スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオス~中国 国境越え

Posted by 王子(ouji) on 07.2013 中国 0 comments 0 trackback
2013年1月7日

今日はラオスから中国へ国境越えをします。
中国ってなんかドキドキする。

早朝支度をして宿代を払う。

かなり快適な宿だった。
ネットも人も。

これで50,000キープは安い。

フロントに鍵を返し、100,000キープを渡す。
フロントのオジさんが「もっと」と手を出してくる。
聞くと一日70,000キープで合計で140,000キープだって。

まさかの外国人価格?

でも快適だったし、今日がラオス最終日だから言い値で払いました。
それよりなにより中国に入国することの方が俺には大事だから。

昨日バスチケットをGetしたツアーデスクへ。
誰もいない・・・。

イスに座り誰か来ないか待ってみた。
でも誰も来ない・・・。

そして乗り合いバスが到着。
オジさんが
「ジンホン?」
って聞いてきたので、そのバスに乗った。

他の所イギリス人の女の子をピックして街をグルグル回っている。

街の道路の途中ですれ違ったバスが止まる。
そしてそれに乗れと。

どうやらターミナル向かうジンホン行きのバスが通ったようだ。
IMG_8559.jpg
無事中国の景洪行きのバスに乗り換える。

そしてターミナルへ。
ターミナルでは他の国境越えの地元の人達が乗ってきた。

ちなみにこのターミナルから出発しているバスはこの通りです。
IMG_8560.jpg

ベトナムまでここからも行けるんだね。
しかも中国の国境の町「MEUANGLA」までは50,000キープ。安い。
でも今回は一気に景洪まで行きます。

出発までしばらく時間があったので、朝ご飯を探しに。
サンドウィッチが欲しかったがどうやら売っていないみたい。

IMG_8561.jpg
とうもろこしを売ってるオバちゃんのところに、前から気になっていた竹みたいなモノに包まれたモノがあったので買ってみた。

IMG_8562.jpg
餅米が入っていて、端にはココナッツがまぶしてある。
味はスイーツだね。
ココナツ餅って言ったら想像がつくと思います。
自分は好きな味。(2本で4,000キープ)

IMG_8563.jpg
ターミナルの周りはこんなのどかです。

IMG_8564.jpg
今日のバスは国際線です。

IMG_8565.jpg
イギリス人の女の子と隣同士でいざ出発!!

IMG_8566.jpg
約1時間位で国境に到着(俺は完全に寝てました)
バスを降りてまずはラオス出国手続きを。

1ヶ月ゆっくりと旅をしたラオスとここれでお別れです。

IMG_8567.jpg
これがラオスのイミグレ。

IMG_8568.jpg
みんな並ぶって事を知らないね(笑)

イミグレのオジさんが、ラオスVISAを持ってる俺にビックリしたみたいで、
「1ヶ月もいたのか?」と。
俺は笑顔でうなずき、
「ラオスはゆっくりだから」
と答えました。

無事出国を終え、再びバスに乗ります。

しばらく走り、すぐに中国のイミグレが。
IMG_8570.jpg
こちらが中国のイミグレです。

IMG_8571.jpg
中国側では荷物検査が。

これが厳しいのなんのって。

イギリス人の女の子のバッグも中までしっかり調べられていました。

俺もきっちりパッキングしたバッグを底まで出して確認。
せっかくパッキングしたのに・・・。
荷物をパッキングしてイミグレに入ると、イミグレの人が
「入国カードは持ってるか?」と。
来たばかりなので勿論持っていない。

パスポートを出せと。
そしてこちらの機械に挿入。
IMG_8572.jpg
すると自動で入国カードが出てきます。
さすが中国。
入国カードとパスポートを窓口に出し、無事中国入国!!

そんなワケで

4ヶ国目
中国入国!!

IMG_8573.jpg
中国側から見たイミグレ。
イミグレ前にはオバちゃんの両替がいますが、これはレートが悪いようなので、町に行くまで俺は一文無し。これはちょっと不安です・・・

IMG_8575.jpg
でも中国国旗がウェルカムと言ってるようです。

今回乗ったバスは国際線なので、バスも国境を渡り中国側で待機していました。
再び同じバスに乗ります。

中国に入ると一変。

コンクリートのビルに舗装された道路。
国が変わるだけでこんなにも変わるものかと。
すぐそばのラオスは土の道路なのにね。

IMG_8576.jpg
国境の町を出てしばらく走ると雲南ののどかな自然が。

IMG_8577.jpg
雲南ってどんなところなんだろう。
ワクワクです。

途中大きなナーミナルで飯休憩が。

さて銀行で両替でも、と町に出るが銀行が無い・・・
結構歩くがまったく見つからない。
ATMも無い・・・

結局俺は両替ができず、このまま一文無しで景洪へ。

IMG_8582.jpg
大きな川を渡り景洪へ到着。
時間にして15時過ぎくらい。
ルアンナムタ出発から7時間位です。

とにかく両替が先。
ターミナルの人に両替ができる銀行を聞く。
近くにあるみたいなので歩いて行ってみる。

銀行を発見して受付でT/Cを見せると両替可能との事。
やっとT/Cが使える。

窓口にT/Cの両替をお願いすると、行員のお姉さんがあたふた。
どうやらT/Cの両替は頻繁にある訳ではないみたいで、行員3人くらいが右往左往している。
かなり時間はかかったけど、無事両替完了!

そして時刻表を見てみると、雲南の中心の都市「昆明」までスリーピングバスがあるみたい。

宿代を節約するには、移動と宿泊を兼ねたスリーピングバスはかなり有効。

IMG_8583.jpg
昆明まで235元
中国レート1元約15円。
約3,525円
やはり中国、物価が高いです・・・

まあ覚悟はしていました。
が、いきなり高いなーという印象。

朝から何も食べていなかったので、とにかく飯を。
銀行に行く途中に気になるお店があったので、そこへ行ってみる。

中国1発目の飯はこちら
IMG_8584.jpg
ご飯に好きなおかずを乗せるスタイル。
これで7.5元
飯は安い!!
ブロッコリーみたいなのと豚肉を炒めたヤツ。
そして玉子とトマトを炒めたもの。
これが美味い!!

IMG_8585.jpg
お店はこんな感じ。

IMG_8587.jpg
選べるおかずはこんなに!
どれも美味そう。

バスまでかなり時間があったので、この町を探索。

IMG_8588.jpg
景洪の町の様子。
ってか雲南ってもっと民族民族しているのかと思ったら、かなり都会です。

IMG_8589.jpg
新しいビルも建設中。

夕日の時間も近い事なので、中国1発目の夕日を撮影しようと、バスで通過した川まで歩いて行ってみる事に。

感に任せて歩いていたら迷子に(苦笑)

無事川まで到着。
あー良かった。

川沿いの道が新しく作られていたり、大きなマンションが建設されていたり、この町はかなり金持ちな町に感じました。

IMG_8591.jpg
橋の様子。

IMG_8590.jpg
大きな川だけど、なんて川なんだろう?サインがありませんでした。

IMG_8593.jpg
迷子になったせいで、夕日には間に合いませんでした・・・残念。

とにかくキレイな町。

東京で言うと豊洲みたいな感じかな。

そして中国のバイクですが、かなり静かです。

北京オリンピックの影響なのか、環境に配慮して電動バイクが主流のようです。
中国の大気汚染は問題になってるからね。

川沿いの道へ。

IMG_8598.jpg
舗装されていてめちゃめちゃキレイ。

IMG_8599.jpg
壁画的な物まであって、金持ちゾーンみたいです。

IMG_8600.jpg
大きな橋が。
しかも電飾がされている。

俺の雲南のイメージはこの街で一気に変わりました。

雲南って言っても、都会は都会なんだな。

IMG_8601.jpg
裏路地にはいるといかにも中国って感じのマンションも。
この鉄の格子がぽいよね。

IMG_8602.jpg
楽器屋さんを発見。
ひょうたん楽器でした。

IMG_8603.jpg
景洪のメインの通り。
電飾ギラギラです。

なにやら音がするので言ってみる事に。

IMG_8604.jpg
どうやら劇場の前でダンスが行われていました。
皆で音楽に合わせて掛け声したり、クルクル回ったりと、何やら楽しそう。

IMG_8606.jpg
入り口には象さんが。

民族衣装を着た人達もいて、多分劇場の人だと思うけど、なかなか良かったです。

歩き疲れてターミナルへ。
途中缶コーヒーを買ってターミナル前で一息。
缶を開けようと思ったら、久々の感覚が。
IMG_8609.jpg
なんと懐かしのプルトップが!!
若い人にはわからないんだろうなー。

IMG_8610.jpg
バスターミナルにあった雲南の交通路。

IMG_8611.jpg
ターミナルはこんな感じ。

IMG_8612.jpg
昆明までは沢山のばすが出ています。

IMG_8613.jpg
バスターミナルの外観。

バスに乗る前に晩飯を。

どうしても他のおかずが気になるので、昼飯と同じ所へ。

オバちゃんに笑顔で
「ニーハオ!」と言って、おかずを選びます。

IMG_8614.jpg
モツ炒めとニラと青菜の炒め物。
おかずによって値段が違うのか、これで5元。
安いー!!
美味いー!!

IMG_8615.jpg
バスに乗り込みます。

ラオスでは大きな外国人と横並びで全く寝られなかった悪夢が過るが、節約の為だ。

中に入るとなんと3列セパレート!!

これは快適でした。

IMG_8616.jpg
中の様子。

これで一気に昆明まで行きます!!

ドキドキの中国入国でしたが、飯が美味くて心が落ち着きました。
ただ大きな声の中国人にはまだ慣れず・・・
携帯の話す声も、近くの人と話す声もとにかくデカい。

スリーピングバスなんだから、みんな寝てくれ!!

今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/66-a59cd8b5

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。