スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラハでFree Tour

Posted by 王子(ouji) on 28.2014 チェコ共和国 0 comments 0 trackback
2014年4月28日

昨日イタリアのヴェネツィアから飛行機でチェコ共和国プラハへ到着。

早速安くて美味いチェコビールをいただき、爽やかに朝を迎える事ができました。

今日はプラハの街を歩いてガイドしてくれるフリーツアーがあるとの事で、旧市街広場を目指します。

IMG_1100_20140516145509e78.jpg
宿から歩いて行けます。

IMG_1101.jpg
途中の国立博物館。

IMG_1104.jpg
噴水とかあって重厚な造りです。

IMG_1105_20140516145513736.jpg
その横には新館も。

IMG_1107_2014051614551351b.jpg
博物館の前に広がる通りが、ヴァーツラフ広場。

IMG_1109_2014051614555892f.jpg
ショップ、レストラン、ファストフードまで賑やかな広場です。

IMG_1110.jpg
そこを通って着いた旧市街広場には沢山の人が。

IMG_1111_20140516145559fcf.jpg
黄色や赤の傘がフリーツアーの目印です。
ここでチケットを貰います。

IMG_1112_2014051614560078d.jpg
まずは広場のカラクリ天文時計を。

IMG_1115_20140516145602526.jpg
ガイコツが時間を知らせる鐘を鳴らします。
どんな凄いカラクリが?と思ったらそれくらい。

みんなポカーンとなって終了。(苦笑)

IMG_1117.jpg
それからツアーがスタートしました。

IMG_1120_2014051614564783e.jpg
こんな感じで要所要所止まって解説をしてくれます。
勿論英語です。

IMG_1121_20140516145648cf6.jpg
聖ミクラーシュ教会。

IMG_1124_20140516145650fac.jpg
その横の建物にはFranz Kafkaの像が。

IMG_1130.jpg
川近くに移動してルドルフィヌム前へ。

ルドルフィヌム は、プラハにある音楽公会堂である。プラハにあるネオ・ルネサンス様式の建築物群の中でもっとも重要な建築物の一つである。とのこと。

IMG_1131_20140516145807bb2.jpg
橋の向こうにはプラハ城が。
これは次回に。

IMG_1132_2014051614580226e.jpg
近くの建物の壁にはJan parachの像が。
ヤン・パラフは、チェコスロバキアの大学生で、1969年ソ連の侵攻および占領に抗議して、ヴァーツラフ広場で焼身自殺した。「プラハの春」の英雄
とのこと。
こういう像や話はやっぱり一人歩きだと見過ごしてしまうところ。

IMG_1135_20140516145805d19.jpg
お次はシナゴークへ。

IMG_1138_20140516145805781.jpg
チェコにもシナゴークが沢山あります。

IMG_1141_201405161458491ed.jpg
ユダヤ人地区へ。

IMG_1140_20140516145847154.jpg
時計の文字盤がユダヤ人地区ならでは。

IMG_1144.jpg
こちらが旧新シナゴーク。

IMG_1149.jpg
イタリアやスペインではそんなに感じることが無かった、というか俺には見えていなかった、世界大戦でのユダヤ人迫害の歴史を身近に感じる事ができました。

IMG_1146.jpg
こういうサインのイタズラって大好き。

IMG_1150_201405161500154ff.jpg
この辺は高級ブランド街。

IMG_1151_20140516150015a1b.jpg
VUITTONってどこでもあるねー。

IMG_1154_20140516150017665.jpg
ってかプラハの街はどこもかしこも綺麗です。

IMG_1158_20140516150019a80.jpg
時々こいういうオブジェを発見します。

IMG_1161_20140516150020f93.jpg

こんな大胆なヤツもね!(笑)

みんなカフェで休憩などしていたら急な嵐が。

でもツアー続行。

IMG_1164_20140516150046742.jpg
火薬塔へ。
くすんが黒が印象的なゴシック様式。
17世紀に火薬倉庫として利用されたので、こう呼ばれるようになったとか。

IMG_1165_20140516150046a54.jpg
universitas carolina
プラハ・カレル大学(チェコ語: Univerzita Karlova v Praze、英語: Charles University in Prague)は、1348年に神聖ローマ皇帝カール4世によって創立された大学である。チェコにあり、チェコ語の正書法を確立したヤン・フスが活躍したが、設立者が神聖ローマ皇帝であるため「ドイツ語圏最古の大学」といわれる。とのこと。

IMG_1166_20140516150048c34.jpg
当時の面影はこの唯一のこった出窓のみとのこと。

IMG_1168_20140516150050f2a.jpg
そしてエステート劇場。
モーツァルトが「ドン・ジョヴァンニ」を初演したことで知られている。

IMG_1169_2014051615005155d.jpg
こんなところで何か観てみたい。

IMG_1171.jpg
そこにいるのはこちらの像。
なんか存在感あるなー。

そんなこんなで充実の約3時間のツアー。

雨に降られてしまったけど、途中で英語がわからないから脱落しようかなとも思ったけど、最後まで案内してもらってよかった。

ちなみにフリーと言えどもチップをお願いしますと言われます。
俺も少しだけですが、納めてきました。

IMG_1173_2014051615015650b.jpg
再び旧市街広場へ。

IMG_1175_20140516150156ed6.jpg
雨もちょっと上がって来たかな?

宿に戻って飯作ってそして散歩へ。

IMG_1180_201405161501597f3.jpg
宿からちょっと歩いた所に大きめのスーパーを発見。

こちらで食料を足す事に。
こういうスーパーが俺を助けてくれるのです。

IMG_1186_20140516150204a7b.jpg
いたって平和なプラハの街。
綺麗だし掃除もされてるし、警察も歩いてるから心配無し。

IMG_1190_201405161502457cd.jpg
宿の近くのお店には犬が売られてる!?
数日居て慣れたけど、ここが彼の特等席のようです。

IMG_1192_20140516150245182.jpg
こんな可愛い車まで宿の前に停まっちゃってるし。
こんな風景ですら、俺にはグッと来てしまうよ。

IMG_1193_20140516150248ef3.jpg
買って来た食材はこんな感じ。

全部で189.1チェココルナだから、945円。

まあ普通?
これで何日間も外食しないと考えれば安いかな。

早速余っていたトマトソースとひき肉でボロネーズスパを。
ビールと共にね。

キッチンが俺専用スペースになってます。
あまり時間が被らないからラッキー。

Wifiもギリギリ入るので、ネットしながら食事して飲んで、そしていい感じになったらベッドに戻って就寝です。

プラハ歩きして思った・・・ココ好き!


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/484-bc353011

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。