スポンサーサイト

Posted by 王子(ouji) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界自然遺産 フォンニャ洞窟とフエ料理

Posted by 王子(ouji) on 26.2013 ベトナム 2 comments 0 trackback
2013年1月26日

今日は世界自然遺産のフォンニャ=ケバン国立公園の洞窟ツアー。

この旅で2度目の観光ツアーに参加。
やっぱり恥ずかしいなー。550,000ドン

朝にピックアップバンがホテルに来る予定だが、予定時間になっても全然来ない・・・
30分遅れでバンが到着。
太郎君は既に乗っていた。

IMG_0769.jpg
こちらで向かいます。

車内には日本人ご家族もいました。
朝の早いピックアップだったので、朝飯を食っていない。
お腹がすいたねーなんて話をしていたら、そのご家族がバナナやお菓子をくれました。
助かった!!

IMG_0787.jpg
車内はこんな感じです。
ガイドはベトナム人のオジさんで、英語が聞き取りづらい・・・
でも一生懸命説明してくれます。

IMG_0763.jpg
最初はフエの有名な教会へ。(トイレ休憩込み)

逸話のある教会らしく、その辺は記憶がありません(苦笑)

IMG_0768.jpg
朝から熱心に祈りを捧げる地元の人がいました。

ベトナムはカトリックが多いのか、教会が沢山あります。
まあ植民地時代の影響でしょうな。

休憩をし、洞窟に向かいます。

IMG_0788.jpg
こののどかな光景。
日本ですね〜。

出発から4時間くらい、山にこちらが現れました。
IMG_0791.jpg
フォンニャ=ケバン国立公園。
4億年以上前にできたとされるアジア最古、世界最大の岩山が集まる地域(ウィキ参照)

この近くのレストランで昼食。
IMG_0793.jpg
結構豪華な昼食で、これはツアー代金に入ってます。

腹が減りまくっていたので、無心で食べます。
ご飯おかわりしまくり!!

歩いてボート乗り場まで。
IMG_0794.jpg

IMG_0795.jpg
こちらがボート乗り場。

IMG_0796.jpg
他のツアーバスのメンバーも一緒にボートに乗り込みます。

IMG_0797.jpg
満員で出発!!

IMG_0800.jpg
川をゆっくりと進んで行きます。
途中の川沿いの村。

IMG_0801.jpg
こんなところにも教会がちゃんとあるんだね。

IMG_0803.jpg
切り立った崖に洞窟を発見!!

IMG_0805.jpg
船頭さんが船の屋根のシートを開けてくれます。

いざ洞窟の中へ!!

IMG_0815.jpg
ディズニーランドのカリブの海賊に乗っている気分!

IMG_0810.jpg
進んで行くと立派な鍾乳石が!

IMG_0817.jpg
ここはかなり広いです。
いろんな鍾乳洞に言った事があるけど、これは規模が違う。

IMG_0824.jpg
ゆっくりと奥まで進んで行きます。

IMG_0830.jpg
船着場を発見。
ここから洞窟を歩きます。

IMG_0831.jpg
上に登ると

IMG_0834.jpg
壁画を発見。

この洞窟は昔人が住んでいたとの事。
魚を取って生活をしていたんだって。

IMG_0837.jpg
この広さに何人住んでいたのでしょうか?

この洞窟を後にして、途中通った別の船着場へ。

IMG_0849.jpg

途中も素晴らしい鍾乳石が沢山。

そして別の船着場へ到着。
いきなり凄いです!
IMG_0853.jpg

デカイ!!!

IMG_0855.jpg
比較するために太郎君に立ってもらった。
この巨大さ!!

いままで見た事無い、こんな大きな鍾乳石!!

IMG_0857.jpg
光が当たると、石灰石がキラキラ光っています。

IMG_0860.jpg
表現が見つからない、凄い形。

IMG_0863.jpg
見事な自然の造形美。

IMG_0868.jpg
こちらもとんでもない高さ!

IMG_0876.jpg
どれもデカイ。

IMG_0878.jpg
ジェリーフィッシュ!

IMG_0880.jpg
洞窟の中は相当広いです。

IMG_0882.jpg
小部屋を発見!
ここなら住めるなーなんて。

IMG_0883.jpg
棚田の用な所も。残念ながら水は流れておらず。
でも見事でした。

1時間30分の洞窟探検は終了。
世界遺産だけあって巨大な洞窟でした。
これは見応えあり。
昼飯も美味しかったから、ツアーとして上出来。
フエの街のツアー会社を結構リサーチして、最安値のところでした。
お勧め!!

IMG_0886.jpg
歩いて洞窟を後にし、ボートに乗り元の場所へ。

そういえば自分達のツアーは水1本とツアー会社の帽子が配られた。
その帽子がダサ過ぎて、ガイドのオジさん以外誰も被ってなかった。

あまりのダサさに太郎君と記念撮影
IMG_0889.jpg
これ無いでしょ(笑)

ツアーは無事終了。

宿に戻りしばし休憩。

俺は明日ココを出るので、ツアーデスクに予約を。
場所を教えてもらったが、どこか全然わからなかった。
昨夜も探したんだけどね。
何度もホテルのロビーの女の子に聞いて、やっとツアーデスクを発見。
明日ホイアンへ行きます!!

太郎君と夕飯の約束をしていたので、ホテルまで迎えに行く事に。

今日は何を食べようか?と話をすると、フエ名物があるらしい。
歩いて行ける距離なので、新市街を南へ。

地図を見ると、ガイドブックが無いと絶対にわからない場所。
狭い路地を入ります。

IMG_0902.jpg
こちらのお店。

IMG_0903.jpg
自分達が着いたのが遅かったのか、お客さんがあまりいない。

そして注文したのがこちら
IMG_0897.jpg

バインベオ!
米粉をつかった餅のような食感の物に、エビのそぼろとせんべいを乗せた料理。
タレをかけて食べます。

飯と言うよりお菓子なのかな?
でもこんな量を食べるんです。
味は美味い!って程でもないけど、初めての味と食感でジャッジが難しい。
でもビールには合うつまみでした。

これだけだとなんなので、もう一品。
IMG_0899.jpg

開くと
IMG_0898.jpg
こんな感じ。

バイン・ボッ・ロック!

これも生地は一緒でエビが入っています。
なんだろう、これも初めての食感と味で美味いのかどうかは・・・(苦笑)
でもビールには合います。

ビールも入れて45,000バーツ(ここは安かった!)

ただ飯を食ったって感覚がなく、これだけだと気分的に満足感が無いかな・・・
と、お店を後に歩いていると、かなりの満腹に。
米粉なのでお腹の中で膨れているようです。

途中ショッピングモールを発見して見てみたり、
フエ最後の夜を楽しみました。
IMG_0906.jpg

ここで太郎君とはバイバイ。
短い間だったけど、一緒に観れて楽しかったよ。

一人旅はこういう出会いがあるからいいよね。

フエでは世界遺産三昧(笑)
そして明日のホイアンは街自体が世界遺産。

今日もほろ酔いで就寝です。

今日はこの辺で。
ではまた。
王子でした。



ブログランキングなるものに参加しました。
是非"ポチッ"とお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

▶ Comment

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
2013.03.01 18:56 | URL | 履歴書 #- [edit]
コメントありがとうございます。
期待した以上の洞窟だったので、かなり楽しかったです。
自分ペースの日記ですが、もし良ければたまに覗いてみてください!!

> とても魅力的な記事でした!!
> また遊びに来ます!!
> ありがとうございます。
2013.03.02 15:27 | URL | 王子(ouji) #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://takujiouji.blog.fc2.com/tb.php/85-4a110899

プロフィール

王子(ouji)

Author:王子(ouji)
小学生の頃からの夢だった「世界一周」に2012年11月から出発!
日記代わりに、ゆるりと綴っていければなと。

ブログランキング

世界一周ブログランキングに参加しました! 皆様の1クリックが旅の力になります。 是非お願いします♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。