スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びブルーラグーンへ

Posted by 王子(ouji) on 02.2013 ラオス 0 comments 0 trackback
2013年1月2日

年末年始のパーティーでキープが無くなってしまった。
今日から両替所がOPENしているので、朝一で行ってきた。

宿の通りから歩いて5分もしない所に銀行があります。
IMG_8151.jpg
この左側に両替所が。

IMG_8152.jpg
今日はさすがに混んでいます。

キープをGetして宿へ。
IMG_8153.jpg
ビゴーが気持ち良さそうに寝ています(笑)

今日は天気が良いので山登り&ブルーラグーンへ。

IMG_8155.jpg
メンズがみんなカップラ食ってます。

IMG_8156.jpg
これ美味いっす!(50円)

今日はバイク4台を借りて出発。
IMG_8160.jpg
2ケツで行きます。(バイク1台25,000キープ)

宿を出て有料の橋(1台5,000キープ)を渡った所で、1台足りない・・・
アキラ君とマサさんがいきなり行方不明。

トミーさんが探しに行ってる間に景色の良い所へ移動。

IMG_8161.jpg
今日は本当に気持ちがいい!

しばらくすると2人も合流。
マサさんが運転でしかも有料の橋を使わず川をバイクで渡って来たらしい。

山はラモスさんとアキラ君が以前行った事があるとの事。
IMG_8164.jpg
ただうろ覚えらしく、ブルーラグーン手前でラオス語ができるトミーさんが近くの村人に聞いてきてもらう事に。

IMG_8167.jpg
待ってる間またもや飛び石。
ってか石投げに変わってるし(笑)

IMG_8168.jpg
牛も横切ります・・・

トミーさんが聞き込みに行ってくれたが村人はわからなかったらしい。
とにかくブルーラグーンとは別の道を進んでみる。

IMG_8169.jpg
途中トイレ休憩をしたところに洞窟を発見。

IMG_8170.jpg
鍾乳洞になっていました。

IMG_8172.jpg
この辺一帯はカルスト大地なので、こういう洞窟がいたるところにあるみたい。

IMG_8173.jpg
俺は洞窟に行ってなかったので丁度良かった。

しばらくするとメンバーがぜんぜん居ない。
どうやら奥の方まで行ってしまっているみたい。

俺とアキラ君は照明を持っていなかったので、カメラのフラッシュを焚いたりして奥に入ろうとするが段差がわからず追跡不能。

IMG_8174.jpg
手前で十分楽しめました。

そして再出発!

何個かの村を抜けて本当に何も無くなったところで、唯一道を知っているはずのラモスさんが。
「わからない・・・」
って。

時間も結構経っていたので山登りは断念。
というか道中の土ホコリでもうみんな真っ白に。
俺もヒゲが白くなるほどの埃まみれ。
早くブルーラグーンで泳ぎたかった。

やっとの思いでブルーラグーン到着。(入場料10,000キープ)

IMG_8185.jpg
バックもサングラスもご覧の通り。

IMG_8186.jpg
飯も食っていなかったので、サンドウィッチとビールで乾杯!(20,000キープと15,000キープ)

IMG_8187.jpg
皆でマッタリ過ごします。

以前来た時に
「ボールがあると良いねー」
と言っていたんだよね。
今日はバレーボールコートとボールが空いていた。

IMG_8188.jpg
サッカー組がリフティングやミニゲームを。

俺はその間また木に登りダイブ!
ブルーラグーンでひと泳ぎ。

皆の所に戻ると韓国チームと日本チームでバレーボール対決になっていた。

俺も参戦。

何を隠そう俺は代官山のママさんバレーに参加したことがあり、バレー経験者(一応)

その後も欧米人が加わり多国籍なバレーボール交流に。

1バウンド有りのイージールールで皆と楽しみました。

IMG_8189.jpg
夕方のブルーラグーンと水着美女(笑)

今日はみんなで川沿いのレストランへ。
今日も結構な人数でテーブル2個を陣取り、皆でワイワイ。

IMG_8190.jpg
今日もガパオをいただきました。(20,000キープ)

IMG_8191.jpg
アキラ君表情渋いっす。

俺と数人はこの後パパの所でお茶を。

俺は明日ココを出ます。
どうやらココの生活が日常になってきた感が否めない。
皆といるのは勿論楽しい。
ずっとこうしていたいとも思っている。
でも俺も皆もそれぞれに旅の続きがある。
そろそろ自分は旅の続きを始める時期が来たのではないかと。

お世話になったレストランのパパとママに挨拶して、また戻ってくるねと。

そして部屋に戻り、先の予定と明日の準備を。

他の皆は夜の街へ。

12時くらいに支度や調べものが終わり下に降りると皆が。

温かいコーヒーを飲み、皆が楽しそうにしている風景を目に焼き付ける。

心の中で
「楽しい時間をありがとう」と。

そして皆にオヤスミと伝え部屋に戻る。

バンビエン最後の夜も笑顔で終える事ができた。
明日からまた一人旅がスタートする。

みんなに感謝。

そしてこの旅を選んだ過去の自分にありがとうと。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/61-de8334d0

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。