スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーンデット最後の夕日

Posted by 王子(ouji) on 20.2012 ラオス 0 comments 0 trackback
2012年12月20日

ドーンデット最終日。

今朝もコーヒーとサンドウィッチで。
IMG_7226.jpg

IMG_7227.jpg

朝ご飯を食べているとカチャカチャ物音が。
見ると自転車のメンテナンスをしているオジさんが。
IMG_7234.jpg

聞けばカンボジアで購入したマウンテンで、アジアを旅しているとの事。
IMG_7231.jpg
GTのマウンテンバイク。
カリフォルニアの方でした。

こちらは悪路が多いので、やっぱりマウンテンだよね。俺も乗りたい!

IMG_7236.jpg
今日も宿の坊やは朝からご機嫌。

IMG_7239.jpg
かわいい笑顔で朝からこっちもスマイル充電完了。

IMG_7244.jpg
部屋に戻ったら回りが牛だらけに(笑)
学校に向かう子供達も。
あー平和。平和過ぎる。

さて、今日は島で過ごす最終日。

せっかくなのでドーンデットでのんびり過ごそうと支度を整え散歩に。

IMG_7245.jpg
今日もいい空です。

IMG_7246.jpg
いつもの川沿いの道は歩き慣れてしまったので、入った事の無い脇道を歩いてみる事に。
のどかな田園風景が広がりました。

IMG_7248.jpg
しばらく歩くと蓮の池が。

IMG_7247.jpg
蓮の花が咲いていました。

今の時期は出産ラッシュなのかな?
IMG_7250.jpg
子牛に寄り添いながらこちらを警戒。
捕って食べたりしないから大丈夫だよ(笑)

IMG_7252.jpg
立派なお寺を発見。

IMG_7253.jpg
島の中央にこんなお寺があったなんて。
脇道正解!!

IMG_7255.jpg
ただ田んぼの道なので木が少なく、直に日差しが・・・スゲー暑いの。

しかも道が北の方向を向いて来たので、さらに田んぼの道を西に。
そしたらメインの通りに出る道が全く無い・・・
人の家を突っ切る訳にもいかないし、家が並ぶ田んぼ道を今度はひたすら南に進みます。

やっとメインの通りに出る道を発見。
メインに出ると北西のゲストハウスの通りの外れのよう。
そのまま南に歩いていると気になる場所が。
IMG_7256.jpg
前に自転車で通った時も気になっていたのだが、お店なのか家なのかわからず素通り。

今日通った時はお姉さんが看板を直していたので声をかけてみた。

俺   「ここはなんですか?」

お姉さん「レストランよ」

俺   「へー、今もやってますか?」

お姉さん「勿論、どうぞ入って!」

IMG_7258.jpg
島の西側にあるレストラン
「The Herb Garden」

IMG_7259.jpg
中でハーブを育てています。それを使ったピザがメインのお店のよう。

ピザ一枚は食べきれないので、バゲットを注文。

出て来たのがこちら
IMG_7260.jpg
うーん美味しそう!!
これにビールを頼んでいただきました。

彼女ともう一人男の人が。
聞けば2人で今年の4月から始めたレストランで、もともとあった家と庭を改装して作ったとのこと。
イギリス人カップルでした。

彼女が優し英語で話をしてくれ、久々英語の勉強を。
どれくらい旅をしているのか、イギリスに行った事があったのでイギリスの旅の時の話など、俺のつたない英語を一生懸命理解しようとしてくれる姿勢が心温かい。しかも可愛い!!(笑)

彼が流しているダブステップが心地よく、音楽に揺れながらのひととき。

3人でのーんびりしていたらバイクで半裸のオジさんが登場。
どうやら昨日島に帰って来たらしく、久々の再会で話が盛り上がっているみたい。
彼もココで飯を食べる事になりピザを注文。
同じテーブルでビールを飲みながら会話を。

彼はオーストラリア人で、よくよく話しを聞いたら島の北のレゲーバーのオーナーだった。
この島にはもう10年住んでいるとの事。

オーストラリアでの話や、食材に使うチーズの話、コーヒーマシーンの話など、だんだん島での経営の話までなってきて、ある意味島の貴重な生の声を聞けたかな。
このオーストラリア人がこれぞ欧米人っていうゲップをするのとか、3人とも会話の節々に
「Fuckin!!」が連呼されてるのが面白くて、4割位しか理解できなかったけど楽しい時間を過ごせました。
IMG_7261.jpg

そろそろ戻らないと時間が。
3人にバイバイして宿へ。

素敵なオジさん発見!
IMG_7263.jpg
横を通ったらビックリされちゃった(笑)
でも笑顔で
「サバイディー!!」と。
脅かしてごめんね。

IMG_7266.jpg
抜け道を今度はまっすぐ行ってみた。

IMG_7267.jpg
そしたらさっきの寺に合流。
なんだ、ここをくれば良かったのか。
島最終日にして近道発見。(今さらですが)
寺の中を突っ切らなきゃいけなく入ってみる事に。

そしたらこんなモノが。
IMG_7269.jpg
これは墓なのかな?
キラキラです(笑)

IMG_7270.jpg
学校は授業が終わり放課後。
ぞくぞくと校舎から子供達が。
IMG_7272.jpg
これから川遊びとかするんだろうね。

IMG_7276.jpg
そろそろ夕日の時間です。

シャワーを浴びていつもの場所に。
IMG_7279.jpg
途中宿の奥さんが前から自転車で。

奥さん「あんたどこ行くんだい?」 
(なんとなくこういう口調に聞こえてしまう)
俺  「橋まで行ってきます。」

奥さん「今日はウチでご飯を食べてくれるんでしょうね。」

俺  「アハハ。勿論だよ!!」

レストランで食わないと商売あがったりらしい。
言い方がちょっと威圧があって怖い(苦笑)

IMG_7282.jpg
この時間は川では網で魚を捕っている人を見かけます。風情があるね。


IMG_7287.jpg
いつもの橋はこんな感じ。

IMG_7296.jpg
既にピンクの色に。

IMG_7301.jpg
鳥のように雲が舞っています。

IMG_7303.jpg
さて今日はどんな景色を見せてくれるのでしょうか?

IMG_7305.jpg
橋から見たドーンコーン。
今日も人はまばらだね。

ココ本当にいいところなんだけどね。

IMG_7310.jpg
今日は奥の方の雲がいい感じ。

IMG_7317.jpg
左からだんだん濃くなってきます。

時間が経ってこんな感じに
IMG_7321.jpg
うわー今日も濃い!!

IMG_7324.jpg
川の下流側が真っ赤になってる。

これぞ夕焼け!今日もいい色でした。

IMG_7330.jpg
段々と川沿いのゲストハウスやレストランに明かりが。
この光景が「千と千尋」的に見えてくる。

さて自分も帰って飯だ。

今日は最後の夜なので贅沢にいこう。

まずはいつも通り
IMG_7332.jpg
BeerLao

IMG_7334.jpg
そしてヤムラオとカオパットを。(150円と100円)

IMG_7339.jpg
そして今日もサンタが現れました。
素敵な演出をいつもありがとう。

満腹で満足。

ココにはまた戻ってきます。
すぐじゃなくいつか。

明日は出発か。
移動の一日になるので、今日もゆっくり就寝です。
おやすみなさい。

バッチャンへ
素敵な島を教えてくれてありがとう!
また一緒に来よう。
そしてココに泊まろうぜ!

ではまた。
王子でした。


ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/48-69a093d4

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。