣だった!!

メールでなかなか連絡が付かなかったハッサンにノリコさんが電話をしてくれた。

ようやく友人と連絡ができました。

ハッサン宛に送っていたラーメンをノリコさんも頂いていたとのことで、なんだか繋がってるなーと。

満腹だし宿も最高だし、友人とも連絡とれて、しかも朝は砂漠にいたんだから、今日一日はなんて素晴らしい日なんだろうか。

やっぱりモロッコ大好き!!

明日はマイちゃんマサ君レコメンの湖へ。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯・スマホ用はこちら。
世界一周ブログランキング

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/459-333fa1bd

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。