スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産の街 ルアンパパーン

Posted by 王子(ouji) on 04.2013 ラオス 0 comments 0 trackback
2013年1月4日

ルアンパパーンの朝。

昨日のミスで高い宿に泊まってしまったので、宿探しのついでに朝市へ。

IMG_8230.jpg
狭い路地にびっしり露天が出ている。
どこの朝市に行っても思うけど、毎日こんなにキレイにセッティングするが凄いなと。

IMG_8234.jpg
これは血を固めたやつだな。
たまに汁麺に入ってる事がある。
そんなに血の味がしなくてプルプルしていて美味い。
あまり食べ過ぎない方が良いってチエが言ってた。

IMG_8235.jpg
メコンの川魚は立派です。
これも美味いよねー。

IMG_8237.jpg
あ、カエル。
まだ食べてません。
どこで食べられるのだろうか?

IMG_8232.jpg
そしてやっと念願のカオソーイ屋さんを発見!
地元の人が沢山食べていたので間違い無いでしょ。
オバちゃんに
「カオソーイ、ヌン」
と伝えると笑顔でそこに座りなと。
タイの北部のカオソーイはココナツカレー麺。

IMG_8233.jpg
こっちは担々麺だね。
これが美味い!
ラオスの北に来たら是非です。

IMG_8231.jpg
近くの赤ん坊が
「僕にも食べさせてー」って(笑)

腹ごしらえも完了したとこで、宿探しを。

IMG_8239.jpg
ちなみに昨日泊まった宿はこんな感じ。

IMG_8240.jpg
ここのベランダでビールを飲みマッタリしてました。

昨日満室だった所はやはり今日も満室。
この近辺で45,000キープでシングルルームは破格なので仕方が無い。

IMG_8244.jpg
近辺をテクテク歩いていると斜めった渋い看板を発見。

IMG_8245.jpg
路地好きにはたまらない雰囲気。
この先にゲストハウスがあるのかな?

IMG_8242.jpg
かなりいい感じです。

IMG_8241.jpg
すると正面にチーク材でできたゲストハウスを発見!

宿前に座っていたおばあちゃんの笑顔が素敵で、しかも英語が堪能。

シングルが空いているとの事。
見せてもらったら申し分無し。
70,000キープとの事。
もう部屋探しに費やす時間ももったいないし、なによりおばあちゃんの笑顔が素敵でここに決めた。

まだ掃除が終わってないから11時過ぎに来てくれとの事。

一度宿に戻り荷物をまとめて移動。

今日は天気も良いので散歩日和。

早速この街を歩いてまわる事に。
(ロンプラに散歩コースが載っていたのでそれを参考に)

IMG_8246.jpg
マーケットがあるみたいなのでまずはそこへ。

IMG_8247.jpg
行ってみたが地元民用の用品店等があるのみ。

IMG_8248.jpg
店舗も全てが開いている訳ではなく、どことなくさびれた感じ。ココは来なくてもいいでしょう。

マーケットを出てナムコン川の方へ。

IMG_8249.jpg
通りを歩いていると続々と少年お坊さんが。

IMG_8256.jpg
川の向こう側からも。

IMG_8258.jpg
このオレンジの袈裟(こっちでも袈裟でいいのかな?)が映えます。
この子達はこのまま寺に吸い込まれていきました。

そうそうこの街が世界遺産になったワケは、ヨーロッパの街並と寺などのアジアな建物の混在する景観が貴重ということらしい。

IMG_8261.jpg
確かにこの街並にお坊さんってミスマッチで面白いかも。

IMG_8263.jpg
ここがラオスですよ!?

IMG_8266.jpg
完全にヨーロッパの街にしか見えない。

IMG_8267.jpg
確かに面白い。

IMG_8269.jpg
ふとメコン川沿いを見るとこんなアジアな絵が売られていたりする。

IMG_8272.jpg
そして寺の前にはこま犬が。
こいつコミカルで気に入った。

IMG_8273.jpg
どうやら有名な寺らしい。
入ろうとしたらお金を取られるとのことで、入り口だけにしました。

IMG_8274.jpg
立派なお寺のようです。

お寺を過ぎてメコン川を北に上がっていくとこちらを発見。
IMG_8279.jpg
このUNESCOのマークを見ると、世界遺産なんだなと実感します。

メコン川から東に進路を変え、再びナムコン川方面に。

IMG_8282.jpg
こっちは小さなお寺が沢山あります。

IMG_8283.jpg
こま犬コレクション(笑)

IMG_8287.jpg
奥の建物に少年お坊さん学校を発見。

IMG_8289.jpg
思いっきり寝ちゃってるけど・・・
昼後だから眠いよね。

IMG_8298.jpg
この辺りのお寺も小さいながら立派なたたずまい。

IMG_8300.jpg
装飾が素晴らしいです。

IMG_8294.jpg
旅の無事を祈らせてもらいました。

IMG_8301.jpg
こま犬コレクション
こいつはまたユルイね。

IMG_8305.jpg
空の青とお寺の金のコントラストが美しいです。

メインの通りに戻ってきました。

IMG_8307.jpg
日差しが強いのに思いっきり肉が置いてありますが、これは大丈夫なのだろうか・・・

IMG_8308.jpg
通りにはオシャレなお店も沢山あります。
女子的には買物天国なのでは?

ナムコン川に沿った道を行きます。

IMG_8311.jpg
こういうのも干してあります。
良い色!

IMG_8316.jpg
煌びやかな寺だけではなく、古いほこらのようなモノもありました。

ナムコン川に架かる橋が見えたのでそっちまで歩いみた。

IMG_8321.jpg
バイクがビュンビュン通過していて、結構デンジャラス。

その横に歩行者用の通路が。
IMG_8322.jpg
狭くてスリリングです。

IMG_8324.jpg
結構高いです。

IMG_8325.jpg
これがナムコン川。

IMG_8326.jpg
途中向こうからお坊さんが。
今日は天気が良過ぎて、みんな日傘で歩いてました。

IMG_8332.jpg
近くのバンブーレストランで昼食。
豚肉の炒めた物とご飯、と思っていたら豚肉はカッリカリに揚げられて、正直美味くなかった・・・残念。

でもここのお姉さんがかなりキレイ。
そのビジュアルで許してあげました(笑)

日が強くてさすがに疲れてきたので、一旦宿に戻ります。

今日のお部屋はこんな感じ。
IMG_8343.jpg
自分にはこれくらいが落ち着きます。

IMG_8344.jpg
部屋の外からの眺め。
素敵な路地です。

ちょっと休憩して、明日の準備の為に再び街へ。
テクテク歩いているとなにやら賑やかな音が。

IMG_8350.jpg
音の方へ行ってみると寺の中でお坊さんがドンドンシャンシャンやってました。
なんの儀式なのかは定かではありません。

IMG_8353.jpg
こちらのお寺の屋根は見事ですね。

IMG_8356.jpg
ここは博物館の中の建物。
金ピカにエメラルドグリーンのカラーが映えて、しかも西日が丁度当たっていてキレイでした。
思わずパチャリ。

昨日昼飯を食べた所のシェイクがこの街で一番安かったので、そこまで行ってみる事に。
IMG_8358.jpg
メインの通りからちょっと路地に入ります。

シェイクを頼み待っていると、ココの子が近付いてきてゲームをし始めました。
IMG_8361.jpg
かなり得意気です(笑)

シェイクをGetし再び散歩。

まだ通ってない路地があるので、そこを攻めます。

IMG_8365.jpg
途中のお寺をふと見ると、掃除の後なのか通路に花の小山が。
ココかなり素敵な雰囲気でした。
こんなところで修行できるなんていいなー。

ちなみにGetしたシェイクはこちら。
IMG_8366.jpg
マンゴーシェイク!!(5,000キープ)
美味いし安い。

そろそろ空がいい感じに。

昨日は満足に夕日も見られなかったので、今日は気合いが入ります。

勿論メコン川沿いを攻めます。

ラオスに入ってから、完全にメコン川の夕日の虜になっている。

川岸まで降りられる階段をチェックしていたので、そこを降ります。

IMG_8372.jpg
途中の風景。
既にいい感じです。

IMG_8374.jpg
完璧!

IMG_8376.jpg
対岸に渡る船が出ています。
船から見ても良いだろうね。
ちなみにそういうツアーもあります。

IMG_8381.jpg
太陽が徐々に山の向こう側へ。

IMG_8386.jpg
川岸まで降りてみました。

IMG_8389.jpg
ちょうど夕方の漁に遭遇。

IMG_8390.jpg
シルエットだけが映し出され、絵のような光景が。

IMG_8396.jpg
日が沈み、夕焼けの時間に。

IMG_8403.jpg
すると川岸にはオジさんが体を洗いにきてました。

IMG_8407.jpg
こんな夕焼けの中で水浴びなんて素敵過ぎます!!

IMG_8411.jpg
これが日常なんだもんな。

IMG_8417.jpg
今日もラオスの空は良い色に焼けていました。

大満足で宿に帰り、しばし休憩。
いつの間にか寝てました。

せっかくなので、ルアンパパーン名物を食べに。

IMG_8421.jpg
ワンプレート取り放題です!

IMG_8422.jpg
ビッグプレートで食べたいものを盛っていきます。

IMG_8423.jpg
これで10,000キープなら安い!
小ビンのビアラオで乾杯。

作り置きなので冷めているのが残念ですが、酒のつまみには十分過ぎるほど。
野菜が食べたかったので、山ほど野菜を取りまくりました。

IMG_8425.jpg
オバちゃんの笑顔で旅の疲れも吹っ飛び、お腹も満足!
ありがとう。ご馳走様でした!!

ルアンパパーンは確かにキレイな街でした。
でも俺にはちょっと・・・オシャレ過ぎるというか、作られ過ぎというか。
恋人と来るなら良い街かもしれませんな。

明日はもっと北へ上がります!

ラオス縦断です。

今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しています。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/63-72eec4ec

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。