スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶葉古道を辿って 大理へ

Posted by 王子(ouji) on 13.2013 中国 0 comments 0 trackback
2013年1月13日

今日は麗江から大理へ移動します。

麗江は本当に人が温かく、中国人って素敵!と感じさせられる場所でした。
特に泊まった宿のお父さん。
朝起きて、何かメッセージできないかなと思いこちらを作成。
IMG_9206.jpg

日本人といえば折り鶴!
これを部屋のテーブルに置き、1階の受付へ。

行きたいバスステーションまでのバスを聞いたが、お父さんが何やら一生懸命行っている。
一緒に外まで出てきてくれて、
「真っすぐ行って、左に曲がりなさい。」と。

お父さんとがっちり握手をして
「謝謝!!」

最後に大きく手を振って別れました。

本当に良いお父さん。
また来るね!!

言われた道をテクテク歩くと、バスステーションに到着。
全然歩いて来れちゃった。
それをお父さんは言いたかったんだね。

IMG_9207.jpg
こちらが丽江バスターミナル。街の南に位置しています。

IMG_9209.jpg
大理までは48元。

IMG_9210.jpg
交通保険が3元です。

IMG_9208.jpg
今日はこちらのマイクルバスで。

麗江(丽江)から大理まではかなりの本数が出ているので、すぐに乗れました。

IMG_9211.jpg
いざ大理へ!

IMG_9215.jpg
途中の段々畑。
いい風景です。

途中休憩などを入れて、そして大理の大きな湖「洱海」が見えてきました。
IMG_9217.jpg

途中どう見ても「大理古城」だろう場所を通過ぎます。
もし大理古城に直接行きたい方は、運転手さんに古城で降ろせと言っておいた方が良いでしょう。
自分はバスターミナルの場所と、バスの時間をチェックしたかったので、終点まで行きました。

IMG_9220.jpg
こちらが大理の北バスターミナル。

ここから8路のバスで古城まで戻ります。(1.5元)細かいのが無かったので2元払いました。

IMG_9221.jpg
こちらが古城の西側の路線バスの発着地。

IMG_9222.jpg
西の門。

IMG_9226.jpg
宿探しですが、大理古城は碁盤の目の様にわかりやすい所なので、すぐに宿が見つかりました。
人民路沿いです。

IMG_9224.jpg
俺は一番奥の部屋。

新しい建物もあるんだけど、こっちの方が安いです。
安いといっても高いです。部屋には何も無し・・・
これで80元。

IMG_9225.jpg
でもビリヤード台なんかあったりして、綺麗なユースです。

腹も減っていたので早速古城探検を。

IMG_9227.jpg
裏道を行きます。
この路地お気に入り。

街の中心部はやはり観光地な感じがあるが、あまり古城内は大きくないので、便利な場所なのかもしれない。
ガイドブックやblogなどには
「環境が良いため沈没スポットになっている」とか。

確かに外人路には欧米人向けのレストランなどもあって、沈没スポットなのも頷ける。

今日の昼飯はこちらを。
IMG_9229.jpg
肉味噌が美味い担々麺的なモノ。
ニラやモヤシや白菜の漬け物などが置いてあって、それを自由にトッピングするシステム。
6元。

IMG_9230.jpg
宿からも近いこちらのお店で頂きました。
明瞭会計だったので。

IMG_9231.jpg
その向かいにあったパン屋さん的なお菓子屋さんへ。

IMG_9232.jpg
旅の疲れを甘いパンで癒します。
クリームがバタークリームで塩気が少しあって、周りのスポンジは粗いがフワフワの食感。
これにコーヒーで頂きました。(3元)

大理にはこれと言った観光地はありません。
世界遺産も無い場所です。

でも唯一行きたい場所が「祟聖寺三塔」

大理古城からは2、3キロ離れているので、バス移動するのも良いでしょう。
自分は歩きました。

途中に目的の公園の入り口が。
IMG_9234.jpg

でもまずは目の前で塔を見たいので、ひとまずスルー。

IMG_9235.jpg
こんな道を塔に向かって歩いてきます。

IMG_9236.jpg
さすが大理。
大理石屋さんがそこいら中に。

IMG_9237.jpg
塔に到着しましたが、中に入る気はございません。
塔がデカいなら外からでも見られるでしょう、ということで、塔まわりを散策。

IMG_9239.jpg
周りからでも十分です(笑)

IMG_9242.jpg
途中家を立てている現場を発見。
大理の建物の特徴はこの白い壁。
そして壁には数々の装飾がされているのが印象的。

IMG_9243.jpg
さて、大理で一番行きたい先ほどの公園へ。
「三塔倒影公園」

早速入ろうと思ったら、正面の看板が目に入ってきた。

IMG_9245.jpg
チケットなんと

121元

どう考えても高いでしょ。
これは大理のお寺などを全て回るチケットになっているようです。

他には全く興味がなかったのと、体調が優れないので、大理ではゆっくりしようと思ってました。
なのでこのチケットはパス。

塔も間近で見られたし、大理観光はこれで終了(苦笑)

またテクテク古城まで帰ります。
IMG_9247.jpg
蒼山に沈む太陽です。
山に囲まれているので、夕日?というか日の入りは早いです。

IMG_9251.jpg
古城の西側の道路挟んで向かい側には三月街なるものが。
昼間から露天が並んでいました。

IMG_9252.jpg
門はこんな感じ。
日が山に隠れると終了です。
わかりやすい!!

IMG_9255.jpg
まだ早い時間だけど、山に落ちて行く太陽の様子は他ではない風景でした。

宿に戻って休憩していたら、外からポコポコ太鼓の音が。
何か祭りも始まったのかな?と外に出てみると、同じ宿の人達が太鼓セッションしてました。
IMG_9262.jpg

再び待ち探検へ。

IMG_9263.jpg
街は古い大理の建物とオシャレなカフェやレストランなどもあって、異色な雰囲気がGood。

IMG_9264.jpg
雑貨屋さんのポストカードにはジブリもラインナップされています。

IMG_9266.jpg
夕刻の古城街。

IMG_9271.jpg
徐々にライトアップが。

IMG_9270.jpg
今日は月が笑ってます!!

IMG_9273.jpg
通りではオバちゃん達がエアロビなのか体操を。
可愛かった(笑)

IMG_9276.jpg
そしてだんだんと夜の大理に変化していきます。

IMG_9279.jpg
この街も路地路地に水路があって雰囲気良しです。

IMG_9282.jpg
かわいいワンちゃん発見。
お気に入り写真です。

IMG_9287.jpg
繁華街は沢山の人でした。

夕飯どうしようかなーってテクテク歩いたけど、あまりピンと来る所が無かった。
宿近くに無いかなーと歩いていると、地元民で賑わうお店を発見。

IMG_9288.jpg
小さなお店だけど、沢山のメニューが。

今日はこちらを
IMG_9289.jpg
炒面。8元。
なかなかの味。

ここのオバちゃんの笑顔が素敵です。

IMG_9290.jpg
宿と同じ通りにあります。
ここは滞在中お世話になりそうです!

大理ではとにかく風邪を治したいので、ここでしばらくゆっくりします。

ベッドマットの温度を強にして、ゆっくり就寝です。


今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/72-6effea79

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。